羽釜で炊き上げる駅前ラーメン すみたに

すみたに 外観

すみたに 外観

すみたにのローカルルールなど店の特徴

「羽釜で炊き上げる駅前ラーメン」で商標登録を取得。

京都・新副菜館の流れをくむ末廣グループ(株式会社 ふくまる)の新店で、2016年2月24日に秋田駅前にオープン。

店内に入ってすぐ左側にある券売機で食券を購入。

看板メニューの「から麺」は1倍(小辛)→3倍(中辛)→5倍(大辛)→8倍(特辛)→11倍(激辛)→15倍(獄辛)→20倍(極辛)→25倍(昇辛)→30倍(笑辛)→50倍から選択可能。

券売機で「特製こんにゃく麺」の食券購入で、全てのラーメンを1玉10キロカロリーの「こんにゃく麺」に変更可能。

学生証提示で11:00~19:00の間はライス1杯無料。

すみたにのメニューなど

すみたに 券売機

すみたに 営業案内

すみたに から麺の食べ方

すみたに から麺の食べ方

秋田駅前で用事を済ませ、かなり遅めのランチタイムを迎えたのは、既にラーメン屋さんのアイドリングタイムの16:00。とある限定を食べる為に、某店へ向かう予定でしたが、近場での麺活にシフトチェンジしました。

こうなったら、気持ち的に普通に食事をするテンションではなく、何かを自分に課したくなり、気になっていたメニューを求めてこちらへ!

K&Kなるか?すみたににて「から麺 50倍」を実食♪

すみたに から麺(50倍)

から麺(50倍) 1360円

前回記事(から麺 笑辛 30倍&から麺 ゼロ辛&ニラめん&炒飯をシェア)はこちら
すみたに・訪問2回目

スープは豚骨などの動物系に野菜の旨みを凝縮した醤油ベースのスープに、独自ブレンドの唐辛子などの辛味を加えた一杯と思われます。

初訪問には11倍の「激辛」を食べ、前回は30倍の「笑辛」を食べましたが、ファーストインパクトで間違いなく圧倒的に辛いです(笑)

もちろん炒めた挽き肉の旨みや野菜&溶き卵の甘みもフワリと感じますが、それらをねじ伏せるレベルでガンガンに辛味が主張してきます(笑)

すみたに から麺(50倍)

辛味は激辛ラーメンを食べると良く遭遇する「デスソース」的なジョロキアっぽい風味で、なかなかのタラコ唇感に襲われます(笑)

ただ個人的には麺と具材のみだと激辛ながらもそれなりに食べれる辛さレベル。ある程度スープを飲んだら、誰に頼まれた訳でもないのに「ここまで飲んだから完飲しないと」という強迫観念に駆られて、激辛な上に熱々なスープをK&Kしちゃいました(笑)

すみたに から麺(50倍)

すみたに から麺(50倍)

麺は中細ストレート麺で程よいコシがありバツッとした歯切れのある食感。ややネッチリとした粉感が芯にある低加水麺ですが、麺に粉状唐辛子が纏わりつきます(笑)

すみたに から麺(50倍)

具は挽き肉、溶き卵、モヤシ、白菜、ニラ、唐辛子など。この具材をオカズにご飯はマストアイテム!もちろん今回は激辛スープに集中するために回避しましたが(笑)

すみたに 味変

途中から添え付けの酢を投入して味変しても辛さは微動だにせず(笑)

すみたに から麺(50倍)

スープを完飲すると底には「よくぞたどり着いた!強者!!」とのお褒めの言葉が(笑)

すみたに から麺(50倍)

更にレンゲには「どう、辛い?」って?

辛いわw

ごちそうさまでした🍜

すみたにの店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:秋田県秋田市中通2-7-4 コセキビル
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は営業して翌火曜休み)
営業時間
平日・日 11:00~翌2:00
金・土・祝 11:00~翌3:00
※スープ不出来の場合や清掃のために臨時閉店する場合あり

席数:25席
カウンター×13
4名掛けテーブル×3
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
秋田駅から150m
バス停→秋田駅西口から50m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>