王ちゃん(わんちゃん)@静岡県熱海市泉

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 外観

イベントを絡めての湯河原→熱海遠征。飯田商店にて店内連食しあわせ中華そば食堂 にこりで9周年の飯田祭からの~わんたんやからの~麺匠 うえ田からの〜熱海3軒目は、連食で重くなった身体を引きずり、熱海駅までの急な上り坂の洗礼を受け、まずは電車で湯河原駅まで移動♪

バスで湯河原の温泉街方面へ向かい、少し外れにある「ほぼ湯河原だけど住所は静岡県熱海市」という不思議な泉地区にあるこちらへ。13:00チョイ前に訪問で店内は満席の5名待ちという賑わいぶり。タイミングよく一気に席が空いたので程なくして着席できました!

王ちゃんのローカルルールなど店の特徴

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 駐車場案内

1970年代に開業と思われるので創業40年オーバーの老舗。

神奈川県ご当地である「小田原系ラーメン」に準ずるラーメンを提供。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

冷蔵庫に「麦茶を用意してあります。ご自由にどうぞ」と貼り紙あるセルフスタイル。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

王ちゃんのメニューなど

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 メニュー

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 営業案内 麦茶 セルフサービス

王ちゃんのラーメン

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 ラーメン

ラーメン 700円

スープは豚骨などの動物系+野菜+魚介系と思われる清湯ベースの醤油味で、やや濃いめのカエシ&湯河原町の室伏製麺所の平打ち縮れ麺を合わせた、神奈川県ご当地「小田原系ラーメン」に準ずる一杯。

豚骨など動物系のダシ感が主軸になってますが、あくまでもジンワリとした優しい口当たりで、野菜由来と思われるナチュラルな甘みで全体を包み込んでいるイメージ。ケミカルな感じは全くないですね♪

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 ラーメン スープ

ほとんど油浮きがないアッサリとした飲み口で、それ故に醤油の風味が程よく効いていてキレがあり、後味はスッキリしています。魚介系もふんわり感じますが、動物系にソッと寄り添い仄かに香る程度のニュアンス。

他店の経験値がないので想像になりますが、小田原系ラーメンはもっと油膜バーンで盛りが良いジャンクなものを想像していたので、いい意味でそのギャップに心を鷲掴みにされました。麺との相性も含めて堪らないノスラーです!

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 ラーメン 室伏製麺

麺は平打ちの中太縮れ麺でややヘナッとしたツルツル・ピラピラな食感。かなり薄く切り出された独特なビジュアルで、スッキリとしたスープとの相性がバッチリです♪

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。チャーシューは濃い甘な味付けでホロッと柔らかく、表面がしっかり焼かれていて、あっさりとしたスープの中で存在感を放ちます!

王ちゃん わんちゃん 静岡県熱海市泉 ラーメン 味変 調味料

麺完食後に添え付けの胡椒をパラリと投入してピリッとスパイシーに味変。このラーメンと胡椒がメチャクチャ合うわぁ~♪

これにて湯河原~熱海遠征は終了。また飯田商店に絡めて食べ歩きしてみたいです!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

王ちゃんの店舗情報やアクセス

電話:0465-62-7293
住所:静岡県熱海市泉39
定休日:水曜日
営業時間
11:00~18:30

席数:10席
カウンター×6
4名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:1台(店舗前の道路を挟んで左斜め向かいの契約駐車場。王ちゃん駐車場の看板あり)

最寄りの交通機関など
湯河原駅から2730m
バス停→落合橋から180m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>