大寿司(だいずし)@岩手県宮古市西町

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 外観

魅惑の創作寿司を求めて久しぶりに岩手県三陸へ。昨年のお盆に「たらふく(多良福)」へ行って以来なので、宮古遠征も8ヶ月ぶりです。急に嫁と宮古へ行こうという話になり、もちろんダメ元で2日前に大寿司へ電話を。実は過去にもっと前に電話を入れたのに予約が取れず、2連敗中だったので完全に諦めていましたが、奇跡的に予約が取れました!

最初は小上がりテーブル席に案内され、「お任せ握りをお願いします」と伝えると、カウンター席へ移動する事に。聞いたら「お任せ握り」は5席しかないカウンターでしか出来ないらしく、今回は運良くカウンターも空いていたから大丈夫でしたが、席が埋まっていたら食べれないところでした。あぶねー(汗)

メニューにない「お任せ握り」を頼んだので、「知り合いの方の紹介ですか?」と聞かれ、「前に昼と夜に2回来た若者がいると思うんですが、覚えてますか?」と聞いてみたら、「小麦くんですね!」と即答。流石は世界を股に掛ける美食家。常連のお客さんと仲良くなり、チョメチョメしたというスクープも入手しました(笑)

大寿司のローカルルールなど店の特徴

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 暖簾 入り口

1980年12月10日に創業。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

メニューに記載されてない「お任せ握り 3700円(税別)」はカウンター5席のみで提供。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 ネタ ショーケース

まず目の前に現れたのはガリ、おしぼり、フィンガーボール。寿司屋で初めてフィンガーボールを目にしましたが、大寿司の親方は口の中でシャリがほどけるような食感にする為、一手または二手で握るので、箸ではなく素手で食べてもらうのだとか。

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 ガリ おしぼり フィンガーボール

フィンガーボールの中には小さくカットされたレモンと笹細工が。この辺にも強いこだわりを感じますが、細部に至るまでおもてなしの心で溢れてます♪

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 フィンガーボール

大寿司のお任せ握り

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り アワビ 鮑

アワビ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り 赤貝 肝のせ

赤貝 肝のせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り ツブ貝 トビコのせ

ツブ貝 トビコのせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り 牡蠣 カキ

牡蠣

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り ホッキ貝 北寄貝の炙り レモンのせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り ホッキ貝 北寄貝の炙り レモンのせ

北寄貝の炙り レモンのせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り カレイのエンガワの炙り かんずりのせ 新潟の発酵唐辛子

カレイのエンガワの炙り かんずり(新潟の発酵唐辛子)のせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り アナゴ 穴子 山椒 山葵のせ

穴子 山椒&山葵のせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り 牡丹海老 エビ ぼたん海老の炙り 雲丹ウニ&山葵のせ

ぼたん海老の炙り 雲丹ウニ&山葵のせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り 雲丹 イクラ トビコ ミニとろろ丼

雲丹、イクラ、トビコのミニとろろ丼

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り 大トロの炙り 黒トリュフのせ

大トロの炙り 黒トリュフのせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り ウニ 雲丹 山葵のせ

雲丹 山葵のせ

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り お吸い物

お吸い物

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り トロとネギの塩海苔巻き

トロとネギの塩海苔巻き

大寿司 だいずし 岩手県宮古市西町 お任せ握り 玉子焼き イクラのせ

玉子焼き イクラのせ

2連敗中という事もあり、上がりに上がりまくったハードルでしたが、それを遥かに上を行く美味しさ!

本当に全部美味しかったですが、最初の貝系5連発を〆る北寄貝は絶品中の絶品。ふわふわ穴子に山椒と山葵を合わせる斬新さも素晴らしく、大トロの炙りに黒トリュフをのせちゃう贅沢ぶり。ネタを活かすフワッと口の中でほどけるシャリも最高でした♪

これが税込みでも4000円しないのは驚異のコストパフォーマンス。東京なら4~5倍はしちゃうんじゃないだろうか?

次回は夜の部に訪問して、絶対にこの激旨寿司を肴に酒を飲みます!

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

大寿司の店舗情報やアクセス

電話:0193-62-7417
住所:岩手県宮古市西町2-1-8
定休日:不定休

営業時間
11:00~14:00
17:00~23:00

席数:26席
カウンター×5
4名掛け小上がりテーブル×2
2階に最大13名の座敷席
駐車場:3台(店舗に向かって左脇)

最寄りの交通機関など
宮古駅から780m
バス停→西町一丁目から20m

美味しい創作寿司を食べて大・大・大満足でしたが、なかなか来れない宮古市に来たからには、やっぱりラーメンも食べないと(笑)

あんばいや(安倍屋)@岩手県宮古市大通

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 外観

あんばいや(安倍屋)のローカルルールなど店の特徴

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 暖簾

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 駐車場

1947年に創業。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

基本メニューは「ラーメン」「ワンタン」のみ+各種トッピングというラインナップ。

小上がりにテレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

あんばいや(安倍屋)のメニューなど

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 メニュー

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 メニュー

あんばいや(安倍屋)のワンタンメン

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 ワンタンメン ラーメン

ワンタンメン 600円

スープは豚などの動物系+煮干し、昆布などの魚介乾物系+香味野菜と思われる清湯ベースの醤油味で、油浮きをほとんど感じない淡いビジュアルのラーメンに、ワンタンをトッピングした一品。

豚などの動物系はあくまでも軽い下支え程度で、味として前面に出ているのは煮干しなどの魚介系のダシ感で、昆布などの乾物系が脇を固めた感じのあっさりとした味わい♪

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 ワンタンメン ラーメン スープ

薄口醤油に塩をブレンドしているのか、やや塩気強めなキリッとした飲み口で、魚醤のような独特な酸味を帯びたスッキリとした後味。フワリと効かせた香味野菜で全体の味を整えている印象です。

以前から宮古のラーメンは秋田ご当地の十文字ラーメンに雰囲気が似ている部分があると思ってましたが、こちらは秋田のラーメンフリーク的に表現すると「三角そばや」と「味一番」をミックスしたようなイメージ。オヤツ感覚でツルッと食べれる手軽さも十文字ラーメンっぽいです!

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 ワンタンメン ラーメン 麺

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 ワンタンメン ラーメン 麺

麺は細縮れ麺で程よい歯応えがありスル・プチな食感。チリチリと縮れたシンプルな中華麺です♪

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 ワンタンメン ラーメン 具

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 ワンタンメン ラーメン 具

具はワンタン、メンマ、ネギ。ワンタンは小さめの餡を適度な厚さの皮でコーティングしたトロンとした食感。デフォルトだとチャーシューはトッピングされないようなので、肉を食べたい方はチャーシューメンもしくはチャーシューワンタンメンのオーダーが必要!

あんばいや 安倍屋 岩手県宮古市大通 ワンタンメン ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの胡椒をパラリと投入してピリッとスパイシーに味変♪

まだ腹に少し余裕がある状態で、14:00頃にたらふく(多良福)の前を通過したら、全く外並びがなく入店できる状態。2分ほど店舗前で悩みましたが、嫁を待たせていたので今回は泣く泣く我慢しました(泣)

ごちそうさまでした🍜

あんばいや(安倍屋)の店舗情報やアクセス

電話:0193-62-6607
住所:岩手県宮古市大通1-2-26
定休日:水曜日

営業時間
10:30~17:00
※スープ無くなり次第終了

席数:25席
カウンター×8
4名掛けテーブル×2
5名掛けテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:3台(店舗前に1台、店舗前の道路を挟んで右斜め向かいの契約駐車場に2台→あんばいやの看板あり)

最寄りの交通機関など
宮古駅から560m
バス停→中央通りから80m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>