麺屋 號tetu(こてつ)@滋賀県長浜市南呉服町

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 外観

車で気合いの北陸遠征。荒川らーめん魂 あしらからの〜クレープBON(二代目がんこラーメン)からの〜中華そば 一力からの〜海鮮DINING丼にて若狭贅沢丼池田屋ごんちゃんでラーメンで敦賀グルメを堪能からの〜食べ歩きは、この日は体調が万全だった為か運転による疲労感が全くなく、夜のうちに移動して更に遠方へと足を運ぶことに♪

ってな訳で、念願だった滋賀県へ初上陸しちゃいました。秋田からだとザックリ計算でノンストップでも9時間半くらいは掛かる思うので、基本的には車で来る場所ではないかなと(笑)

滋賀県と言ったら彦根市へは絶対に行かねばならず、さりとて一気に行くのはキツいので、チョイ手前の長浜市宿泊にしました。ちょうど長浜にも気になっていた店があったので、食べ歩きのスケジュール的にもバッチリ。翌日は予定どおりこちらへ訪問し、11:00に到着で無事シャッター長をゲットです!

麺屋 號tetu(こてつ)のローカルルールなど店の特徴

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 営業時間 営業案内 定休日

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 駐車場案内

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 営業案内

2010年11月10日に創業。

店舗情報はFacebookページ・Instagramで発信。

店舗前に3名掛けの待ち合い席あり。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

券売機に「お子様以外のお客様お一人様につき1杯ラーメンのオーダーでお願いします」「2~3人で1杯のシェア等は辞めてください」との注意書あり。

限定メニューの提供あり。

荷物置きのカゴがあります。

子供用イスが完備されているのでお子様連れでも安心。

麺屋 號tetu(こてつ)のメニューなど

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 券売機 メニュー

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 メニュー

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 メニュー

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 メニュー

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 メニュー

麺屋 號tetu(こてつ)の濃厚鶏SOBA塩

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 濃厚鶏SOBA塩 鶏白湯

濃厚鶏SOBA塩 800円

スープは鶏ガラ、モミジなどの動物系主体の白湯ベースの塩味で、タレに昆布、椎茸、宗田カツオなどの魚介乾物系を加えた、お店の一押しメニューである濃厚な鶏白湯ラーメン。

ハンドミキサーなどで仕上げているのか、表面に泡がブクブクなビジュアルで、関西エリアではよく遭遇する感じの泡系な鶏白湯ベース。表層がフワフワ&クリーミー白湯な二層構造の非常に滑らか口当たりです♪

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 濃厚鶏SOBA塩 鶏白湯 スープ

濃厚トロトロな濃度ながら油分によるコッテリ感がなく、かつ鶏の旨味エキスはギュッと詰まっているので、全く重さを感じずにスルッと食べれる味の組み立て。

スープに負けないように塩ダレも強めに効かせてますが、旨味や甘味との調和が取れていて、魚介乾物系がキッチリ鶏白湯をアシストしているイメージ。いかにも濃そうなやや茶灰色な見た目ながら、スルリと食べれる軽快さとのギャップに、一口目から一気に引き寄せられました!

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 濃厚鶏SOBA塩 鶏白湯 自家製麺

麺は自家製の中細ストレート麺で歯応えがありコリ・パツな食感。噛めばプツッと歯切れの良い低加水麺で、濃厚なスープがしっかり絡みます♪

麺屋 號tetu こてつ 滋賀県長浜市南呉服町 濃厚鶏SOBA塩 鶏白湯 具

具は2種類のチャーシュー、メンマ、刻みタマネギ、水菜など。低温調理と思われるローストポークのような豚チャーシューはシットリ柔らかく、表面を炙ったタタキのような鶏チャーシューもまた独特!

ここは他のメニューも非常に気になりますね~♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

麺屋 號tetu(こてつ)の店舗情報やアクセス

電話:0749-63-4340
住所:滋賀県長浜市南呉服町5-24
定休日:月曜日

営業時間
11:30~15:00(LO.14:30)17:30~21:00(LO.20:30)
※火日は昼営業(11:30~15:00)のみ
※スープなくなり次第終了

席数:14席
カウンター×14
駐車場:なし(店舗に向かって右脇に1時間100円のコインパーキングあり)

最寄りの交通機関など
長浜駅東口(伊吹口)から180m
バス停→長浜駅から150m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>