お食事 みその(食堂 みその)@山形県鶴岡市みどり町

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 外観

キャパオーバーで断念していた庄内の課題店を食べ歩き。1軒目は鶴岡市みどり町にあるこちらへ。非常に行きやすい通し営業の店なので、前回訪問時に4軒目に設定していたら、当然ながら食べれなくなる庄内麺量マジック(笑)

なので今回はシャッター長で訪問してみました。メニューはラーメン、やきそば、うどん、そば、スパゲッティなどの麺類に定食、丼、カレーライス、ハヤシライスなどのご飯もの+一品料理が揃う和洋中折衷かつ豊富なラインナップ。今回は最初から決めていた天ぷらラーメンをオーダーです!

お食事 みその(食堂 みその)のローカルルールなど店の特徴

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 営業時間 営業案内

戦後に洋食屋として創業。

1971年に現店舗へ移転オープン。

三代目の現店主さんは東京の四川料理店・シェンロンで修行した経歴の持ち主。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

出前もやってます。

季節限定メニューの提供あり。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

キャッシュレス決済(PayPay、アリペイ)可能。

お食事 みその(食堂 みその)のメニューなど

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 メニュー

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 メニュー

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 メニュー

お食事 みその(食堂 みその)の天ぷらラーメン

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 天ぷらラーメン

天ぷらラーメン 980円

スープは豚などの動物系+カツオ節、煮干し、昆布、椎茸などの魚介乾物系と思われる清湯ベースの醤油味で、そこにオーダーを受けてから揚げる熱々な天ぷらがトッピングされた一品。

あっさりな豚などの動物系の下支えはありつつも、味として前面に出ているのはカツオ節、煮干しなどの魚介系の風味で、昆布、椎茸などの乾物系で旨みを重ねているイメージ♪

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 天ぷらラーメン スープ

油分量は必要最小限に留めている印象のあっさり仕立てですが、天ぷらの衣がスープに馴染んで適度な油分がコクと甘みを付与。これによってラーメンとしての食べ応えもキッチリと演出しています。

天ぷらは正に揚げたてで、スープに浸かったフニャッとした部分と、ヤケド不可避な熱々&サクサクな食感を楽しみつつ麺を一緒に啜れば至福の時。これほどガチの天ぷらがのっかったラーメンは初めて食べました!

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 天ぷらラーメン 麺

麺は中細縮れ麺で程よい歯応えがありコリ・プツな食感。多加水で太めの麺が多い庄内では意外と珍しいタイプの麺かも♪

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 天ぷらラーメン 具

具は天ぷら4種類、メンマ、ネギ。天ぷらのネタはエビ、キス、ナス、春菊で庄内のラーメンとしては高めな価格設定ながら、天ぷらのクオリティーを考えれば大いに納得!

お食事みその 食堂みその 山形県鶴岡市みどり町 天ぷらラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子をパラリと投入してピリ辛に味変♪

次は地元民もお勧めなポークピカタなどの洋食ものも食べてみたいです!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

お食事 みその(食堂 みその)の店舗情報やアクセス

電話:0235-23-3071
住所:山形県鶴岡市みどり町20-35
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
営業時間
11:00〜21:00(LO.20:45)

席数:38席
2名掛けテーブル×3
4名掛けテーブル×5
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:20台位(店舗前に8台、店舗裏に12台位)

最寄りの交通機関など
鶴岡駅から2750m
バス停→鶴岡市中央公民館から50m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>