らーめん人力俥(じんりきしゃ)@岩手県盛岡市月が丘

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 外観

とあるミッション遂行の食べ歩き。2軒目は狙っていた担々麺を求めてこちらへ。前回が2014年9月なので約7年ぶりの再訪です。また行かねばと訪問のチャンスを伺っていましたが、気がつけばかなり久しぶりになってしまいました。

メニューは背脂煮干そば、コク煮干そば、貝汁旨味そば、海老そば、海老坦々麺+トッピング+サイドメニューというラインナップ。塩ラーメン好きとしては限定の煮干香る塩そばがメチャクチャ気になりましたが、今回は最初から決めていた海老坦々麺をオーダーです!

らーめん人力俥のローカルルールなど店の特徴

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 営業時間 営業案内 定休日

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 駐車場案内

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 駐車場案内 注意書

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 営業案内 行列 並び方

2012年9月7日に創業。

店舗情報はTwitter・Facebookページで発信。

店内に3名掛けの待ち合い席あり。

予約表はないので満席時は食券を買ってから案内どおりに行列に接続。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

限定メニューの提供あり。

Wi-Fi完備。

漫画が設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

前回記事(背脂煮干そば/手もみ麺+味玉)はこちら
らーめん人力俥・訪問1回目

らーめん人力俥のメニューなど

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 券売機 メニュー

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 メニュー

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 メニュー

らーめん人力俥の海老坦々麺

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 海老坦々麺

海老坦々麺 800円

スープは鶏ガラ、モミジ、手羽先、鶏胸肉などの鶏素材+じゃがいも、タマネギなどの香味野菜を合わせた濃厚鶏白湯ポタージュに、ペースト状にした甘エビを加えた「海老そば」をベースに、肉味噌をトッピングした海老風味の担々麺。

まずは具材を混ぜずにスープを飲むと、海老ペーストの風味がかなり強めに出ていますが、トロトロな鶏白湯の旨みがしっかりと抽出された濃厚な味わいで、キッチリと鶏出汁の存在感が際立った味の構成♪

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 海老坦々麺 スープ

じゃがいもやタマネギなどの香味野菜のナチュラルな甘みも実に心地よく、途中から肉味噌を混ぜれば豆板醤、甜麺醤で調味された甘辛さと挽き肉の旨みが合わさって、よりインパクトのある味加減に。

その中にあって、自家製ラー油の辛味がなかなかシャープに決まっていて、コクのある濃厚鶏ポタ海老スープを凛と引き締めつつ、後味のキレの良さも形成。濃厚一辺倒ではない味の設計もいいですね!

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 海老坦々麺 自家製麺

麺は自家製麺の平打ち中太ストレート麺で程よいコシがありコリ・モチな食感。表面が滑らかで濃厚なスープが絡み過ぎない絶妙な感じが個人的に好印象♪

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 海老坦々麺 具

具は肉味噌、ネギ、青ネギ、糸唐辛子など。今回は連食なので回避しましたが、ごはん追加の追い飯は必須案件かと!

らーめん人力俥 じんりきしゃ 岩手県盛岡市月が丘 海老坦々麺 味変 調味料

途中から添え付けのニボ酢を投入してスッキリに味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

らーめん人力俥の店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:岩手県盛岡市月が丘1-28-3 新興電機(株)第2ビル1F
定休日:月曜日、第2火曜日(定休日が祝日の場合は翌日休み)

営業時間
11:00〜14:30(LO.14:30)
18:00〜20:30(LO.20:30)
※麺・スープ無くなり次第終了

席数:17席
カウンター×5
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:6台(店舗前専用駐車場③・④、共有駐車場②・⑤・⑥・⑦)

最寄りの交通機関など
青山駅青山北口から1360m
バス停→三愛病院前から20m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>