本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店@青森県三戸郡五戸町

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 外観

岩手県北と青森県下北地方をガッツリ食べ歩き。立花食堂からの〜福助寿司からの〜お食事処 十府ヶ浦(とふがうら)からの〜津軽煮干中華蕎麦 サムライブギーで店内連食からの〜サムライブギーで朝ラーからの〜サムライブギーで朝ラーからの〜さっぽろ香蘭 三沢からの〜らーめん つけめん 専からの〜らぁ麺 とりぷるからの〜ごっつりラーメンからの〜11杯目はこちらへ♪

メニューはラーメン類に中華丼、チャーハンなどのご飯もの+一品料理+スープ+餃子というある程度絞り込まれたラインナップ。この日の6軒目だったので、ノーマルのラーメンにするつもりでしたが、気になったのでワンタンメン をオーダーしてみました!

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店のローカルルールなど店の特徴

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 看板

1966年頃に創業。

青森県十和田市と八戸市に支店も展開。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

テレビが設置されてます。

テイクアウトメニューあり。

キャッシュレス決済(クレジットカード)可能。

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店のメニューなど

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 メニュー

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 メニュー

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 メニュー

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店のワンタンメン

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 ワンタンメン ラーメン

ワンタンメン 550円

スープは鶏ガラ、豚骨などの動物系主体と思われる毛湯ベースの醤油味で、レギュラーのラーメンにワンタンが6〜7個くらいトッピングされた一品。

じんわりとした鶏ガラ、豚骨などの動物系のダシ感は何とも柔らかく、合わせる醤油ダレも仄かに感じる程度のスッキリとした味わいで、醤油由来かやや酸味も帯びています♪

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 ワンタンメン ラーメン スープ

油分量は必要最小限に留めている印象のあっさりとした飲み口で、塩気も抑え気味な身体に優しい仕上がり。老舗の中国料理店らしい昔ながらのラーメンと言った面持ち。

東北の地方のラーメンとは言え、今どき一杯ワンコインは破格ですが、+50円でワンタンメンにバージョンアップ出来るとはおそるべき価格設定です!

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 ワンタンメン ラーメン 麺

麺は中細縮れ麺で程よいコシがありスル・プチな食感。スープとの相性良好な中華麺です♪

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 ワンタンメン ラーメン 具

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 ワンタンメン ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ワンタン。ワンタンは6〜7個はトッピングされていたのでかなりお得感ありです!

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店 青森県三戸郡五戸町 ワンタンメン ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの胡椒をパラリと投入して味変。他の方が食べていた炒飯もメチャクチャ気になりました♪

ごちそうさまでした🍜

本場中国料理 ハルピン飯店 五戸本店の店舗情報やアクセス

電話:0178-62-2177
住所:青森県三戸郡五戸町字下モ沢向13-134
定休日:月曜日
営業時間
11:00〜15:00
17:00〜21:00

席数:24席+2階
3名掛けテーブル×2
5名掛けテーブル×2
8名掛けテーブル×1
駐車場:5台(店舗に向かって右脇)

最寄りの交通機関など
剣吉駅から12.0km
バス停→病院裏通りから40m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>