喜多方ラーメン 天高盛(てんこもり)@福島県喜多方市豊川町米室

喜多方ラーメン 天高盛 てんこもり 福島県喜多方市豊川町米室 外観

とあるミッション&セルフミッションseason2な福島県食べ歩き。地鶏ラーメン ありがとうからの〜めん房 大喜からの〜3軒目は、2日目の1杯目でこちらへ向かい開店シャッター長をゲット♪

メニューに記載のオープン時間は11:00になってますが、訪問時は10:00頃に入店させてもらいお茶までご馳走になりました。準備が整った10:10にオーダーで10:20に着丼というスピード提供でした!

喜多方ラーメン 天高盛(てんこもり)のローカルルールなど店の特徴

喜多方ラーメン 天高盛 てんこもり 福島県喜多方市豊川町米室 暖簾

2006年12月20日に創業。

店舗情報は「天高盛情報」アカウントのTwitterで発信。

満席時は店内にある表に名前と人数を記入して呼び出されるシステム。

店舗前に2名掛け&店内に2名掛けの待ち合い席あり。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

ラーメン類は醤油味の「らーめん」と「らーめん(大盛)」のみ。

雑誌が設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

支払いは現金のみ対応。

喜多方ラーメン 天高盛(てんこもり)のメニューなど

喜多方ラーメン 天高盛 てんこもり 福島県喜多方市豊川町米室 メニュー 営業時間 営業案内

喜多方ラーメン 天高盛 てんこもり 福島県喜多方市豊川町米室 メニュー

喜多方ラーメン 天高盛(てんこもり)のらーめんスペシャル(刻み)

喜多方ラーメン 天高盛 てんこもり 福島県喜多方市豊川町米室 らーめん 刻み スペシャル 醤油ラーメン

天高盛のらーめん(刻み) 600円

スープは豚などの動物系主体+煮干しなどの魚介系と思われる清湯ベースの醤油味で、「刻み」もしくは「スペシャル」と伝えるとチャーシューを半分ほど刻んでくれる誰でもオーダー可能な特別仕様の一品。

大量のチャーシューを仕込む事で抽出した豚出汁×チャダレの合わせ技と思われる豚の旨みメインな味の構成で、煮干しなど魚介系はふんわりと香る程度に寄り添った無化調仕立ての淡麗スープ♪

喜多方ラーメン 天高盛 てんこもり 福島県喜多方市豊川町米室 らーめん 刻み スペシャル 醤油ラーメン スープ

合わせる醤油ダレも塩気控えめな身体に優しい味の設計で、油分量も必要最小限に留めている印象のあっさりとした仕上がり。時間の経過と共に刻み&スライスの2種類のチャーシューからもじわじわと豚の旨みが浸透しているイメージです。

最初はぬるめかつ薄口に感じたスープですが、食べ進めるほどにしっくりくる味の設計も面白く、自慢のチャーシューを食べながら一緒に麺を啜ると豚の旨みが炸裂。これは妙にクセになりますね!

喜多方ラーメン 天高盛 てんこもり 福島県喜多方市豊川町米室 らーめん 刻み スペシャル 醤油ラーメン 麺

麺は平打ちの中太縮れ麺でチョイ柔ムッチリな食感。しっかりと茹で切った自分好みの柔麺です♪

喜多方ラーメン 天高盛 てんこもり 福島県喜多方市豊川町米室 らーめん 刻み スペシャル 醤油ラーメン 具

具は2種類のチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト。刻みチャーシューは醤油の味がしっかり染みていて美味!

次は半チャーシュー丼も食べてみたいです♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

喜多方ラーメン 天高盛(てんこもり)の店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:福島県喜多方市豊川町米室アカト5246-115
定休日:火曜日、水曜日
※2022年11月8日より上記定休日に変更

営業時間
11:00〜14:30
※状況により早めに開店する場合あり
※スープがなくなり次第終了

席数:21席
カウンター×5
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:10台位(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
喜多方駅南口から820m
会津豊川駅から870m
バス停→高吉別から130m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>