生江食堂(なまえしょくどう)@福島県大沼郡会津美里町

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 外観

福島県会津地方をガチンコで食べ歩き。1軒目は美里町にあるこちらからスタート。珍しく順調に向かう事が出来たので、予定より早めの10:00頃には到着してシャッター長をゲット。開店時間に合わせる形で続々とお客さんが入店して、あっという間に満席状態になりました♪

メニューは中華そば+トッピングもの+サイドメニューというとてもシンプルなラインナップ。現店主さんが「大勝軒 南池袋店」で修行された経歴の持ち主という事で、以前は「もりそば」もあったようですが、昨今の世の中の情勢からか今は提供していませんでした。今回はワンタン麺をオーダーしてみました!

生江食堂のローカルルールなど店の特徴

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 営業時間 営業案内

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 駐車場

1953年に創業。

現店主さんは「大勝軒 南池袋店」で修行した経歴の持ち主。

満席時は店舗前にある表に名前と人数を記入して呼び出されるシステムで車のナンバーを記入すると車内待ちが可能。

店内に入ってにある券売機で食券を購入。

食券を渡すとお冷を置かれて席を指定されるシステム。

テレビが設置されてます。

子供用イスが完備されているのでお子様連れでも安心。

支払いは現金のみ対応。

生江食堂のメニューなど

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 券売機 メニュー

生江食堂のワンタン麺

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 中華そば ワンタン麺

ワンタン麺 910円

スープは鶏ガラ、豚などの動物系+煮干しなどの魚介系+香味野菜と思われる清湯ベースの醤油味で、そこにワンタンが5〜6個もトッピングされたダブルスープの中華そば。

鶏ガラ、豚などの動物系のダシ感はドッシリとしながらも前に出過ぎず、そこに煮干しの風味をバシッとに効かせたニボ感の印象強めなしっかりボディーで、生姜などの香味野菜も程よく感じるスッキリとした後味♪

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 中華そば ワンタン麺 スープ

合わせる醤油ダレの主張はそれほど強くないですが、油浮きがサラリとしたあっさり仕立てなバランスも相まって、絶妙な塩梅でコクと塩気を加えています。兎にも角にもレンガが止まらない美味しさです。

ネギの爽快な香味や海苔の磯風味も心地よく、時間の経過と共に味の輪郭がクッキリになり塩気をシャープに感じますが、むしろこの後半のバランスが自分好みで、尻上がり的に食べるスピードが加速。これはシミジミ旨いなぁ〜♪

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 中華そば ワンタン麺 自家製麺

麺は自家製の平打ち中太縮れ麺でチョイ柔ツル・ムチな食感。デフォルトで柔らかめな麺とスープの相性も最高です♪

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 中華そば ワンタン麺 具

生江食堂 なまえしょくどう 福島県大沼郡会津美里町 中華そば ワンタン麺 ワンタン

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ワンタン、海苔。ワンタンは皮がツルッと滑らかで、餡は香味野菜の風味が効いていて食べ応えあり!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

生江食堂の店舗情報やアクセス

電話:0242-54-3322
住所:福島県大沼郡会津美里町高田甲2835
定休日:木曜日

営業時間
11:00〜13:00
※2020年8月7日より上記営業時間に変更
※材料が無くなり次第終了

席数:8席
2名掛けテーブル×4
駐車場:8台以上(店舗に向かって左脇に3台、店舗前の道路を挟んで向かい側に5台以上)

最寄りの交通機関など
会津高田駅から1530m
バス停→横町から210m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>