麺遊心@福島県いわき市

麺遊心 福島県いわき市 外観

ネクスコ東日本の「東北6県周遊プラン」を使っての初いわき遠征。中華料理なぎさ亭からの〜チーナン食堂からの〜味世屋食堂からの〜4軒目は夜の部にこちらへ訪問♪

なかなかメニューが豊富なので悩みましたが、ここは店名を冠した「麺遊心ラーメン」をオーダー。麺も低加水麺と多加水麺から選択できるようですが、お勧めの低加水麺にしてみました!

麺遊心のローカルルールなど店の特徴

麺遊心 福島県いわき市 営業時間 営業案内 定休日 駐車場案内

2009年2月28日に創業。

店舗はいわき市平字童子町4-13 サントピア1Fから現店舗に2013年11月19日に移転オープン。

店主さんは大和ラーメン学校出身。

店内に3名掛けの待ち合い席あり。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

麺は低加水麺と多加水麺から選択可能で指定がない場合は低加水麺で提供。

つけ麺、油そば、しな盛り、冷し中華以外は替え玉1回無料(2回目からは1玉130円、ハーフ70円)

油そば、しな盛り、冷し中華は麺の増量が無料。

大人が1杯を2人で食べるシェアは禁止。1人1杯の注文が必須。

たくさん食べれないお子様の為に麺量が半分の「ハーフラーメン 200円引き」があります(替え玉は不可)

雑誌が設置されてます。

麺遊心のメニューなど

麺遊心 福島県いわき市 定休日 営業カレンダー

麺遊心 福島県いわき市 メニュー

麺遊心 福島県いわき市 メニュー

麺遊心 福島県いわき市 メニュー

麺遊心 福島県いわき市 メニュー

麺遊心 福島県いわき市 メニュー

麺遊心 福島県いわき市 メニュー

麺遊心 福島県いわき市 メニュー

麺遊心 福島県いわき市 メニュー

麺遊心の麺遊心ラーメン

麺遊心 福島県いわき市 麺夢心ラーメン

麺遊心ラーメン 880円

スープは鶏ガラ、豚骨などの動物系にアゴ出汁を合わせたダブルスープと思われる醤油清湯で、ネギ油を程よく浮かせた端正な面持ちの一品。

ジンワリと醸し出したようなダシ感ながら、しっかりと動物系の旨みが土台となっていて、飛び魚出汁のアフターフォローも絶妙な塩梅で、芳醇な風味がフワリと香ります♪

麺遊心 福島県いわき市 麺夢心ラーメン スープ

見た目よりもややオイリーな印象ですが、そのネギ油の香味が更に旨みの層を一枚重ねていて、上品な甘みも相まって非常に奥深いスープに仕上がってます。

後半は動物系の旨みとアゴ出汁、香味油が馴染んで来て、更に味に一体感が生まれまろみを増す味のバランスも個人的にかなり好み。4軒目なのにスープを飲むレンゲが加速します!

麺遊心 福島県いわき市 麺夢心ラーメン 麺

麺遊心 福島県いわき市 麺夢心ラーメン 麺

麺は細ストレート麺でコリ・プツな食感。上品な清湯+低加水麺の組み合わせなので相性が気になりましたが、ややモソッとした口当たりながらスープとの相性は悪くないです♪

麺遊心 福島県いわき市 麺夢心ラーメン 具

具は2種類のチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、味玉、水菜。デフォルトでロース豚チャーシューが2枚+鶏チャーシューが1枚+半味玉の贅沢なトッピング!

麺遊心 福島県いわき市 麺夢心ラーメン 味変 調味料

麺完食後にブラックペッパーを投入してピリッとスパイシーに味変♪

なかなか強気な価格設定ながらデフォルトで特製っぽいトッピング&替え玉一回無料で、このクオリティーなら満足感あり!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

麺遊心の店舗情報やアクセス

電話:0246-21-0774
住所:福島県いわき市平字中町14-2 武藤ビル1F
定休日:月曜日

営業時間
11:00~15:00
17:00~21:00

席数:13席
カウンター×5
4名掛けテーブル×2
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
いわき駅南口から680m
バス停→平中町から70m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>