麺屋 白虎@沖縄県那覇市

麺屋 白虎 外観

麺屋 白虎 営業時間 定休日 営業案内

麺屋 白虎のローカルルールなど店の特徴

2007年12月12日にオープンしたお店で、2012年8月25日には2号店・麺屋 虎威原をオープン。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

平日限定で麺大盛りor各種トッピングorミニライスor黒蜜杏仁無料のランチタイムサービス(11:00~15:00)あり。

小学生以下オーダー可能なお子様セットあり。

麺屋 白虎のメニューなど

麺屋 白虎 メニュー

麺屋 白虎 券売機

元祖大東ソバからの~新垣鮮魚店→お食事処ツバメ(燕食堂)→青島食堂→HAN’S国際通り店で鯨飲馬食からの~どらえもん国際通り店からの〜お食事処 みかどからの〜肉マースソバ マサミからの〜5杯目はこちら♪

沖縄遠征ラストを飾る一杯は、6月に開催された琴平荘合宿でご一緒させて頂いた店主さんがいる、こちらと最初から決めてました!

麺屋 白虎にて豚骨醤油らーめんを実食♪

麺屋 白虎 豚骨醤油らーめん

豚骨醤油らーめん 700円

スープは濃厚な豚骨ベースの醤油味で、様々な豚素材からガッツリ抽出したのが見て取れる、豚の風味しっかりなトロトロな白湯♪

麺屋 白虎 豚骨醤油らーめん

濃厚ながらも油のコッテリ感もキツくなく、豚脂が程よく乳化していてまろやかさがあり、醤油ダレは過不足なくバランス重視で合わせているイメージ。

博多豚骨ほどの豚臭バリバリではなく、横浜家系のような醤油ダレがガツンなタイプでもない、万人向けな豚骨ラーメンだと思います!

麺屋 白虎 豚骨醤油らーめん

麺は自家製の中太ストレート麺で程よいコシがありモッチリな食感。麺肌が結構ツルッとしてますが、濃厚なスープの絡みは良好です♪

麺屋 白虎 豚骨醤油らーめん

麺屋 白虎 豚骨醤油らーめん

具は炙りチャーシュー、青ネギ、モヤシ、キクラゲ、海苔など。炙りチャーシューは香ばしく、厚みがあるのにホロッと柔旨。モヤシとキクラゲがタップリでボリュームもあります!

麺屋 白虎の焼餃子♪

麺屋 白虎 焼餃子

焼餃子(6個) 380円

焼き目がパリ・サクで餡は肉汁ジュワーなジューシー肉餃子。ニンニクなどの香味野菜もしっかり効いていて、6個で380円はかなりCP高いと思います!

ごちそうさまでした🍜

麺屋 白虎の店舗情報やアクセス

電話:098-887-3380
住所:沖縄県那覇市首里石嶺町1-132-8 ヌージービル1F
定休日:月曜日
営業時間
11:30~15:30
18:00~22:00

席数:16席
カウンター×8
2名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×1
駐車場:3台(店舗前の大通りを渡って、向かい側の小路を入って左側。奥のコンクリートの壁に白虎と案内あり)

最寄りの交通機関など
首里駅から810m
バス停→第二石嶺から60m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>