築地虎杖 魚河岸千両@東京都中央区築地

築地場外市場入口

築地虎杖 魚河岸千両 外観

築地虎杖 魚河岸千両 看板 メニュー

築地虎杖 魚河岸千両のローカルルールなど店の特徴

2006年8月1日にオープンした「元祖!海鮮ひつまぶし」発祥のお店。

海鮮ひつまぶしは「築地虎杖 魚河岸千両」の他、表店・裏店・東店・南店でも食べれます。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

夜はお得なコース料理(2名~要予約)あり。

一人8000円から飲み放題で、まぐろ解体ショー付きコースあり(30名以上で1週間前までの予約が必要)

築地虎杖 魚河岸千両のメニューなど

築地虎杖 魚河岸千両 メニュー

築地虎杖 魚河岸千両 メニュー

築地虎杖 魚河岸千両 店内 満席 行列

あまり杯数を食べない予定の東京遠征(笑)半年間の期間限定で出店中の中華そば衣々恋々@東武百貨店池袋本店からの〜まるや恵比寿横丁店→Sincerely(シンシアリー)→鳥貴族で東京ハシゴ酒からの〜すごい煮干ラーメン凪新宿ゴールデン街店本館で二日酔い朝ラーからの〜連食はこちら♪

10:40に訪問で意外にも店内は空いている感じ。他の海鮮丼の店も軒並み賑わっていたので、「こんな日もあるんだなぁ~」と思って、着席してオーダーした瞬間、怒涛の如くにお客さんが押し寄せて来て、一気に満席&行列になりました。ナイスタイミング!

築地虎杖 魚河岸千両の元祖!海鮮ひつまぶし

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし

元祖!海鮮ひつまぶし 3002円
※国産うに使用

海鮮ひつまぶしは外国産うに使用or国産うに使用の2種類あり、それぞれに「うに特盛」の仕様があったので、国産うにのノーマルをチョイス。オーダーすると店員さんが食べ方を教えてくれるのでインプット♪

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし 醤油 薬味

ワサビなどの薬味が盛られた小皿&醤油が先に来るので、ワサビ醤油を作りながら海鮮ひつまぶしの到着を待ちます。

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし

そうこうしている間に着丼したのは、ウニ、マグロ、サーモン、ビンチョウマグロ、エビ、ホタテ、タコ、イカ、イクラ、タイなど、サイコロ状にカットされた海鮮が酢飯の上に贅沢に盛られています!

①そのまま海鮮丼として味わう

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし 海鮮丼

まずはセンターにトッピングされたウニをスッと寄せて、茶碗に装おうってそのまま食べます。実は色々な味が混ざる海鮮丼よりは、2~3種類をしっかりと味わえるタイプが個人的には好みなのですが、この海鮮ひつまぶしは別格。

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし 海鮮丼

様々な旨みが相殺する事なく、美味しい海鮮丼としてしっかりと成立していて、まんべんなく散らされたイクラの塩気が全体を上手くまとめているイメージ。海鮮は12種類以上との事ですが、ゆっくり確認する気にならないくらい、橋が進んでしまいました♪

②うにを混ぜ込み「うに飯」風に

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし うに飯

タイミングを見計らって店員さんが混ぜてくれました。左上の何口ぶんかはお茶漬け用に寄せておいて、残りの部分をいただきます。このうに飯へのステップアップを考慮してか酢飯は酸味が穏やかで、コクのあるウニの旨みでしっかりとコーティングされています。

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし うに飯

同時にイクラも大部分がプチッと潰れているので、汁気が増すのと同時に塩気もまんべんなく酢飯に浸透。そのウニ飯で食べる海鮮の旨いこと!途中で小皿の薬味を一緒に食べるのもアリです!!

③出汁をかけてお茶漬けに

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし ダシ お茶漬け

これも店員さんがタイミングを見計らってやってくれるようですが、忙しそうならお声掛けを。そのままウニ飯として食べてメチャクチャ旨いので、お茶漬けにするのには若干の躊躇がありますが、これがまた全く別物の一品になり激ウマ♪

築地虎杖 魚河岸千両 元祖!海鮮ひつまぶし ダシ お茶漬け

シンプルな昆布出汁が加わると海鮮が白く色付き、鮮魚出汁が覚醒した極上の魚介ダシ茶漬けが完成。噂に違わぬ美味しさに感動しました!

いつかセレブになったら、海鮮丼で1杯+うに特盛のうに飯風で1杯+ダシ茶漬けで1杯と、諭吉コースを堪能してみたいです(笑)

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

築地虎杖 魚河岸千両の店舗情報やアクセス

電話:03-5565-5739
住所:東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル1F 築地市場外
定休日:無休
営業時間
月〜土・祝前日 7:00~23:00(LO.22:30)
日・祝 7:00~21:00(LO.20:30)

席数:22席(最大24席)
カウンター×10
2名掛けテーブル×6
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
築地市場駅A1口から240m
築地駅1番口から300m
バス停→築地場外市場前から130m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>