旭川ラーメン さいじょう@秋田市寺内

旭川ラーメン さいじょう 外観

旭川ラーメン さいじょう 駐車場案内

旭川ラーメン さいじょうのローカルルールなど店の特徴

北海道旭川市の名店「ラーメンのさいじょう」で修行した店主さんが2002年にオープンしたお店。

本家の味を受け継いだ「伝説の塩」とうたわれる塩ラーメンが看板メニュー。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

半ライスに餃子3個+半玉+コロコロチャーシューが付いた、平日限定のお得なランチサービスセットあり。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

旭川ラーメン さいじょうのメニューなど

旭川ラーメン さいじょう 営業時間 営業案内 定休日 メニュー

旭川ラーメン さいじょう メニュー

この日のランチタイムは約10ヶ月ぶりの訪問となるこちらへ。メチャクチャ寒かったので油膜ガッツリのここの熱々ラーメンを欲した訳ですが、同じような考えの人が多かったのか、かろうじてカウンター席に座れましたものの終始満席状態で、店内待ちが発生してました♪

旭川ラーメン さいじょうの塩ラーメン

旭川ラーメン さいじょう 伝説の塩 塩ラーメン

塩ラーメン 680円

前回記事(ピリ辛塩ラーメン&ランチサービス品)はこちら
旭川ラーメン さいじょう・訪問26回目

スープは豚骨、鶏ガラなどの動物系に煮干し、節などの魚介系を合わせたダブルスープで、表面にラードが層を成した熱々な一杯。

茶濁したスープは長時間炊き込んだのが見て取れる、豚骨主体の動物系ダシがしっかりと抽出されていて、ラードがコッテリ感を付与するコクのある味わい♪

旭川ラーメン さいじょう 伝説の塩 塩ラーメン スープ

煮干しなどの魚介系もフワリと感じますが、この日のスープは海老と思われる甲殻類の旨みがバッチリとハマったややワイルドなバランス。

旨み&塩分も過不足なく調和していて、外気の寒さもスパイスとなり、今までここで食べた塩ラーメンの中でも極上な仕上がり。これぞ「伝説の塩」です!

旭川ラーメン さいじょう 伝説の塩 塩ラーメン 麺

麺は北海道・旭川の須藤製麺の中太縮れ麺で程よいコシがありプリ・モチな食感。ラードと一緒にスープがしっかり絡みます♪

旭川ラーメン さいじょう 伝説の塩 塩ラーメン 具

旭川ラーメン さいじょう 伝説の塩 塩ラーメン 具 チャーシュー

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。厚みのあるチャーシューはトロ・ホロで柔らかく激旨!

旭川ラーメン さいじょう 伝説の塩 塩ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けのブラックペッパーを投入してピリッスパイシーに味変♪

旭川ラーメン さいじょうのミニしょうが焼丼

旭川ラーメン さいじょう ミニしょうが焼丼

ミニしょうが焼丼 320円

旭川ラーメン さいじょう ミニしょうが焼丼

久しぶりにオーダーしたミニしょうが焼丼は豚肉とタマネギを炒めたシンプルな一品で、センターに紅生姜をトッピング。

旭川ラーメン さいじょう ミニしょうが焼丼

王道的な甘じょっぱい味付けですが、少し濃いめなのでことさらご飯がススム君です!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

旭川ラーメン さいじょうの店舗情報やアクセス

電話:018-824-5995
住所:秋田県秋田市寺内字イサノ44-2
定休日:月曜日
営業時間
11:00~14:30
17:30~21:00

席数:21席
カウンター×5
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:5台(店舗脇3台、店舗隣りのエネオス裏の駐車場①~②の2台)+ファミリーマート秋田寺内イサノ店へも駐車可能との事。

最寄りの交通機関など
土崎駅から3420m
バス停→日産サティオから20m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>