長谷川食堂@秋田市仁井田

長谷川食堂@秋田市仁井田 外観

長谷川食堂のローカルルールなど店の特徴

「味の三平」の跡地に2017年11月15日にオープンしたお店。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

連食する遠征者&お子様連れには嬉しい「ラーメン小」あり。

雑誌&テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

長谷川食堂のメニューなど

長谷川食堂@秋田市仁井田 メニュー

秋田市の餃子の名店にして地域密着型の老舗食堂「味の三平」が閉店して、違う食堂にリニューアルしたとの情報を得て、ショックを隠しきれずに訪問。

自分が物心ついた頃には営業していたので、創業40年オーバーの老舗だったと思いますが、約2年前が最後の訪問になってしまいました。幼少期に店舗の裏手に住んでいただけに寂しいですなぁ~(T_T)

リニューアルされた店はラーメンを中心に定食、丼もの、おつまみ等、食堂らしいメニュー構成で、オーダーしてから気がつきましたが餃子もありました。こうなると「味の三平」との関係性が気になります!

長谷川食堂のホルモンラーメン

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン

ホルモンラーメン 750円

スープは豚骨などの動物系主体と思われる味噌ベースで、そこにホルモン煮込みと各種野菜をトッピングした一杯。

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン スープ

味噌は豆味噌と赤味噌などをブレンドしたようなやや濃いめな味わいで、味噌のほんのりビターな風味や酸味が実にクセになります♪

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン 混ぜる 具

ガッツリ混ぜるとホルモン煮込み由来の豚の旨味が加わり、更にコクのある味に変化。ホルモンの味付けも味噌なので、味噌スープとの馴染み具合はバッチリ。

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン スープ 辛味

背脂のコッテリ感もコク旨なスープに厚みを加えていて、途中から店推奨のニラ辛薬味を加えれば、なかなかインパクトのある辛味噌味に変化。このスープとニラ辛薬味の相性が良いです!

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン 麺

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン 麺

麺は中細縮れ麺で程よいコシがありツル・プチな食感。スープに比べるとやや印象が弱い細麺なので、もう少し太めの麺でも食べてみたい気がします♪

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン 具

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン 具

具はホルモン、白髪ネギ、青ネギ、モヤシ、ニラ、キクラゲなど。ホルモンはプルンとした部位もあれば、シットリ柔らかいのもあり、味噌でしっかり目に味付けされてます。シャキシャキのネギにコリコリのキクラゲもマイウー!

長谷川食堂@秋田市仁井田 ホルモンラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子をワサッと投入して辛めに味変♪

ごちそうさまでした

長谷川食堂の店舗情報やアクセス

電話:不明
住所:秋田県秋田市仁井田二ツ屋1-8-43
定休日:不明
営業時間
11:00~不明

席数:20席
カウンター×6
2名掛けテーブル×1
4名掛けテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:4台(店舗前)

最寄りの交通機関など
羽後牛島駅から970m
バス停→二ッ屋下丁から10m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>