麺屋 新三@山形県酒田市

麺屋 新三 外観

麺屋 新三 学生大盛り無料

麺屋 新三のローカルルールなど店の特徴

2009年7月23日にオープンしたお店で店主さんは東京の人気店・麺屋武蔵出身。

店舗奥に7名掛けの待ち合い席あり。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

麺量はらーめん→200g、つけめん→270gで大盛りは+100g。

学生は麺大盛りが無料。

ジャスミン茶を濃縮したボトルが設置されていて、お冷に好みの量を入れてジャスミン茶として楽しめます。

雑誌が設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

麺屋 新三のメニューなど

麺屋 新三 定休日 営業カレンダー

麺屋 新三 券売機 メニュー

麺屋 新三 メニュー 看板

麺屋 新三 メニュー

ラーメン女子博P・森本聡子さんと行く!森本聡子とラーメン食べ歩き隊ッ!の庄内ラーメンツアー♪担々麺の店福の家北店からの〜2軒目はこちらへ。調べたら約3年ぶりの訪問になっちゃうんですね。

こちらの店主さんは、昨年3月に横浜赤レンガ倉庫で開催された「ラーメン女子博2017-Ramen girls Festival-」で、ラーメン風林火山のブースを手伝っていたのでお会いしてましたし、違う場面でも山形でご一緒しているので、こんなに久しぶりとは思いませんでした!

麺屋 新三のつけめん

麺屋 新三 つけめん

つけめん 700円

前回記事(つけめん+辛玉)はこちら
麺屋新三・訪問2回目

麺屋 新三 つけめん つけ汁 スープ

つけ汁は豚骨、鶏ガラ、モミジなどの動物系白湯をベースに、カツオ節などの魚介系と甘味を加えた、濃厚豚骨魚介系のダブルスープ。

動物系の旨みエキスがギュッと詰まったトロトロな濃度ながら、雑味やしつこさが全く無く、その旨みに合わせて醤油ダレもしっかりと効かせている印象♪

麺屋 新三 つけめん つけ汁 スープ

動物性油脂が乳化して馴染んでいる上に、香味油が風味を重ねる力強い味の構成で、程よく加えた甘味がコクと奥行きを演出。

王道を貫く濃厚豚骨魚介系のつけ麺ですが、そのクオリティーと安定感は相変わらず。さすが庄内の濃厚豚骨魚介系のパイオニアといった感じの逸品です!

麺屋 新三 つけめん 麺

麺屋 新三 つけめん 麺

麺は自家製の太ストレート麺でコシがありガッシリしたモチモチな食感。冷水で〆た麺は弾力があり麺肌はツヤツヤで、小麦の風味と甘みが豊かなイケ麺です♪

麺屋 新三 つけめん 具

麺屋 新三 つけめん 具

具は刻みチャーシュー、メンマ、ネギ、刻みタマネギ。つけ汁に浸かった刻みチャーシューはご飯を欲する味わいで、タップリのネギ&刻みタマネギがいい感じ♪

麺屋 新三 濃縮ジャスミン ジャスミン茶

食前・食後は濃縮ジャスミン茶を美味しく頂きました!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

麺屋 新三の店舗情報やアクセス

電話:0234-22-7893
住所:山形県酒田市駅東2-2-10
定休日:月曜日
営業時間
11:00~14:30
17:30~20:00
※材料がなくなり次第終了

席数:18席
カウンター×10
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:5台(店舗前)

最寄りの交通機関など
酒田駅から410m
バス停→旭新町から60m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>