元祖十文字中華そば マルタマ@秋田県横手市十文字町

元祖十文字中華そば マルタマ 秋田県横手市十文字町 外観

せっかく三角そばやで冷やし中華そばを食べたので、こちらでも冷やしをと思ったらまだ提供されてませんでした(^^;

ならば未食のラーメンをと思い、中国ラーメン&焼肉中華そばという、マルタマの中では攻めたメニューと迷いながらも、この日は無難な五目中華に落ち着きました(笑)

元祖十文字中華そば マルタマのローカルルールなど店の特徴

元祖十文字中華そば マルタマ 秋田県横手市十文字町 看板

1935年に創業。

秋田のご当地ラーメン十文字中華そば(十文字ラーメン)の元祖で御三家の一角。

先にレジで食券を購入してテーブルに食券を置いて、着丼を待つ先払いシステムを採用。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

元祖十文字中華そば マルタマのメニューなど

元祖十文字中華そば マルタマ 秋田県横手市十文字町 メニュー

前回記事(ギョーザ中華)はこちら
元祖十文字中華そばマルタマ・訪問7回目

元祖十文字中華そば マルタマの五目中華

元祖十文字中華そば マルタマ 秋田県横手市十文字町 五目中華

五目中華 650円

スープは煮干し、焼き干し、カツオ節、昆布などの魚介乾物系から抽出した塩清湯と思われますが、動物系不使用のレギュラーの中華そばをベースに、野菜などの具材をトッピングした一杯。

「旨みが濃いめなお吸い物」的な味わいは、レギュラーの中華そばに通ずるものがありますが、塩味にする事で出汁素材の表情をよりダイレクトに体感できる味の設計♪

元祖十文字中華そば マルタマ 秋田県横手市十文字町 五目中華 スープ

塩ダレではなく塩で味付けしているようなイメージで、野菜由来のナチュラルな甘みもふんわりありますが、醤油味の中華そばにはないキリッとしたシャープな塩気を感じます。

透明感のある十文字中華そばらしさを、余すところなく表現したようなクリアな五目中華で、十文字中華そばには珍しい塩味というのもフリーク心をくすぐります!

元祖十文字中華そば マルタマ 秋田県横手市十文字町 五目中華 麺

麺は自家製の中細縮れ麺でスル・コリな食感。フワッとエアリーな啜り心地で、少し芯に歯応えを感じるような独特の麺です♪

元祖十文字中華そば マルタマ 秋田県横手市十文字町 五目中華 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、スライスゆで卵、ニンジン、キャベツ、白菜、ホウレン草、カマバコ、海苔など。ほぼオイルフリーなスープに野菜の組み合わせなので、かなりヘルシーな一杯だと思います!

元祖十文字中華そば マルタマ 秋田県横手市十文字町 五目中華 味変 調味料

麺完食後に添え付けの胡椒を投入してピリッとスパイシーに味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

元祖十文字中華そば マルタマの店舗情報やアクセス

電話:0182-42-0243
住所:秋田県横手市十文字町佐賀会字上沖田37-8
定休日:不定休
営業時間
11:30~19:30

席数:52席
カウンター×10
4名掛けテーブル×6
6名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:5台(店舗前)

最寄りの交通機関など
十文字駅から860m
バス停→宝竜町から170m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>