藤七屋

藤七屋 外観

藤七屋 外観

藤七屋のローカルルールなど店の特徴

営業時間が7:00~17:00と朝ラー&昼営業過ぎのアイドリングタイムにも対応可能な有り難いお店。

創業62年以上の老舗で、基本メニューは「中華そば 450円」「チャーシュー麺 600円」のみとシンプル。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

ラーメンWalker岩手2016のトップ10にランクインされた人気店。

「らあめん同好会が選んだ100杯」に選出。

藤七屋のメニューなど

藤七屋 メニュー

藤七屋 らあめん同好会が選んだ100杯

盛岡のレッドハウスを8:30に出発して約2時間ほどで到着。ラーメンWalker岩手2016のトップ10ランクインされたこちらへ念願の初訪問です。これで岩手県のトップ10入りした店はようやく網羅できました。

という訳で、「雫石 ひと雫プロジェクト」2年目の田植えからの~塊肉と天ぷら祭り!からの~串焼きBAL CHOKUCHOKUからの〜あぁ博多人情 盛岡店で〆ラーからの〜2杯目はこちら♪

朝ラーにもピッタリな滋味溢れる味わい♪藤七屋の中華そばを実食!

藤七屋 中華そば

中華そば 450円

藤七屋 中華そば

スープはあっさりな動物系に節などの魚介系を合わせた醤油清湯と思われますが、油分量がかなり少ないので着丼した瞬間に湯気がモクモクで、純和風な魚介系の風味が湯気と一緒に立ち込めます。

濃い甘なカエシに旨み&塩分がカチッとハマっていて、油のコッテリ感はないですが物足りなさは皆無。節の芳香な風味にグイグイと惹きつけられレンゲが止まりません!

岩手県沿岸部を代表するノスラーとしての存在感はもちろんの事、純粋に美味しい中華そばとしてリピート必須です!!

藤七屋 中華そば

麺は中細縮れ麺で程よいコシがありコリ・プチな食感。やや硬めに茹で上げられた麺はホッコリなスープの中で凛とした佇まい♪

藤七屋 中華そば

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。薄切りチャーシューは柔らかく、店内でチャーシュー麺のオーダー率が高かったのが納得の一品!

藤七屋 味変

麺完食後に添え付けの唐辛子を投入してピリ辛に味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

藤七屋の店舗情報やアクセス

電話:0193-82-8267
住所:岩手県下閉伊郡山田町中央町5-4
定休日:水曜日
営業時間
7:00~17:00

席数:21席
カウンター×5
4名掛けテーブル×4

最寄りの交通機関など
陸中山田駅から610m
バス停→三日町から40m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

コメントを残す

<スポンサーリンク>