ラゥメン大地@秋田市東通

ラゥメン大地 秋田市東通 外観

完全にマイペースな第6回ラーメンスタンプラリー巡り。こちらはオープンして少ししてから訪問して以来なので、約7ヶ月ぶりのリピートになります♪

その時はまだ朝ラー営業はしてませんでしたが、今は土日の7:00~10:00限定で、通常メニューに加えて「生わかめらぅめん(塩・醤油)」と朝専用メニューも加わり、朝ラーメンを提供しています!

ラゥメン大地のローカルルールなど店の特徴

ラゥメン大地 秋田市東通 営業時間 営業案内 定休日

ラゥメン大地 秋田市東通 駐車場案内

2018年3月26日に創業。

「支那そば ほぬや」→「麺屋 蓮」の跡地にオープン。

朝ラー王国・秋田の朝ラー提供店(土日限定で朝専用メニュー&通常メニューで営業)

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

テレビが設置されてます。

イスの下に荷物置きのカゴがあります。

ラゥメン大地のメニューなど

ラゥメン大地 秋田市東通 メニュー

ラゥメン大地 秋田市東通 メニュー

前回記事(塩らぅめん&貝の炊き込みご飯)はこちら
ラゥメン大地・訪問1回目

ラゥメン大地の醤油らぅめん

ラゥメン大地 秋田市東通 醤油らぅめん 醤油ラーメン

醤油らぅめん 700円

スープは千葉県富津産のホンビノス貝から丁寧に出汁をとった、貝出汁100%の清湯ベースで、そこにカエシを合わせて大胆不敵に貝に特化した、秋田では珍しいシェルラーの醤油味。

ストレート直球なホンビノス貝の出汁が前面に出ながらも、醤油ダレのコク&液状油の程よいコッテリ感が加わり、前回食べた「塩らぅめん」よりも旨味の層は厚めな印象♪

ラゥメン大地 秋田市東通 醤油らぅめん 醤油ラーメン スープ

低温調理のピンクチャーシューがスープに浸かる事で、豚の旨みもジンワリと浸透しているイメージで、シンプルな構成のスープ故にその変化を楽しめます。

全体的にはやはりアッサリな貝出汁醤油ラーメンですが、前回食べた「塩らぅめん」よりも、ラーメンとしてのバランスは一枚上手な感じで、今後の進化も楽しみな一杯でした!

ラゥメン大地 秋田市東通 醤油らぅめん 醤油ラーメン 麺

麺は中細ウェーブ麺で程よいコシがありコリ・プツな食感。全粒粉入りの麺は小麦の風味をしっかり感じます♪

ラゥメン大地 秋田市東通 醤油らぅめん 醤油ラーメン 具

ラゥメン大地 秋田市東通 醤油らぅめん 醤油ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、九条ネギ、ホンビノス貝。低温調理と思われるピンクチャーシューはシットリ柔らかく、細裂きメンマはシャキッとした軽快な口当たりでマイウー!

ラゥメン大地 秋田市東通 醤油らぅめん 醤油ラーメン 味変 調味料

麺完食後に添え付けの花椒油を投入してピリッと痺辛に味変♪

次は一番気になっていた「辛味噌らぅめん」をいってみます!

ごちそうさまでした🍜

ラゥメン大地の店舗情報やアクセス

電話:なし
住所:秋田県秋田市東通5-1-35
定休日:木曜日

営業時間
月~水 10:00~14:00、17:00~20:00
金 10:00~14:00
土日 7:00~15:00
※スープがなくなり次第終了

席数:7席
カウンター×7
駐車場:2台(店舗裏)

最寄りの交通機関など
秋田駅東口から870m
バス停→東通五丁目から330m

第6回ラーメンスタンプラリー29杯目

第6回ラーメンスタンプラリー29杯目

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>