朱華楼 東深津店(しゅうかろう ひがしふかつてん)@広島県福山市東深津町

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 外観

格安ピーチ航空で行く!小麦くんにプラン丸投げ・近畿→中国地方食べ歩き。洛二神からの〜中華そば いぶきからの〜ぺぺラーメンからの〜笠岡ラーメン 山ちゃんからの〜中華そば専門店 坂本からの〜中華そば専門店 笠北からの〜7軒目は、自身初遠征となる広島県へ♪

隣接するのが尾道市という事もあり、福山市では広島県ご当地の「尾道ラーメン」を提供している店がチラホラあるようで、こちらのその内の一店舗で、かつ人気店という事で楽しみにしてました!

朱華楼 東深津店のローカルルールなど店の特徴

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 看板 営業時間 営業案内

1981年10月28日に創業。

広島県福山市で3店舗展開する「朱華楼」の1号店。

後世「尾道ラーメン」と呼称されるようになる、1947年創業の「朱華園」で修行した店主さんが後に独立開業したお店。

店内に入って右側にあるカウンターで先に注文・支払いをする前金制。

カウンタ上の壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

メニューは「中華そば」と「いなり寿司(1ケ)」のみ。

朱華楼 東深津店のメニューなど

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 メニュー

朱華楼 東深津店の中華そば&いなり寿司

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 尾道ラーメン 中華そば

中華そば 550円

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 尾道ラーメン 中華そば スープ

中華そばのスープは鶏ガラ、豚などの動物系主体と思われる清湯ベースの醤油味で、タップリ油膜層&揚げた背脂のトッピングが特徴的な、広島県ご当地・尾道ラーメンを源流とする中華そば♪

ほんのりとした動物系のダシ感はありながらも、丼内を席巻しているのは醤油ダレ由来の高塩分ドーン&ラード油膜バーンな振り切った味の設計で、この日4杯目という事もあって、重いボディーブローのような衝撃が腹を直撃(笑)

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 尾道ラーメン 中華そば スープ 揚げた背脂

醤油ダレの塩辛さ&液状油のコッテリ感によるノーガードの殴り合いで、完全にダシ感がねじ伏せられている印象ながら、塩気と苦味と酸味のマリアージュによる独特の味わいが何とも気になり、ついつい箸が進んでしまう不思議マジックな牽引力!

揚げた背脂の香ばしさ&コリ・プニな食感も面白く、揚げ背脂OTR+つゆだくでラーメンライスにすれば最高かもと思うが、メニューに無いので願いは叶わず。これはもう「タレ多めな油そば」と表現するのがピッタリなドSな一杯(笑)

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 尾道ラーメン 中華そば 麺

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 尾道ラーメン 中華そば 麺

麺は平打ちの中太ストレート麺ツル・シコな食感。後半は熱々スープに馴染んだややクタッとした口当たりになりますが、振り切ったスープとの相性が妙にマッチング♪

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 尾道ラーメン 中華そば 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、揚げた背脂。ちょいパサ・ミシな歯応えのチャーシューは油膜コーティングでテロンテロンに!

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 いなり寿司

いなり寿司(1ケ) 50円

いなり寿司は酢飯に黒ゴマをあしらったシャリを、甘めな油揚げでに詰め込んだシンプルな一品で、売り切れ必至の人気メニューですが、11:30に到着だったのでありつく事に成功♪

朱華楼 東深津店 しゅうかろう 広島県福山市東深津町 いなり寿司

1ケ50円とチョイ足しメニューとして絶妙な量と価格なだけではなく、アブラギッシュなスープの箸休めとしていなり寿司自身が輝きを放ち、その価値を2倍にも3倍にも跳ね上げ、いなり寿司をオーダーする事で、振り切ったバランスの中華そばのクオリティを引き上げる相思相愛ぶりが素晴らしい。

自分は甘いものが得意ではないので、いなり寿司も進んで食べる事はないですが、この組み合わせは唯一無二にしてオーダー必須。県外からの遠征者が言うことではないのを承知の上で、敢えて言わせてもらうなら「いなり寿司未食で未訪扱い」は不可避かと(笑)

クセ旨!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

朱華楼 東深津店の店舗情報やアクセス

電話:084-921-6079
住所:広島県福山市東深津町1-9-63
定休日:木曜日、第3水曜日

営業時間
11:00~16:00
※麺・スープ切れで早仕舞いの場合あり

席数:22席
カウンター×10
4名掛けテーブル×3
駐車場:2台(店舗前)

最寄りの交通機関など
東福山駅北口から1640m
バス停→地場産業振興センター前から340m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>