中華そば専門店 笠北@岡山県井原市井原町

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 外観

格安ピーチ航空で行く!小麦くんにプラン丸投げ・近畿→中国地方食べ歩き。洛二神からの〜中華そば いぶきからの〜ぺぺラーメンからの〜笠岡ラーメン 山ちゃんからの〜中華そば専門店 坂本からの〜6軒目は、笠岡ラーメン三連食目となるこちらへ♪

笠岡ラーメンの最古参である「中華そば専門店 坂本」からは少し離れてますが、こちらは本拠地である笠岡市ではなく、北西に位置する井原市に約3年前にオープンした、笠岡ラーメンの中では新進気鋭の人気店という事で、他との違いも気になる所です!

中華そば専門店 笠北のローカルルールなど店の特徴

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 営業時間 営業案内 定休日

2016年1月15日に創業。

岡山県ご当地の「笠岡ラーメン」の提供店。

現存する最古の笠岡ラーメン店「中華そば 坂本」で修行した店主さんが地元・井原市で開業。

通常メニューで10:00から営業のプチ朝ラー店。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

メニューは中華そばの「並」と「大盛」のみ。

店内に「一万円札はご遠慮ください」の注意書があります。

お子様用の食器などはサービスカウンターに用意されてます。

会計はサービスカウンター前に設置された「勝手に精算機」にてセルフ方式。

中華そば専門店 笠北のメニューなど

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン メニュー 営業案内

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 坂本 メディア掲載記事

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 坂本 メディア掲載記事

中華そば専門店 笠北の中華そば

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 中華そば

中華そば(並) 600円

スープは鶏ガラなどの鶏出汁に、醤油で親鶏肉を煮込んだ「かしわ」のタレを合わせた清湯ベースの醤油味で、岡山県ご当地の「笠岡ラーメン」の最古参である「中華そば専門店 坂本」出身の店主さんが作る、新進気鋭の笠岡ラーメン。

鶏素材と醤油のみで構成されたスープは、修行先である「中華そば専門店 坂本」や「笠岡ラーメン 山ちゃん」と同様だとは思いますが、鶏のダシ感は強めな印象でバランスが良く、美しい丼顔どおりの流麗な味わい♪

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 中華そば スープ

合わせる醤油ダレも過不足なく、鶏油のコク旨なアシストも申し分ない仕上がり。味としては濃厚ではないですが、グングン浸透するような鶏の旨みインパクトは3店の中で一番強めなイメージで、かつ鶏のネガティブ要素は皆無なクリアな飲み口。

そのオシャレ系キラキラ笠岡系スープに合わせるように添えられた、薄切り親鶏チャーシューの美しい盛り付けは、視覚的にも美味しさを底上げしていて、大きめにカットされたネギの芳香な辛味が巧妙な変化球に。この日、3軒目の笠岡ラーメンながら、気がつけばあっという間に完食です!

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 中華そば 麺

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 中華そば 麺

麺は中細ストレート麺で歯応えがありパツパツな食感。前2店と製麺所が一緒なのか、系統としては同じ低加水麺ながら、軽快な歯切れの良さが心地よい絶妙に茹で加減です♪

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 中華そば 具

具は親鶏チャーシュー、メンマ、斜め切りの青ネギ。親鶏スライス&メンマの上品な味付けも程よく、具材の合わせ方にもスキがありません!

中華そば専門店 笠北 岡山県井原市井原町 笠岡ラーメン 中華そば 味変 調味料

麺完食後に添え付けの素ダレを投入して少し濃いめに味変♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

中華そば専門店 笠北の店舗情報やアクセス

電話:0866-63-4422
住所:岡山県井原市井原町323-4
定休日:金曜日

営業時間
10:00~14:00
16:00~19:00
※早仕舞いの場合あり

席数:17席
カウンター×9
4名掛けテーブル×2
駐車場:3台(店舗に向かって右脇)

最寄りの交通機関など
井原駅から990m
バス停→市役所前から100m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>