きりたんぽ専門店 元祖むらさき@秋田県大館市幸町

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 外観

ワラさん率いる新ラー食べ会・秋に秋田(仮称)を千葉から迎えてのグルメツアー。元祖十文字中華そば マルタマからの〜八代目佐藤養助「天ぷら 正心庵」からの〜手打ちそば処 かえで庵からの〜川原毛大湯滝にて天然滝壺温泉を堪能村田薬舗にてガイド付き蔵見学からの〜酒讃家で焼き干しラーメン→JAHでつけ麺の〆ラー連食で初日は終了♪

2日目は秋田名物の代表とも言える「きりたんぽ鍋」を求めてこちらからスタート。今回の食べ歩きで、組み込みの指名があった項目なので、事前調査で2回こちらへ食べに行きましたが、2回目の記事をアップしてなかったので、今回ご案内分にまとめてみます!

きりたんぽ専門店 元祖むらさきのローカルルールなど店の特徴

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 営業時間 営業案内 定休日

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 駐車場案内

1944年に創業した秋田名物・きりたんぽの専門店。

きりたんぽの他に比内地鶏・じゅんさい・とんぶり・ハタハタずし等の秋田名物も提供。

店舗情報はホームページで発信。

通常の土日祝は予約可能ですが連休は予約不可。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

最初から個別盛りになった「きりたんぽ丼セット」と土鍋で煮込んでから銘々に分ける「きりたんぽ鍋」は同席・同グループでどちらかを選択してオーダーが必須。

女将さんがテーブルに来てきりたんぽ鍋を作り盛り付けまでしてくれる「特上!きりたんぽ鍋」は平日限定で提供。

手作りたんぽ1本は市販品の約2倍の大きさで、茶碗2膳半の量なのでボリュームあり。

ファミレス式の呼び出しボタンを採用。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

きりたんぽ専門店 元祖むらさきのメニューなど

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 メニュー

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 メニュー

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 メニュー

前回記事(きりたんぽ鍋&比内地鶏塩焼き)はこちら
きりたんぽ専門店 元祖むらさき・訪問1回目

こちらが8月某日に訪問した時のものです♪

きりたんぽ専門店 元祖むらさきのきりたんぽ丼セット(梅)

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 山田流 きりたんぽ丼セット 梅

きりたんぽ丼セット(梅) 1510円

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 山田流 きりたんぽ丼セット 梅

前回訪問時に「きりたんぽ鍋」のボリュームが気になったので、この時は「きりたんぽ丼」をオーダー。あらかじめ調理されたものが一人分の丼になって提供され、小皿で大根のニンジンのなます、きゅうりの漬け物といぶりがっこが添えられます。

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 山田流 きりたんぽ丼セット 梅 スープ

スープは比内地鶏ガラを水からじっくり煮込んだ清湯ベースで、比内地鶏の肉、さきがけゴボウ、舞茸などの具材を入れて旨みを抽出し、醤油を合わせた無化調仕立ての和出汁。そこに手作りたんぽ、ネギ、セリなどを加えて完成です!

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 きりたんぽ丼セット 梅 具

確かに「きりたんぽ鍋」よりは全体的に少なめな印象ながら、茶碗2膳半分のご飯を使った手作りたんぽ1本入りというのは同じ。女将さんに聞いてみたら、手作りたんぽ以外の具材は少なめとの事でしたが、やっぱりなかなかのボリュームでした(笑)

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 山田流 きりたんぽ丼セット 梅 かた大根 辛味大根 絞り汁

で、元祖むらさきと言えばきりたんぽ鍋でも「山田流」のお店。今回、ダメ元で女将さんに辛味大根がないか聞いてみたら、少しあるという事で別皿でもらい、途中から投入してみました。旨みバッチリな比内地鶏出汁のスッキリ醤油スープと大根の大人ビターな香味がベストマッチ。冬前なので辛味が一番ない時期のようですが、これは辛味MAXな冬に来てまた食べねばなりませんね♪

ここからが今回訪問分!

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 曲げわっぱ お茶

まずは地元大館の伝統工芸品・曲げわっぱでお茶を出してくれます♪

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 山田流 きりたんぽ鍋 手作りたんぽ

県外からのお客さんをご案内する旨を女将さんに伝えていたので、鍋に投入する前の手作りたんぽを持ってきてくれました。1本で茶碗2膳半分のボリュームなので、2本並べると迫力がありますね!

元祖むらさきのきりたんぽ鍋

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 山田流 きりたんぽ鍋

きりたんぽ鍋(1人前) 2160円×2

上記しているとおり写真は2人前です。「きりたんぽ鍋」の1人前の内容は、手作りたんぽ1本、比内地鶏80g、ネギ、セリ、舞茸、ささがきゴボウがセットになったもの。やはりこれを半分に分けて1人前にしても、「きりたんぽ丼」の1人前よりは明らかに多いと思います(笑)

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 山田流 きりたんぽ鍋

スープは丼にしても鍋で食べても同じですが、やはり土鍋でグツグツなものを目の前にした方が趣がありますし、視覚でも楽しめる分、美味しさはひときわかも♪

比内地鶏ガラのダシ感をベースに、比内地鶏肉が更に旨みを重ねて、さきがけゴボウ、舞茸などの香味が合わさったハイブリッドな和風出汁。ネギやセリなどの野菜も絶妙なアクセントになっていて、そこにキリッと効かせた醤油の風味が相まって後味はスッキリ。この旨出汁を吸ったきりたんぽが美味しいの何の。手作りたんぽ自体が米のツブツブ感を残しつつ、モッチリとした口当たりで抜群に旨いです!

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 山田流 きりたんぽ鍋 かた大根 辛味大根 絞り汁

今回は事前に女将さんへかくかくしかじかと事情を説明していたので、最初から辛味大根ありで美味しく頂きました♪

ちなみに「山田流きりたんぽ鍋」とは

比内地鶏ガラを出汁に使う。

スープの味付けは醤油のみの無化調仕立て

具には比内地鶏、銀茸もしくは舞茸、さきがけゴボウ、根付きセリ、里芋などを合わせる。

糸こんにゃくと椎茸は具材に使わない。

たんぽは手でちぎって入れる。

かた大根(辛味大根)の絞り汁をかけて食べる。

などの特徴があります。

きりたんぽ専門店 元祖むらさきの比内地鶏の塩焼き

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 比内地鶏塩焼き

比内地鶏塩焼き 1300円

前々回に来た時も食べましたが、皮目はカリッと焼かれていて香ばしく、肉質はしっかりとした歯応えでグミッとした弾力があり、噛めば噛むほど旨みが広がる逸品!

きりたんぽ専門店 元祖むらさきのじゅんさい酢&とんぶり長芋&あみたけ

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 じゅんさい酢

じゅんさい酢 650円

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 とんぶり長芋

とんぶり長芋 540円

きりたんぽ専門店 元祖むらさき 秋田県大館市幸町 あみたけ

あみたけ 430円

トゥルトゥルなじゅんさいはポン酢でシンプルに味付けされていて、プチプチ&サクサク食感のコラボレーションなとんぶり長芋。あみたけも地元産と思われますが、程よい素材の風味と大根おろしが相まってマイウー♪

ここはきりたんぽ鍋と比内地鶏だけではなく、これらの秋田の名産品も楽しめるので、県外からのお客さんをご案内するのに最高の店だと思います!

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍲

きりたんぽ専門店 元祖むらさきの店舗情報やアクセス

店舗予約・問い合わせ用電話:0186-42-0741
通販・持ち帰り用電話予約:0186-59-0749
住所:秋田県大館市幸町12-9
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は営業して翌火曜休み)

営業時間
11:00~14:00(LO.13:30) 17:00~21:30(LO.20:30)
※日曜は昼営業(11:00~14:00)のみ

席数:30席
カウンター×6
4名掛けテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×3
8名掛け座敷個室×1
駐車場:10台位(店舗前の三角駐車スペースの小路を挟んで向かい側の砂利駐車場に4台、店舗裏側の小路に回って角にある砂利駐車場に6台位)
※店舗前にある約8台分の三角駐車スペースは店の駐車場ではないので要注意

最寄りの交通機関など
東大館駅から450m
バス停→市立病院前から280m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>