ワラさん率いる新ラー食べ会・秋に秋田(仮称)を千葉から迎えてのグルメツアー。元祖十文字中華そば マルタマからの〜八代目佐藤養助「天ぷら 正心庵」からの〜手打ちそば処 かえで庵からの〜川原毛大湯滝にて天然滝壺温泉を堪能村田薬舗にてガイド付き蔵見学からの〜酒讃家で焼き干しラーメン→JAHでつけ麺の〆ラー連食で初日は終了!

2日目はきりたんぽ専門店 元祖むらさきにて山田流きりたんぽ鍋&比内地鶏&じゅんさい&とんぶり&あみたけシェアで秋田名物のフルコースを堪能からの〜煮干中華あさりからの〜腹ごなしは「大館市観光交流施設 秋田犬の里」へ♪

大館市観光交流施設 秋田犬の里@秋田県大館市御成町

大館市観光交流施設 秋田犬の里 秋田県大館市御成町 外観

大館市観光交流施設 秋田犬の里 秋田県大館市御成町 看板

ご案内しましたが、またもや思いっきり秋田犬の休憩時間でした(笑)

前回記事はこちら
秋田犬の里秋田犬会館で大館を堪能

なので、お土産などを買って軽く散策した後、写真くらいは撮ってもらおうと秋田犬会館へ。この秋田犬の里→秋田犬会館リレーは自分が7月に訪問したパターンと全く同じなので、詳細は上記にリンクしたその時の記事を参考にしてください!

ホルモン幸楽 花輪本店@秋田県鹿角市花輪

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 外観

で、予定していた食べ歩きの店としては、フィニッシュとなる鹿角ホルモンの聖地へ。自分は大館の支店や他店舗、もしくは幸楽のホルモンを提供している秋田市の伸栄には行った事はありましたが、花輪の本店は未訪問だったので、実は9月上旬にもソロで訪問しました。その時の記事もまとめてアップします♪

ホルモン幸楽 花輪本店のローカルルールなど店の特徴

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 駐車場案内

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 駐車場案内

1952年に鹿角市花輪で食堂として創業。

1957年に現在の本店へ移転し「幸楽」としてリニューアルオープン。

秋田県鹿角市のご当地グルメ「鹿角ホルモン」の提供店。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

ホルモン幸楽 花輪本店のメニューなど

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 メニュー

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 メニュー

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 メニュー

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 メニュー

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 メニュー

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 メニュー

これは9月某日にソロで訪問した分です。

ホルモン幸楽 花輪本店のホルモン&ご飯&キムチ

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 ホルモン 1人前 200g

ホルモン(1人前200g) 340円
ご飯(並盛) 210円

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 キムチ

キムチ 260円

ご飯は写真撮り忘れ。到着したのが14:30過ぎだったので、待ちもなくスルリと着席。1人だったのもあり、店員さんがオーダーした品を持ってきてくれたのと同時に、ボールに入ったホルモンを「鹿角ホルモン」の特徴ともいえるジンギスカン鍋におもむろに投入。ちなみにこのジンギスカン鍋は店内でも販売しています!

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 ホルモン 1人前 200g

色々食べ歩いた後だったので、定番の豆腐とキャベツはオーダーしませんでした。そうなると普通のホルモン焼きになる訳ですが、特徴的なのはやはり醤油&味噌の合わせ技に砂糖、ニンニク、唐辛子などで仕上げた甘辛い味付けのタレなので全く問題なし♪

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 ホルモン 1人前 200g キムチ

今回はこれまた鉄板メニューの甘辛旨なキムチもオーダーしたので、焼きキムチにして美味しく頂きました!

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 ホルモン キムチ

焼いたホルモンとキムチを一緒食べるのも最高です♪

で、ここからが今回ご案内時の記事です!

ホルモン幸楽 花輪本店のホルモン&焼肉&キャベツ&豆腐

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 ホルモン 焼肉 キャベツ 豆腐

ホルモン(一人前200g) 340円×2
焼肉(一人前200g) 700円
キャベツ(一皿) 210円
豆腐(一丁) 310円

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 ホルモン 焼肉 キャベツ 豆腐

今回も色々食べ歩いた後なので、4人だとやや少なめの上記内容になりました。ちなみにオーダーすると、それぞれの食材はバラバラでくるので、後はメニューにある案内に従って自分たちで作ります♪

幸楽の鹿角ホルモンの作り方

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 作り方

①火が着いたジンギスカン鍋の中心にホルモンを流し入れる。

②12等分された豆腐を鍋の縁に円形に並べて土手を作る。

③ホルモンにフタをするようにタップリのキャベツをのせる。

④グツグツしている汁をスプーンですくってキャベツの上から掛ける。

⑤キャベツがしんなりとして豆腐が色付いたら完成。

ホルモンの部位は豚の大腸、小腸がメイン+ハツ、タンに牛のミノ、センマイ等を加えた内容。ニンニクがガツンと決まった甘辛旨なタレは、ホルモンの旨みを最大限に引き上げ、最高のご飯のオカズになりますし、ビールとの相性は最強です!

ホルモン幸楽 花輪本店のキムチ&センマイ刺

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 キムチ

キムチ 260円

ホルモン幸楽 花輪本店 秋田県鹿角市花輪 センマイ刺

センマイ刺 560円

キムチは個人的にオーダー必須な鉄板メニュー。センマイ刺は初めて食べましたが、いかにも新鮮で美味でした♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🐷

ホルモン幸楽 花輪本店の店舗情報やアクセス

電話:0186-23-3736
住所:秋田県鹿角市花輪堰向5
定休日:年中無休

営業時間
9:30~23:00(LO.22:30)
※12/31・元旦は11:00~17:00迄持ち帰りのみ営業

席数:28席+2階
4名掛けテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×4
駐車場:3台(店舗に向かって左脇)
※満車の場合は近隣の大町駐車場・新町駐車場・米村駐車場を利用で駐車券を発行

最寄りの交通機関など
鹿角花輪駅から460m
バス停→大町から110m

時間がまだ少しあったので、あわよくばと予定していたこちらのグルメもねじ込みました(笑)

ポークランド直売所・こもも(COMOMO) 十和田店@秋田県鹿角市十和田

ポークランド直売所・こもも(COMOMO) 十和田店 秋田県鹿角市十和田 外観

ポークランド直売所・こもも(COMOMO) 十和田店 秋田県鹿角市十和田 コロッケ

日本コロッケ協会認定の「コロッケグランプリ2018」で、東日本ポテト部門で金賞を獲得したコロッケです。「何とか予定通り案内できた~」の安堵感からか、写真を外観した撮ってなかったので、ワラさん撮影の写真をパクリました(笑)

おらほの市場 秋田県鹿角市十和田 北限の桃ソフトクリーム 果肉入り

こちらは隣接の「おらほの市場」で販売されていた、「北限の桃ソフトクリーム(果肉入り)」です。これはICHIさん撮影♪

これにて新ラー食べ会・秋に秋田(仮称)はフィニッシュ!

麺・米は「十文字ラーメン」「稲庭うどん」「皆瀬そば」「きりたんぽ鍋」「煮干中華あさり」

肉は「みなせ牛」「比内地鶏」「鹿角ホルモン」「八幡平ポーク(コロッケ)」

魚は「秋田産のスズキ」「田沢湖高原産の岩魚と稚鮎」

青果物は「湯沢産の地物野菜(天ぷら)」「とんぶり」「じゅんさい」「あみたけ」「セリ」「北限の桃(ソフトクリーム)」

観光は「川原毛大湯滝の天然滝壺温泉」「村田薬舗の蔵見学」「秋田犬の里→秋田犬会館」

北限の桃ソフトクリームはたまたまですが、これ以上ない位、二日間に秋田を詰め込みました(笑)

またどこかで遊びまひょ♪

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>