味処 きく味@秋田県潟上市昭和乱橋

味処 きく味 居酒屋 喜久味秋田県潟上市昭和乱橋 外観

秋田自動車の昭和男鹿半島ICを下りて、国道7号線を左折して秋田市方面へ向かうと、すぐ右側に「ラーメン」の旗がなびいるのを見かけたので、以前から気なっていた店ですが、たまたまスポット的な仕事が舞い込んできて、ようやく訪問のチャンスがやって来ました。門の上には「居酒屋 喜久味(きくみ)」とあり、事前予約をすれば夜は居酒屋としての利用も可能♪

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 門 旗 ラーメン

ちなみにこれが門から国道7号線を撮影した写真で、おそらく300m弱はあるかと思います。初訪問なので最初は中華そばを食べる予定でしたが、メニューを見たら「塩もあるんだ~」となり、迷っている間に他のお客さんのオーダーが味噌つけめん連発で、常連と思しきオッチャンの「ここの味噌つけめんのスープ好きなんだよなぁ~」が決め手となり味噌つけめんをオーダー。オッチャンにのっかったゼ!

味処 きく味のローカルルールなど店の特徴

2019年5月に創業。

店内に2名掛けの待ち合い席あり。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

テレビが設置されてます。

訪問は未使用でしたが屋根付きの8名掛けテラス席があります。

混雑時は相席必至。

味処 きく味のメニューなど

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 営業カレンダー 定休日

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 営業時間 営業案内

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 メニュー

味処 きく味の味噌つけめん

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん

味噌つけめん 700円

つけ汁は鶏ガラなどの動物系+節、昆布などの魚介乾物系と思われる清湯ベースの味噌味で、そこに胡麻ダレをチョイ足ししたような、味噌味のざる中華的なピリ辛つけ麺。味噌つけめんに限らず、全てのラーメンにピリ辛ナムルを別皿で付けてました。

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん つけ汁 スープ

あっさりな鶏ガラなどの動物系の下支えに、魚介系ふんわりアシストなスープは、味噌感しっかりな味噌汁チックな味わいで、胡麻ダレでコクを付与したようなクリーミーな口当たり♪

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん つけ汁 スープ

たまたまかもしれませんが、チャーシューが自然とほぐれる仕様だったので、挽き肉は入ってませんが味噌担々麺っぽい雰囲気も醸し出しています。途中から別皿で提供のピリ辛ナムルを投入すれば、更に担々麺ライクな味に変化。

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん つけ汁 スープ ピリ辛ナムル

このモヤシ、ニンジン、ニラなどを味付けしたナムルは、辛さ増しの味変アイテムというよりは、程よく酸味も効かせたピリ辛な味付けなので、投入後は味噌ざる中華なニュアンスが増し増しに。これは有りそうであまり無いタイプのつけ麺だと思います!

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん 麺

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん 麺

麺は中細縮れ麺で程よいコシがありスルスル・プチプチな食感。水でサラッと〆た感じのシンプルな中華麺です♪

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん 具

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん 具 ピリ辛ナムル

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、青ネギ、味玉、タマネギ、ニラ、モヤシ、キクラゲ、別皿で提供のピリ辛ナムル。ピリ辛ナムルは全投入するとなかなかのボリュームに!

味処 きく味 居酒屋 喜久味 秋田県潟上市昭和乱橋 味噌つけめん 味変 調味料

最後は添え付けの酢&唐辛子&ラー油を投入して更に酸っぱ辛に味変♪

ごちそうさまでした🍜

味処 きく味の店舗情報やアクセス

電話:018-838-4956
住所:秋田県潟上市昭和乱橋字木鉢30-3
定休日:水曜日

営業時間
11:00~14:00
※事前予約で夜営業可能

席数:14席+屋根付きの8名掛けテラス席
2名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×1
6名掛けテーブル×1
駐車場:10台位(店舗前)

最寄りの交通機関など
大久保駅から1990m
バス停→八丁目入口から530m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>