さんくるげ@福島県田村市滝根町

さんくるげ 福島県田村市滝根町 外観

福島県田村市にオープンした話題の店へようやく訪問。今回は目的の店が完全に決まっている食べ歩きで、時間的にも2軒しか行けない感じ。少食な自分としては、腹のキャパシティーの心配をしなくていいので、気持ちがグッと楽です(笑)

8:00に到着で待ちもなくすんなり着席。店主さんの経歴を知っていれば行列必至の店ですが、場所が場所な上に朝ラータイムなので、並びなしで入店出来ました。4人で訪問したので、もちろん全メニューをシェア+替え玉もオーダーしました!

さんくるげのローカルルールなど店の特徴

さんくるげ 福島県田村市滝根町 営業案内 定休日

さんくるげ 福島県田村市滝根町 駐車場案内

2019年4月22日に創業。

店舗は店主さんの実家である「みちのく鮨」を改装してオープン。

店主さんは東京都護国寺「ちゃぶ屋」、表参道「MIST」、大塚「鳴龍」で修行した経歴の持ち主。

店名の「さんくるげ」は福島の方言で「ひっくり返す」という意味で亡くなった店主さんの母親の口癖に由来。

情報はホームページ・Facebookページ・Instagramで発信。

通常メニューで7:00から営業の朝ラー店。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

さんくるげのメニューなど

さんくるげ 福島県田村市滝根町 券売機 メニュー

さんくるげ 福島県田村市滝根町 メニュー

さんくるげの生醤油らぁ麺

さんくるげ 福島県田村市滝根町 醤油らぁ麺 醤油ラーメン

生醤油らぁ麺 700円

さんくるげ 福島県田村市滝根町 醤油らぁ麺 醤油ラーメン スープ

スープは会津地鶏の丸鶏、牛骨などの動物系+鯛、牡蠣などの鮮魚系の清湯ベースで、そこに福島県いわき市の醸造所の生醤油を合わせたダブルスープ。香味油の素材なのかキノコのような黒い欠片が浮いています。

程よい丸鶏のダシ感に牛骨がコクを付与したような動物系の旨みは極めてクリアで、生醤油の風味を最大限に活かしたような煌びやかな味わい。心地よい酸味もあり、後味はスッキリしています♪

さんくるげ 福島県田村市滝根町 醤油らぁ麺 醤油ラーメン スープ

生醤油感は前面にありながらも醤油の角は全くなく、魚介乾物系の旨みがキッチリと脇を固めていて、さり気なく感じる和風テイストも絶妙な塩梅。

表面に浮いたキノコの欠片はそんなに強くは主張しませんが、味に深みを加えているのは間違いないですね。ここまで生醤油の存在感がありながら、全くイヤミじゃないバランスが素晴らしいです!

さんくるげ 福島県田村市滝根町 醤油らぁ麺 醤油ラーメン 自家製麺

麺は自家製の平打ち太ストレート麺でコシがありモチモチな食感。高弾力で噛み応えがあり、印象の強いスープにもバッチリはまってます♪

さんくるげ 福島県田村市滝根町 醤油らぁ麺 醤油ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、キノコの欠片。低温調理ながらしっかりと火が入ったチャーシューも旨旨!

さんくるげ 福島県田村市滝根町 醤油らぁ麺 醤油ラーメン 完食

連食でしたが、気がつけばあっという間にK&K♪

さんくるげの塩らぁ麺

さんくるげ 福島県田村市滝根町 塩らぁ麺 塩ラーメン

塩らぁ麺 680円

スープは会津地鶏の丸鶏、牛骨などの動物系+鯛、牡蠣などの鮮魚系の清湯ベースで、そこにモンゴル塩、昆布、煮干し、節、ホタテなどから旨みを抽出した塩ダレを合わせたダブルスープ。こちらにも醤油らぁ麺同様にキノコの欠片が浮いています。

丸鶏のダシ感はしっかり感じますが、スープは透明感この上ない仕上がりで、牛骨由来のコラーゲンはコクと質感を演出しているイメージ。なので牛は出汁としてはそれ程は強くないですが、土台としてドッシリと下支えしています♪

塩味なので表面に浮いたキノコの香味アクセントも醤油よりも強めな印象で、鮮魚系&乾物系の合わせ技による奥深い出汁の旨みも存在感あり。醤油とまるで別物に感じるダシ感な上に、タレで明確な差別化をはかっている感じがします。

ファーストインパクトはその驚くべき透明感でしたが、尻上がり的に加速する旨みの持続力と伸びも大いなる注目点。間違いなく最先端のラーメンだとは思いますが、東北人にとってもしっくり来るような旨味の魅せ方も秀逸です!

さんくるげ 福島県田村市滝根町 塩らぁ麺 塩ラーメン 自家製麺

麺は自家製の平打ち中太縮れ麺で程よいコシがありツルツル・ピロピロな食感。麺も醤油とは全く違う質感と形状で、薄くてピラピラな麺に綺麗なスープが絡みまくりです♪

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、キノコの欠片。

さんくるげのたんたん麺&替玉(細麺)

さんくるげ 福島県田村市滝根町 たんたん麺 担々麺

たんたん麺 750円

スープは会津地鶏の丸鶏、牛骨などの動物系+鯛、牡蠣などの鮮魚系の清湯に、福島県いわき市の醸造所の生醤油を合わせた「醤油らぁ麺」がベースと思われますが、そこに自家製の芝麻醤を合わせたシンプルな担々麺。

見た目では分かりにくいですが、醤油清湯の上に胡麻ダレが層を成した二層式で、ファーストインパクトは胡麻胡麻し過ぎないキレのある醤油ベースに、数種類ブレンドのビネガーの酸味が効いたスッキリとした飲み口♪

ガッツリ混ぜれば芝麻醤のコクのある風味にラー油の辛味をピリッと感じるスパイシーな味わいで、ゴマやナッツの甘みと香辛料の辛味が相まって、とても味に奥行きがあります。

挽き肉ではなく刻んだチャーシューがトッピングされているのも特徴的で、タップリのネギの香味もスープにベストマッチ。激ウマ出汁をベースに甘・辛・酸のバランス感覚に秀でた担々麺の秀作です!

さんくるげ 福島県田村市滝根町 たんたん麺 担々麺 自家製麺

麺は自家製の中細ウェーブ麺で程よい歯応えがありコリ・プツな食感。プツンと歯切れの良い麺で、後半はしなやかな口当たりに変化♪

具は刻みチャーシュー、メンマ、ネギ。

さんくるげ 福島県田村市滝根町 替玉 細麺

替玉(細麺) 100円

替え玉はたんたん麺と同じと思われる中細ストレート麺でやや硬めな仕上がり。この麺は醤油らぁ麺や塩らぁ麺でも替え玉してみたいです!

素直に美味しいのは「醤油らぁ麺」でしたが、凄みすら感じるのは「塩らぁ麺」で、就業先である鳴龍を感じるのは「たんたん麺」かなと。

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

さんくるげの店舗情報やアクセス

電話:0247-78-2552
住所:福島県田村市滝根町神俣梵天川52
定休日:木曜日、金曜日

営業時間
7:00~14:00
※スープがなくなり次第終了

席数:13席
カウンター×5
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:5台(店舗に向かって左側50mにあるニ瓶三治郎商店の駐車場の川沿い側の5台分)+店舗から150mの神俣駅前にある市営無料駐車場に30台以上駐車可能

最寄りの交通機関など
神俣駅から140m
バス停→JR神俣駅から180m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>