たかみ屋@岩手県盛岡市肴町

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 外観

この日は食べたかったラーメンを求めてフラッと岩手へ。「たかみ屋」は言わずと知れた盛岡の人気店ですが、前回の初訪問時に叉焼麺(チャーシューメン)を食べた後に、地元民に「うまにラーメン未食で未訪扱い」を突きつけられ、悶々とした日々を送ってました(笑)

それから約8年の月日が流れてようやくの再訪問です。なので、引っ越し前のブログにも記事が未掲載というご無沙汰ぶりです。今回はもう一つの目的である「やさいラーメン」も食べたかったので、うまにラーメンは嫁に任せて自分はやさいラーメンをオーダー。人気のカタ焼そばもいこうかと思いましたが、この後があったのでラーメンのみで我慢しました!

たかみ屋のローカルルールなど店の特徴

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 看板

1938年に創業。

店内に4名掛けの待ち合い席あり。+8名程度は店内で立ち待ち可能。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

たかみ屋のメニューなど

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 メニュー

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 メニュー

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 メニュー 営業時間 営業案内 定休日

たかみ屋のやさいラーメン

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 やさいラーメン 野菜ラーメン

やさいラーメン 950円

スープは豚骨、鶏ガラなどの動物系主体と思われる清湯ベースの醤油味で、そこに炒めた豚肉や野菜などの具材をのっけた、醤油味のタンメン風な面持ちの一品。

まずは具材を混ぜずに食べると、程よい豚骨のダシ感に旨み&塩分がパチッとハマった、東北の老舗らしいやや濃い口な味の構成。以前、食べた叉焼麺はラードが結構浮いてましたが、炒め油も加わっているのに仕上げ油なしなのか、思いの外こってり感はライト♪

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 やさいラーメン 野菜ラーメン スープ

ガッツリ混ぜれば、炒めた具材の香ばしい風味が加わりつつ、シャキシャキな野菜の食感や甘みが加わり、デフォルトでビシッと効かせたブラックペッパーのスパイシーさが全体を引き締めます。

後半は炒めた具材とラードとスープが馴染んだまろやかな味わいに変化。正に醤油味のタンメンといったイメージなので、塩味のタンメンとの味の違いが気になります!

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 やさいラーメン 野菜ラーメン 麺

麺は細縮れ麺で程よい歯応えがありスル・プチな食感。後半は熱々なスープに馴染んでややモッサリとした口当たりに変化♪

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 やさいラーメン 野菜ラーメン 具

具は豚肉、ニンジン、キャベツ、モヤシ、ピーマン、タマネギ、キクラゲ、タケノコなど。野菜もボリュームがあり食べ応え十分!

たかみ屋のうまにラーメン

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 うまにラーメン 餡掛けラーメン

うまにラーメン 950円

スープは豚骨、鶏ガラなどの動物系主体と思われる清湯ベースの醤油味で、そこに豚肉や野菜を炒めてトロミをつけた塩味の餡がのっかった餡掛け仕立てのラーメン。店の看板メニューとも言うべき一品です。

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 うまにラーメン 餡掛けラーメン スープ

まずは餡を混ぜずにスープを飲むと、程よい豚骨のダシ感に旨み&塩分をパチッと効かせた濃いめなバランスで、ベースはやさいラーメン同様ながら、味付けに使ったと思われる牡蠣油などの香味を感じる甘めな味わい♪

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 うまにラーメン 餡掛けラーメン スープ

途中からガッツリ混ぜればまろやかな塩味の餡と濃い口な醤油スープが渾然一体となり、クッキリしていた甘みの輪郭がなくなりつつ、塩角がマスキングされた絶妙な塩梅のちょいトロなスープへと変化。

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 うまにラーメン 餡掛けラーメン スープ

やさいラーメンとは具材も一緒なので、塩味の餡掛けにするか否かの違いかと思われますが、スッキリ味が好みならやさいラーメンで、コクのある旨味が好みならうまにラーメンかなと!

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 うまにラーメン 餡掛けラーメン 麺

麺は細縮れ麺で程よい歯応えがありスル・プチな食感。餡掛けスープがしっかりと絡みます♪

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 うまにラーメン 餡掛けラーメン 具

具は豚肉、ニンジン、キャベツ、モヤシ、ピーマン、タマネギ、キクラゲ、タケノコなど。餡掛けなのでこちらも食べ応えがあります!

たかみ屋 岩手県盛岡市肴町 うまにラーメン 餡掛けラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの酢を投入してスッキリに味変♪

次回はタンメン かもやしラーメンを食べたいですが、オーダー率の高いカタ焼そばもやっぱり気になるわぁ〜(笑)

ごちそうさまでした🍜

たかみ屋の店舗情報やアクセス

電話:019-622-4901
住所:岩手県盛岡市肴町3-20
定休日:水曜日

営業時間
11:00~17:50
※麺とスープがなくなり次第終了

席数:40席
4名掛けテーブル×6
2名掛け小上がりテーブル×4
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:3台(店舗前)

最寄りの交通機関など
仙北町駅から1650m
盛岡駅から1690m
上盛岡駅から1900m
バス停→みずほ銀行・青春館前から70m

アフターは滝沢市方面へ移動してホルモンの名店へ♪

玉山支所前食堂@岩手県盛岡市玉山区

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 外観

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 営業時間 営業案内

こちらも言わずと知れた盛岡のホルモン鍋の人気店で、実は過去に2度訪問してますが臨休・売り切れの2連敗中だったのでようやくの初訪問。13:30頃に到着で当然ながら店内は満席の5名待ちくらい。メニューにラーメンもあるので、あわよくばと思ってましたが、時間も無かったので今回はテイクアウトのみにしました!

玉山支所前食堂のメニューなど

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 メニュー

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 メニュー

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 駐車場案内

玉山支所前食堂の持ち帰りホルモン鍋

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 持ち帰り ホルモン鍋

ホルモン 650円×3

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 持ち帰り ホルモン鍋

これで3人前。薄いビニール袋の上から、少し厚めの白い袋に入った2重構造になっています。初めて持ち帰りのお客さんには、ホルモンの煮方を説明してくれますが、それほど難しくはないので説明なしでも大丈夫だと思います!

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 持ち帰り ホルモン鍋 作り方

まずは薄いビニール袋の状態にして、逆さ気味にしてから底にハサミなどで切り込みを入れて、後はそのまま鍋に入れればOK。そうすると下にホルモン→中はキャベツ→上に豆腐という状態になり、そのままフタして煮込めば完成♪

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 持ち帰り ホルモン鍋作り方

結構大きめな鍋に入れましたが、フタが閉まらないほどボリュームがあります。これを嫁と2人で2日間で食べて丁度な感じでした!

玉山支所前食堂 岩手県盛岡市玉山区 持ち帰り ホルモン鍋作り方

味は味噌ベースにニンニクがバリバリに決まったピリ辛で甘じょっぱい味わいで、味付けはインパクトありますがホルモンは臭みがなく、キャベツの甘みが煮汁に移ってコクが出ます。ガッツリ煮込めば豆腐にも味が染み染みに。秋田県民的に言えば鹿角ホルモンの煮込みバージョンと言えばしっくり来るかも。これはご飯のオカズでも酒の肴でもいけちゃいますね♪

これは盛岡遠征の際にはテイクアウト必須です。ラーメンも食べたいので再訪せねば!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍲

玉山支所前食堂の店舗情報やアクセス

電話:019-685-2431
住所:岩手県盛岡市玉山区大字日戸字鷹高20-22
定休日:水曜日

営業時間
平日 11:00~15:30(LO.15:30)
土日祝 11:00~15:00(LO.15:00)
※材料がなくなり次第閉店

席数:40席
4名掛けテーブル×4
4名掛け小上がりテーブル×6
駐車場:20台以上(店舗両脇にある駐車場①〜③)

最寄りの交通機関など
滝沢駅から6120m
バス停→玉山中学校入口から50m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>