温もり中華そば 銀河@山形県鶴岡市下山添

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 外観

久しぶりの東北外の遠征前に庄内でのランチタイム。とあるミッションも含めて久しぶりにこちらへ行ってみました。前回がオープンして間もなくの2015年5月に訪問なので約6年ぶりの再訪です。

メニューは中華そば、銀河ラーメン、こってり中華そば、岩のりラーメン、ごまみそ担々麺、こってりごまみそ担々麺、冷たいごまみそ担々麺、朝ラー+サイドメニュー+トッピングというラインナップ。今回は未食のこってりごまみそ担々麺と銀河ラーメンをオーダーしてみました!

温もり中華そば 銀河のローカルルールなど店の特徴

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 営業時間 営業案内

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 営業案内 定休日

2016年4月10日に創業。

店主さんは同じく山形県鶴岡市にある名店「めん処 久太」で修行した後に独立開業。

朝専用メニュー&通常メニューで7:00から営業の朝ラー店。

店舗前風除室スペースに10名掛けの待ち合い席あり。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

店内に入って正面にある券売機で食券を購入。

限定メニューの提供あり。

仕込みの水は逆浸透膜システムの浄水器によるRO純水を使用。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

温もり中華そば 銀河のメニューなど

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 券売機 メニュー

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 メニュー 朝ラーメン

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 テイクアウト メニュー

前回記事(中華そば)はこちら
温もり中華そば 銀河・訪問1回目

温もり中華そば 銀河のこってりごまみそ担々麺

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 こってりごまみそ担々麺

こってりごまみそ担々麺 1000円

スープは丸鶏、鶏ガラなどの動物系+煮干し、昆布などの魚介乾物系と思われる味噌ベースで、そこに自家製の胡麻ペーストを合わせた担々麺のこってりver。店主さんの修行先である「めん処 久太」の味を継承したメニューです。

まずは具材を混ぜずにスープを飲むと、しっかりとした胡麻の風味はありつつも、土台となる丸鶏、鶏ガラなどの動物系や煮干し、昆布などの魚介乾物系の出汁もキッチリと感じられる絶妙なさじ加減で、表面に浮いた油分も相まって適度なこってり感あり♪

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 こってりごまみそ担々麺 スープ

途中からガッツリ混ぜれば挽き肉の旨みに岩海苔やワカメの磯風味、ネギの爽快な香味が加わり、濃厚なスープがスッキリ感もある重層的な味加減に。デフォルトで程よく効かせたニンニク由来のパンチ力もあり、そこに唐辛子の辛味も相まった辛旨な味わいです。

胡麻とニンニクの香味を明確に感じる上に、油分によるこってり感&濃いめな胡麻風味のもあるのに、これほどダシ感が損なわれていない味の落とし所が実に巧妙。全体的に味のバランスが整ったコク深い担々麺です!

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 こってりごまみそ担々麺 自家製麺

麺は自家製の中細縮れ麺で程よい歯応えがありスル・プツな食感。鶴岡特産のシルクゲルを練り込んだ麺はスルリと喉ごしの良いイケ麺です♪

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 こってりごまみそ担々麺 具

具はチャーシュー、肉味噌、ネギ、岩海苔、ワカメ、白ゴマなど。担々麺の具材としては珍しい岩海苔ですが、これがなかなか良い仕事ぶりを発揮!

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 こってりごまみそ担々麺 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子を投入して更に辛めに味変♪

温もり中華そば 銀河の銀河ラーメン

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 銀河ラーメン

銀河ラーメン 800円

スープは丸鶏、鶏ガラなどの動物系+煮干し、昆布などの魚介乾物系と思われる清湯ベースの醤油味で、逆浸透膜システムの浄水器によるRO純水を使用した無化調仕立てのラーメン。

丸鶏、鶏ガラなどの動物系の下支えはありつつも、ファーストインパクトで感じるのは煮干し、昆布などの魚介乾物系のダシ感で、体感的には魚介優位で動物系が脇を固める味のバランス♪

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 銀河ラーメン スープ

合わせる醤油ダレも主張は強くなく、油分量も適度なあっさりとした面持ちで、それ故にカエシが出汁の素材感に優しく寄り添うイメージ。しかしながら無化調にありがちな物足りなさは皆無です。

店名を冠しているラーメンだったので、勝手に特製仕様なのかと思っていましたが、後から色々と画像を検索したらトッピングも中華そばと同じ感じでした。って事は出汁素材の違いなのかもしれませんが、いずれにせよ前回訪問時より確実に進化を感じました!

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 銀河ラーメン 自家製麺

麺は自家製の中細縮れ麺で程よい歯応えがありスル・プツな食感。鶴岡特産のシルクゲルを練り込んだ麺はスルリと喉ごしの良いイケ麺です♪

温もり中華そば 銀河 山形県鶴岡市下山添 銀河ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、バラ海苔、ネギ。三元豚のバラロールチャーシューは肉の旨みがしっかりでマイウー!

これは他のメニューも食べたくなりますね♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

温もり中華そば 銀河の店舗情報やアクセス

電話:0235-57-4645
住所:山形県鶴岡市下山添字一里塚152
定休日:月曜日、第2・3火曜日(祝日の場合は翌日休み)

営業時間
7:00〜9:00
10:45〜14:00

席数:24席
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×4
駐車場:15台(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
鶴岡駅から5630m
バス停→南工業団地から20m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>