よし乃や食堂(よしのや食堂)@宮城県大崎市鳴子温泉

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 外観

セルフミッションseason2な宮城県北食べ歩き。1軒目は旧鳴子町にあるこちらへ。思いっきり昼時に到着したので、店舗前の駐車場は満車でしたが、フラッと周囲を車で散策しながら二度目のダイブで何とか駐車できました♪

メニューはラーメン、焼きそば等の麺類に野菜炒め定食、丼、チャーハンなどのご飯ものというラーメン主体なラインナップ。今回は店の名物メニューであるラージャーメンをオーダーしてみました!

よし乃や食堂(よしのや食堂)のローカルルールなど店の特徴

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 暖簾 入口

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

連食者&お子様連れには嬉しい「半ラーメン 400円」があります。

漫画が設置されてます。

支払いは現金のみ対応。

よし乃や食堂(よしのや食堂)のメニューなど

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 メニュー

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 メニュー

よし乃や食堂(よしのや食堂)のラージャーメン

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 ラージャーメン 辛旨 醤油ラーメン 漬け物付き

ラージャーメン 850円

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 ラージャーメン 辛旨 醤油ラーメン

スープは鶏ガラ、豚などの動物系+乾物系+香味野菜と思われるやや混濁した醤油ベースで、そこに炒めた豚肉や野菜を盛り付けた店オススメのラーメン。別皿で漬け物がセットになってました。

まずは具材を混ぜずにスープを飲むと、ほんのりとした鶏ガラ、豚などの動物系のダシ感がありつつ、乾物系が脇を固めている印象のサラリとした淡麗スープで、表面には油膜がコーティングした着丼しても湯気が立たない熱々な仕上がり♪

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 ラージャーメン 辛旨 醤油ラーメン スープ

ラー油や豆板醤の合わせ技と思われる辛味はしっかり感じますが、辛さ一辺倒ではない辛旨な味わいで、ニンニクなどの香味野菜も顔を覗かせるパンチ力も兼ね備えたクセになる味わい。

少し酢を加えているのか仄かに酸味を帯びていて後味はスッキリで、途中からガッツリ混ざればこれまた辛めに味付けされた具材からも辛味が浸透しつつ、野菜のシャキッと感も加わり食べ応えアップ。これは人気なのが納得の一杯です!

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 ラージャーメン 辛旨 醤油ラーメン 麺

麺は中細縮れ麺でスル・フツな食感。デフォルトで柔らかめかつフワッとエアリーな啜り心地の独特な口当たり♪

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 ラージャーメン 辛旨 醤油ラーメン 具

具は豚肉、ニンジン、ピーマン、モヤシ、キクラゲなど。プリッとしたキクラゲの歯応えもいい感じです!

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 ラージャーメン 辛旨 醤油ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの酢とラー油を投入して更に酸っぱ辛に味変♪

よし乃や食堂 よしのや食堂 宮城県大崎市鳴子温泉 ラージャーメン 辛旨 醤油ラーメン 漬け物付き

最後に別皿で提供の漬け物も美味しく頂きました。ここは炒めものが美味しそうなので、次はみそラージャーメンやタンメン、炒飯なども食べてみたいです!

辛旨!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

よし乃や食堂(よしのや食堂)の店舗情報やアクセス

電話:0229-83-3350
住所:宮城県大崎市鳴子温泉新屋敷47
定休日:月曜日

営業時間
11:00〜15:00
17:00〜21:00
※夜の部は予約の宴会のみ営業

席数:13席
カウンター×5
4名掛けテーブル×2
駐車場:3台(店舗前)

最寄りの交通機関など
鳴子温泉駅から430m
バス停→旧鳴子総合支所前から110m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>