柳麺 多むら 外旭川店@秋田市外旭川

柳麺 多むら 外旭川店 外観

柳麺 多むら 外旭川店 営業時間 営業案内 定休日

柳麺 多むら 外旭川店のローカルルールなど店の特徴

東京都護国寺「ちゃぶ屋」、表参道「MIST」で修行後、大塚「鳴龍」を立ち上げた店主さんが、2015年4月に秋田県能代市に開業した「柳麺 多むら」の2号店として、2017年4月28日にオープン。

入口がスロープになっています。

席数が多く、かつ店内に15名ほど座れる待合い席があるので、外待ち率がグッと低いです。

店内に入ってすぐ左側にある券売機で食券を購入。

有名ラーメン店の多くが使用している話題の水「ACM πウォーター」を採用。

柳麺 多むら 外旭川店のメニューなど

柳麺 多むら 外旭川店 券売機 メニュー

柳麺 多むら 外旭川店 メニュー 蔦 コラボ

柳麺 多むら 外旭川店 メニュー

柳麺 多むら 外旭川店 メニュー

柳麺 多むら 外旭川店 πウォーター

柳麺 多むら 外旭川店 ローソン 秋田県内 全店販売 味噌ラーメン 醤油おにぎり

この日は13:50に訪問で広い店内は満席の15名待ちくらい。立ち待ちも発生する大賑わいぶりです。そんな中、食べに行ったのはもちろん、「ミシュランガイド東京2016」でラーメン店としては世界で初めて「1つ星」を獲得した、東京・巣鴨の超人気店「JapaneseSobaNoodles蔦(つた)」の麺とチャーシューを使用した、1日限定のコラボメニューです♪

柳麺多むら 外旭川店の蔦コラボ塩ラーメン

柳麺 多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 コラボ

塩ラーメン 780円
味付玉子 100円

前回記事(醤油ラーメン)はこちら
柳麺多むら外旭川店・訪問13回目

スープは大量の煮干しを一晩水出しして、じっくりと旨みを抽出した出汁に、アサリと牡蛎、ホンビノス貝などの海産物に白ワインをブレンドした塩ダレを合わせたスープに、蔦謹製の麺とチャーシューを合わせた一杯。

ファーストインパクトでブワァーと口の中に拡散する煮干しの風味は、エグミ皆無のクリア味わいながら旨味がタップリで、塩ダレ由来の貝のアフターフォローも盤石な構成♪

柳麺 多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 コラボ スープ

時間の経過と共にトッピングのトロロ昆布からもジワジワと旨味成分が浸透して来て、尻上がり的に厚みを増す丼内進化もとても面白いです。

前回食べた時は意識してませんでしたが、オープン当初はトッピングされてなかったこのトロロ昆布は、画像を追うと12月から提供されているようですが、スープも含めて常にブラッシュアップしているようです!

柳麺 多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 コラボ 麺

柳麺 多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 コラボ 麺

柳麺 多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 コラボ 麺

麺は蔦謹製の細ストレート麺でしなやかな食感。表面はしっとり滑らかな柳腰ながら、芯にプツッとしたアルデンテ感のある特徴的な麺。アルデンテ部分はかなり細いのに凛とした歯応えあり、多むらの塩ラーメンに抜群に合います♪

柳麺 多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 コラボ 具

柳麺 多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 コラボ 具

具はチャーシュー、2種類のメンマ、青ネギ、白髪ネギ、味付玉子、トロロ昆布。蔦謹製のチャーシューはしっとり柔らかく、スープの味を壊さない絶妙な味付け。穂先&太メンマに黄身がネットリの味玉もマイウー!

柳麺 多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 コラボ 完食

柳麺 多むら 外旭川店 蔦 特注丼

もちろん使用しているドンブリは「Yuki Onishi」の文字が刻まれた特注品。これは「JapaneseSobaNoodles蔦(つた)」と柳麺多むらでしか使われてないスペシャルな丼です♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

柳麺 多むら 外旭川店の店舗情報やアクセス

電話:018-893-5772
住所:秋田県秋田市外旭川小谷地44-1 サンフェスタ外旭川内
定休日:水曜日
営業時間
11:00~15:00
18:00~20:00

席数:40席
カウンター×10
4名掛けテーブル×3
6名掛けテーブル×3
駐車場:300台(サンフェスタ敷地内)

最寄りの交通期間など
土崎駅から2820m
バス停→外旭川市営住宅から260m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>