清美食堂@秋田市高陽

清美食堂 外観

清美食堂 営業時間 営業案内

清美食堂のローカルルールなど店の特徴

1969年5月に創業の肉鍋定食(清美風かやき定食)が名物のお店。

混雑時は相席が不可避。

税込み500円の「本日のランチ」は厨房側の上の壁に添え付けのホワイトボールに記載。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

雑誌&テレビが設定されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

清美食堂のメニューなど

清美食堂 メニュー 本日のランチ 500円ランチ ワンコイン

清美食堂 メニュー

清美食堂 メニュー

清美食堂 メニュー

前回が2012年12月なので5年チョイぶりの訪問になります。ラーメン的に激戦区な山王でのランチタイムで、かつ時間に余裕が無い状態でしたが、店舗前の駐車場に空きがあったので迷わずダイブしました。

秋田市のラーメン店や食堂、中華料理店などの飲食店のラーメンは大体食べた感じなので、今後は掘り起こす形で2周目のレポートもやって行こうと思います♪

清美食堂のラーメンセット(正油ラーメン+ホルモン煮込み&半ライス)

清美食堂 ラーメンセット 正油ラーメン ホルモン煮込み 半ライス

ラーメンセット 800円

前回記事(ラーメン)はこちら
清美食堂・訪問1回目

清美食堂 正油ラーメン 醤油ラーメン

正油ラーメンのスープは鶏ガラなどの動物系ベースと思われるアッサリ醤油味で、ビジュアルどおり町の食堂らしいホッコリとした一杯♪

清美食堂 正油ラーメン 醤油ラーメン スープ

ジンワリとした鶏のダシ感にまろやかなカエシを合わせた甘めな味わいで、旨み&塩分もカチッとハマった親しみやすい味わい。

後半はやや塩気の輪郭がクッキリになりますが、その辺も全部ひっくるめて「ザ・ノスラー」な味のバランス。単品だと460円という安心価格です!

清美食堂 正油ラーメン 醤油ラーメン 麺

麺は細縮れ麺でスルスル・プチプチな食感。ノス系鶏ガラスープと相性バッチリなシンプルな中華麺です♪

清美食堂 正油ラーメン 醤油ラーメン 具

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ホウレン草。チャーシューは表面を軽く炙っていて、クニャッと柔らかいメンマが多めにトッピング!

清美食堂 正油ラーメン 醤油ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けの胡椒を投入してピリッとスパイシーに味変♪

清美食堂のホルモン煮込み

清美食堂 ホルモン煮込み

ホルモン煮込みは豚ホルモン、豆腐、コンニャクを煮込んだ味噌仕立ての一品。ホルモンは部位によってはモッチリorトロ柔だったりと様々な食感。

清美食堂 ホルモン煮込み

よくありがちな「副材を多くしてカサを増した」ような煮込みではなく、しっかりホルモンが多めの嬉しいバランスですが、それ故に半ライスだとご飯が足りなくなります(笑)

ラーメンは他にも塩、味噌もありますし、秋田式餡掛けちゃんぽんを連想させる「あんかけ野菜タンメン」や「豚カツのせラーメン」も気になるので、次回はオーダーしてみます!

ごちそうさまでした🍜

清美食堂の店舗情報やアクセス

電話:018-823-6637
住所:秋田県秋田市高陽幸町1-31
定休日:日曜日、祝日

営業時間
10:30~14:30(LO.14:00)
16:50~20:00(LO.20:00)
※20:00で入店受付終了ですが、晩酌の方に限り22:00まで営業を延長。

席数:26席
2名掛けテーブル×1
4名掛けテーブル×2
掘りごたつ式4名掛け小上がりテーブル×4
駐車場:8台(店舗前)

最寄りの交通機関など
秋田駅から2300m
バス停→高陽幸町から30m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>