朝ラーメン 浜堂(はまんど)@香川県三豊市

朝ラーメン 浜堂(はまんど) 浜堂ラーメン 香川県三豊市 外観

最大70%オフ!JALの「青森県・秋田県~四国」乗継割引28を利用しての四国ラーメンツアー。堂の浦 駅前店からの〜堂の浦 栄町本店からの〜ラーメン東大 大道本店からの〜まゆみの店からの〜製麺処 蔵木からの〜旭軒 本店からの〜瓢太からの〜豚珍行からの〜ラーメン一興 久万の台店で2日目は終了♪

中華そば いもおからの〜支那そば 王王軒 本店からの〜岡本中華 小松島本店からの〜上海軒からの〜麺屋軌跡 高松本店からの〜松下製麺所からの〜16軒目はこちらへ。四国遠征の大本命店である「はまんど本店」が、旧店舗にて「朝ラーメン 浜堂(はまんど)」として、本店とは別の専用メニューで朝営業をやっているとなれば行かない訳にはまいりません。

しかも6:00~8:00の間は「煮干そば 500円」と「海老醤油そば(冷) 600円」を提供していて、8:00~11:00の間は「中華そば 700円」「豚骨白湯そば 700円」「冷やしラーメン 800円」を提供する2部構成での営業スタイル。到着が8:15だったので、2部の基本メニューである中華そばをオーダーしました!

朝ラーメン 浜堂(はまんど)のローカルルールなど店の特徴

朝ラーメン 浜堂(はまんど) 浜堂ラーメン 香川県三豊市 営業時間 営業案内 定休日

朝ラーメン 浜堂(はまんど) 浜堂ラーメン 香川県三豊市 営業カレンダー 定休日

2017年11月3日に創業。

店舗前に2名掛けの待ち合い席あり。

「複数でご来店のお客様でも別々の着席をお願いする場合もあります」との案内書あり。

ベビーカーでの入店は不可。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

一人一杯以上の注文が必須(お子様も含む)

大盛ラーメンはありません。

写真撮影は料理のみ可能。

席はカウンターのみ。

Wi-Fi完備。

朝ラーメン 浜堂(はまんど)のメニューなど

朝ラーメン 浜堂(はまんど) 浜堂ラーメン 香川県三豊市 メニュー

朝ラーメン 浜堂(はまんど)の中華そば

朝ラーメン 浜堂(はまんど) 浜堂ラーメン 香川県三豊市 中華そば

中華そば 700円

スープは鶏、豚などの動物系ベースに煮干しを合わせた醤油清湯と思われますが、こちらの店舗裏にある「はまんど」ブランドのレギュラーメニューとは違う、朝ラーメン 浜堂(はまんど)オリジナルの一杯。

しっかりとした動物系出汁の下支えに、煮干しなどの魚介系がパツーンと効いていて、そこに塩気をシャープに入れた感じのキレのある味わい♪

朝ラーメン 浜堂(はまんど) 浜堂ラーメン 香川県三豊市 中華そば スープ

1部の時間帯に「煮干そば」が別にありますが、これがそのメニュー名でも違和感ない位のニボニボスープで、淡麗な清湯ながらダシ感のインパクトは申し分なく、表面に程よく浮いた液状油がスープにコクと旨みを加えています。

時間が経過しても全くバランスが崩れず、却ってダシ感に厚みが加わるような印象で、凛とした塩気との調和が更に増すバランスが個人的に好み。美味しさが尻上がり的にグンと伸びます!

朝ラーメン 浜堂(はまんど) 浜堂ラーメン 香川県三豊市 中華そば 麺

麺は自家製の細ストレート麺でツル・シコな食感。表面はしなやかで芯にプツッとした歯応えがあるイケ麺です♪

朝ラーメン 浜堂(はまんど) 浜堂ラーメン 香川県三豊市 中華そば 具

具はチャーシュー、メンマ、青ネギ、味玉、海苔。脂がのったチャーシューはモッチリとした食感で、噛めば噛むほど肉の旨みが感じられ、コリ・シャキなメンマもマイウー!

これは次回も朝ラーメン 浜堂(はまんど)→はまんど本店の連食は外せません♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

朝ラーメン 浜堂(はまんど)の店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:香川県三豊市三野町大見甲3873-1
定休日:水曜日、木曜日(祝日は営業)
※お盆・GW・年末年始など臨時休業あり

営業時間
煮干そば 6:00~8:00
中華そば 8:00~11:00(LO.10:45)

席数:8席
カウンター×8
駐車場:25台位(店舗に向かって右脇に5台、店舗裏の「はまんど」の更に裏側にある保育所向かい側の砂利駐車場に20台位)

最寄りの交通機関など
みの駅から730m
バス停→落合から290m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>