ドラゴン食堂@秋田市山王

ドラゴン食堂 秋田市山王 外観

完全にマイペースな第6回ラーメンスタンプラリー巡り。いわき~水戸遠征→麺テロリストまろさんとのツアーと食べ歩きが続いたので、またもやスタンプ集めが停滞しちゃいました(汗)

ここは前回も昨年のスタンプラリーだったので約1年ぶりの訪問。未食のレバニラ炒め定食&ブラックらーめんの連食にしようかと思い入店すると、提供をやめていた汁なしが復活していたのでオーダーしてみました!

ドラゴン食堂のローカルルールなど店の特徴

ドラゴン食堂 秋田市山王 営業時間 営業案内 定休日

2015年5月18日に創業。

「牛骨らーめん専門店Moo」の跡地にオープン。

風除室に3名掛け&店内に4名掛けの待ち合い席あり。

満席時は店内に入って左側にある表に名前と人数を記入して呼び出されるシステム。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

ドラゴン食堂のメニューなど

ドラゴン食堂 秋田市山王 メニュー

ドラゴン食堂 秋田市山王 メニュー

ドラゴン食堂 秋田市山王 メニュー

ドラゴン食堂 秋田市山王 メニュー

ドラゴン食堂 秋田市山王 メニュー

ドラゴン食堂 秋田市山王 メニュー

ドラゴン食堂 秋田市山王 メニュー

前回記事(激辛担々麺&半チャーハン)はこちら
ドラゴン食堂・訪問3回目

ドラゴン食堂の汁なし麻辣担々麺

ドラゴン食堂 秋田市山王 汁なし麻辣担々麺

汁なし麻辣担々麺 950円

ドラゴン食堂 秋田市山王 汁なし麻辣担々麺 タレ

タレは麻辣醤、香辣醤、芝麻醤、花椒などの香辛料に自家製ラー油をブレンドした辛痺仕立てで、そこに肉味噌、辛ネギ、芽菜などがトッピングされた、お店で唯一の汁なし系ラーメン。

まずは混ぜずに麺を引っ張り出し食べると、芝麻醤のゴマ風味が主体となったコク甘な味わいで、それ故に自家製ラー油の辛味が映えるピリ辛仕立て♪

ドラゴン食堂 秋田市山王 汁なし麻辣担々麺 混ぜる

ガッツリ混ぜる事で肉味噌の旨味に辛ネギの辛味、芽菜の塩気などが加わり、マイルドなゴマ風味主体だったタレがギュッと引き締まりつつ、味のインパクトが底上げされます。

辛さレベルは激辛の2~3歩手前な感じなので、ある程度辛いもの好きなら問題なく食べれそうですし、花椒の痺れも軽快な入れ具合。追加で辛味を増したい気もしますが、+1で大台の1000円オーバーはやっぱり庶民には高めな印象!

ドラゴン食堂 秋田市山王 汁なし麻辣担々麺 麺

ドラゴン食堂 秋田市山王 汁なし麻辣担々麺 麺

麺は中太縮れ麺で程よいコシがありコリ・モソな食感♪

ドラゴン食堂 秋田市山王 汁なし麻辣担々麺 具

具は肉味噌、辛ネギ、青菜、芽菜、糸唐辛子など。これはライス追加オーダーで追い飯にしたら間違いなく美味しそう!

ドラゴン食堂 秋田市山王 汁なし麻辣担々麺 味変 調味料

途中から添え付けの七味唐辛子&ラー油を投入して激辛に味変♪

ごちそうさまでした🍜

ドラゴン食堂の店舗情報やアクセス

電話:018-827-3293
住所:秋田県秋田市山王中園町11-25 山内ビル1F
定休日:無休

営業時間
11:30~15:00(LO.14:50)
17:00~21:30(LO.21:20)

席数:30席
カウンター×6
2名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:9台(店舗裏)

最寄りの交通機関など
羽後牛島駅から3110m
バス停→川尻大川町から170m

第6回ラーメンスタンプラリー21杯目

第6回ラーメンスタンプラリー21杯目

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>