まるかいらーめん

まるかいらーめん 外観

まるかいらーめん 営業案内

まるかいらーめんのローカルルールなど店の特徴

創業50年オーバーと云われている、動物系不使用の淡麗系津軽煮干ラーメンの雄。

ラーメンWalker青森2016の総合部門でトップ10にランクインした人気店。

基本メニューは醤油味のラーメンのみで、サイドメニューにおにぎり各種あり。

店内の壁貼りメニューを見てオーダー。

店内に入って正面にあるカウンターで、先にオーダーを伝えて会計をする前金制。

会計時に渡された番号札(麺量が中→赤、大→黄)を貰ってから席に座り、番号札をテーブルに置いて着丼を待つ。

番号札を確認した店員さんがラーメン提供と同時に番号札を回収。

まるかいらーめんのメニューなど

まるかいらーめん メニュー

まるかいらーめん 番号札

とらや→HO-BAL(ほおばる)→TEXARS BAR★LONE STARのハシゴで盛岡の夜を満喫からの〜丸海鳴海中華そば店からの〜連食はこちらへ。

ラーメンWalker青森2016のトップ10を追うラーメンツアーの続きになります昼11:55に訪問で、店内はほぼ満席状態。

かろうじて12名掛けのセンターテーブルに空席があり、相席気味での着席になりました♪

淡麗系津軽煮干ラーメンの急先鋒!まるかいの醤油らーめんを実食♪

まるかいらーめん 醤油らーめん

醤油らーめん(中) 600円

スープは煮干しの風味が前面に出た、フワリと酸味を帯びた王道貫く津軽煮干しテイストで、キリッと醤油を立たせたスッキリとした味わい♪

まるかいらーめん 醤油らーめん

スープ単独で飲むとやや塩気の強さを感じますが、麺を食べた時のバランスは良好で、油分量がかなり少ないので食べやすく、2連食目でもスルスルと完食。

店内を見るとオニギリを片手にスープを飲む方がチラホラ居ましたが、ご飯との相性の良さも間違いなさそう!

まるかいらーめん 醤油らーめん

麺は太ストレート麺でチョイ柔ムチムチな食感。麺にスープが絡むというよりは、麺にスープの味が浸透しているイメージで、キリッとしたスープと小麦の甘みが口の中で調和♪

まるかいらーめん 醤油らーめん

まるかいらーめん 醤油らーめん

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ももチャーシューは程よい歯応えで、クニャッとした食感のメンマがスープにマッチング!

まるかいらーめん 味変

途中から周りの方々がガサガサと投入していたので、試しにブラックペッパーを投入。なるほどなかなか合いますね♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

まるかいらーめんの店舗情報やアクセス

電話:017-722-4104
住所:青森県青森市安方2-2-16
定休日:日曜日
営業時間
10:00~18:00

席数:58席
カウンター×8
2名掛けテーブル×3
4名掛けテーブル×8
12名掛けセンターテーブル×1
駐車場:10台位(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
青森駅から620m
バス停→アスパム前から70m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

コメントを残す

<スポンサーリンク>