Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城)

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 外観

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 営業案内

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城)

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 営業案内

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城)のローカルルールなど店の特徴

大和ラーメン学校&食の道場の両方を卒業した若き店主さんが、2016年5月26日にオープンしたお店。

店内に入ってすぐ左側にある券売機で食券を購入。

学生は麺大盛り無料。

給水器脇に髪エプロン&カウンターにヘアゴムなど、女子に嬉しいアメニティが充実。

有名ラーメン店の多くが使用している話題の水「ACM πウォーター」を採用。

荷物置きのカゴがあります。

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城)のメニューなど

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 営業案内

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 券売機

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 紙エプロン

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) ヘアゴム

5月26日で1周年を迎えた記念として、5/26~5/29の間に提供のスペシャルな一杯を求めて訪問。しかも徹底して素材にこだわった上に、ワンコインというサービスメニュー!

なかなか仕事との折り合いがつかず、最終日の夜の部になってしまいましたが、入店するなり店主さんから「あと何杯かで終了でした!」と言われました。あぶねぇ~(-o-;)

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城)の1周年記念限定!地鶏そば~生醤油ダレ~を実食♪

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 地鶏そば

限定・地鶏そば~生醤油ダレ~ 500円

前回記事(煮干そば)はこちら
Ramen RyuGuJo(ラーメン龍宮城)・訪問5回目

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 肩ロース丼

夜限定・肩ロース丼 200円

スープは比内地鶏の丸鶏などから抽出した鶏100%の地鶏そばのスープに、吟味した熟成木桶仕込みの生醤油をブレンドした醤油ダレを合わせた、開店1周年記念の限定で提供の一杯。

着丼した瞬間に香り立つ生醤油の風味が抜群に良く、レギュラーの地鶏そばとはファースト・インプレッションが全く別物。一口飲むと分厚い鶏のダシ感が怒涛の如くに押し寄せます♪

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 地鶏そば

店主さん曰くには、完成に至るまで幾度となく試作を繰り返し、ようやく納得のいく一杯に仕上がったようで、麗しい生醤油の風味と鶏ダシのバランスが高位置で見事に調和。

時間の経過と共にコクとまろやかさが増してくる印象で、その丼内進化がレンゲを加速させます。これは東北屈指の実力店・らあめんサンド@岩手県盛岡市の「鶏そば」を彷彿とするような、極上のネオクラシカル系です!これメッチャ美味いぞ!!

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 地鶏そば

麺は自家製の細ストレート麺で程よいコシがありツル・パツな食感。後半はスープと馴染んでややしなやかな口当たりに♪

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 地鶏そば

具は2種類のチャーシュー、メンマ、九条ネギ。低温調理と思われるピンクチャーシューはしっとりとした口当たりで、バラチャーシューはトロッと柔らかく旨旨。シャキッとした穂先メンマもマイウー!

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 地鶏そば

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 肩ロース丼

初めてオーダーしたロース丼は胡椒を強めに効かせたロース肉に、醤油ダレをチョイ掛けした一品で、肉の旨みが軸になったCPに優れたサイドメニュー。

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 肩ロース丼

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城) 辛味

肉巻きで堪能しつつ、最後は添え付けの辛味を肉とご飯の間に挟み込んであっという間に完食♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

Ramen RyuGuJo(ラーメン 龍宮城)の店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:秋田県秋田市手形山崎町10-58 羽川ビル1F
定休日:火曜日他
営業時間
11:00~15:00
18:00~21:00

席数:9席
カウンター×9
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
秋田駅東口から1180m
バス停→若葉町から70m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

コメントを残す

<スポンサーリンク>