ととこ@山形県鶴岡市泉町

ととこ 山形県鶴岡市泉町 外観

山形県全域を巡る4連休の食べ歩き。山大前やまとやからの〜いもせ食堂からの〜まるひろ食堂からの〜山形牛個室焼肉 極 hanare→中華蕎麦ひろた→酒縁 しょう榮のハシゴ酒で山形ナイトを堪能からの〜谷地大勝軒からの〜一寸亭本店からの〜ケンちゃんラーメン 新庄店で2日目は終了!

3日目麺家ほりからの〜ラーメン ギョーザ 悟空からの〜手打ち中華そば 大丸からの〜夜の部は、自粛明け初となる県外飲みをこちらで。メンバーは平成→令和へ変わる瞬間を共に過ごした、直王&HASH-ROYAL氏という濃ゆ〜い布陣。今回はとりそぼろ弁当の予約忘れもなくミチ女王もご機嫌でした(笑)

ととこのローカルルールなど店の特徴

ととこ 山形県鶴岡市泉町 営業時間 営業案内 定休日

三井農場は1948年に創業の歴史ある養鶏場。

2010年に直営やきとり屋「ととこ」をオープン。

店名の「ととこ」は庄内弁でニワトリの意。

店舗情報はホームページ・Facebookページ・Instagramで発信。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

限定メニューの提供あり。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

ととこ 山形県鶴岡市泉町 メニュー

ととこ 山形県鶴岡市泉町 メニュー

ととこ 山形県鶴岡市泉町 メニュー

ととこ 山形県鶴岡市泉町 メニュー

前回記事(鴨ハツ&鴨砂肝&鴨レバ &庄内鴨あみ焼&とりのモツ煮込み&オムレツ&ビッグで安いチキンカツ&ラーメンでディープ飲み)はこちら
ととこ・訪問1回目

ととこ 山形県鶴岡市泉町 生ビール 乾杯

まずは生ビールで乾杯!

ととこのとりのモツ煮込み・オムレツ・ビッグで安いチキンカツ

ととこ 山形県鶴岡市泉町 とりのモツ煮込み

とりのモツ煮込み 310円

ととこ 山形県鶴岡市泉町 ビッグで安いチキンカツ

ビッグで安いチキンカツ 100円

とりのモツ煮込みも美味しいので毎回食べてますが、オーダー必須の人気メニューであるチキンカツは前回訪問時から値段据え置きという恐るべきサービスメニューです♪

ととこのレバー・ぼんじり・手羽先・ささみわさび

ととこ 山形県鶴岡市泉町 焼き鳥 レバー

レバー 120円×3

ととこ 山形県鶴岡市泉町 焼き鳥 ぼんじり

ぼんじり 120円×3

ととこ 山形県鶴岡市泉町 焼き鳥 手羽先

手羽先 200円×3

ととこ 山形県鶴岡市泉町 焼き鳥 ささみわさび

ささみわさび 130円×3

養鶏場直営の焼き鳥なので、当然ながらどれもこれもマイウー!

〆はもちろんラーメンです。昼にそれぞれ散々食べましたが、もちろ一人一杯オーダー(笑)

ととこのラーメン

ととこ 山形県鶴岡市泉町 ラーメン

ラーメン 600円

スープは店を運営する三井養鶏場で飼育された自社製の鶏ガラを使用した清湯ベースの醤油味で、ランチタイムでも提供している本格的の醤油ラーメン。

しっかりとした鶏ガラなどの動物系のダシ感のあるスープは、前回食べた時よりも更に素材感がアップしている印象で、油に頼らないダイレクトな出汁の魅せ方も相変わらず♪

ととこ 山形県鶴岡市泉町 ラーメン スープ

合わせる醤油ダレも過不足なく調和していて、ネギの爽快な香味やワカメの磯風味も薬味的なアクセントとして、鶏ガラスープにソッと寄り添っています。

チャーシューが豚→鶏に変更になっていましたが、その部分も幾分かスープに影響を与えているのかも。いずれにせよ〆でこのラーメンを食べれるのは羨ましい限りです!

ととこ 山形県鶴岡市泉町 ラーメン 麺

麺は中細縮れ麺で程よいコシがありスル・プツな食感。スルッと食べれるシンプルな中華麺です♪

ととこ 山形県鶴岡市泉町 ラーメン 具

具は鶏チャーシュー、メンマ、ネギ、ワカメ。しっとり柔らかい鶏チャーシューもいい感じです!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

ととこの店舗情報やアクセス

電話:0235-22-2229
住所:山形県鶴岡市泉町8-25
定休日:日曜日、月曜日

営業時間
11:00〜14:00(食堂メニュー)
17:00〜22:00(やきとり屋)

席数:25席+店舗入口付近と店舗奥にも座席あり
カウンター×5
4名掛けテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:10台位(店舗に向かって右脇&店舗裏)

最寄りの交通機関など
鶴岡駅から1140m
バス停→本町川端通りから210m

アフターは安定の焼き鳥屋のハシゴ酒です♪

やきとり かこ@山形県鶴岡市本町

やきとり かこ 焼き鳥 山形県鶴岡市本町 外観

やきとり かこ 焼き鳥 山形県鶴岡市本町 泡盛 乾杯

自分は泡盛ロックで乾杯しましたが、ご両人は定番ドリンクの美乳と巨乳をチョイス!

ディープなラーメン談義はここでも大盛り上がりで話は尽きず、その後も自分は泡盛を飲みまくって、泡まみれになりましたとさ(爆)

来年も鶴岡飲み是非やりまひょ♪

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>