長寿軒@秋田県湯沢市大町

長寿軒 秋田県湯沢市大町 外観

秋田初上陸の塩生姜ボーイとの食べ歩き。BAR JAHにて煮干マゼソバを肴に一献→ここじゃむoserでハシゴ酒からの〜元祖十文字中華そば マルタマからの〜3杯目は、秋田のラーメン食べ歩きとしては鉄板の十文字ラーメン→油田系ラーメンの連食♪

12:00チョイ前に到着で8名待ちでしたが、タイミングよくあっという間に行列がはけたので、それほど待つ事なく着席出来ました。長寿軒は訪問のタイミングによって微妙に味のバランスが変わりますが、個人的には開店から出来るだけ早めの味加減が好みなので良かったです!

長寿軒のローカルルールなど店の特徴

長寿軒 秋田県湯沢市大町 営業時間 営業案内 定休日

1960年に創業。

店舗は同湯沢市の仲見世アーケード街から現店舗へ1999年に移転オープン。

秋田のご当地「油田系ラーメン」の元祖。

店内に2名掛けの待ち合い席あり。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

壁貼りのメニューを見て口頭でオーダー。

麺メニューは「ラーメン 550円」「ラーメン大盛 700円」のみですが、裏メニューで「チャーシューメン 650円」もあります。

店舗奥に片側がベンチシートのテーブル席があるのでお子様連れでも安心。

支払いは現金のみ対応。

長寿軒のメニューなど

長寿軒 秋田県湯沢市大町 メニュー

前回記事(ラーメン)はこちら

長寿軒のラーメン

長寿軒 秋田県湯沢市大町 秋田ご当地 油田系ラーメン 醤油ラーメン

ラーメン 550円

スープは豚骨などの動物系のみで出汁を抽出したと思われる軽く半濁した醤油ベースで、表面にタップリのラードが層を成した、湯気なし熱々な秋田のご当地「油田系ラーメン」の元祖である一杯。

ファーストインパクトで口の中に広がるのはラード由来の香ばしい豚風味で、後から豚骨のダシ感が押し寄せてくる豚の波状攻撃。旨みしっかりな豚出汁に合わせて醤油ダレも濃いめですが、長寿軒基準と比べると気持ちタレが控えめなチューニング♪

長寿軒 秋田県湯沢市大町 秋田ご当地 油田系ラーメン 醤油ラーメン スープ

それ故に豚の風味を綿密に堪能出来る仕上がりで、その旨味の豊かさにグイグイ引き寄せられます。豚が効いた醤油スープとネギの爽快な香味や海苔の磯風味のアクセントも相性バッチリです。

後半はラード&豚出汁&醤油ダレの旨みが渾然一体となった豚骨醤油スープに変化。前回食べた長寿軒も個人的にかなり好みでしたが、今回はそれをも凌ぐ美味しさでした!

長寿軒 秋田県湯沢市大町 秋田ご当地 油田系ラーメン 醤油ラーメン 寿々喜製麺所 スズキのめん

麺は地元湯沢の寿々喜製麺所(スズキのめん)の中細ウェーブ麺で、程よいコシがありツル・ムチな食感。ラードにコーティングされた豚骨スープがしっかり絡みます♪

長寿軒 秋田県湯沢市大町 秋田ご当地 油田系ラーメン 醤油ラーメン 具

長寿軒 秋田県湯沢市大町 秋田ご当地 油田系ラーメン 醤油ラーメン 麩

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、麩。麩はもちろんスープをタップリ吸わせて最後にチュルンと頂きました!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

長寿軒の店舗情報やアクセス

電話:0183-73-4707
住所:秋田県湯沢市大町1-2-36
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
営業時間
11:00~19:00

席数:30席
カウンター×7
3名掛けテーブル×1
4名掛けテーブル×2
6名掛けテーブル×2
駐車場:6台(店舗に向かって左脇の共有駐車場)

最寄りの交通機関など
湯沢駅東口から500m
バス停→大町から90m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>