キッチン ひがしやま@宮城県気仙沼市唐桑町

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 外観

セルフミッションseason2を絡めてのお土産ゲットを兼ねた食べ歩き。1軒目は唐桑半島にあるこちらの町中華へ。東日本大地震後にオープンした店なので比較的新しい店ですが、唐桑町では貴重なラーメン提供店です♪

メニューはラーメン、焼きそば、ナポリタンなどの麺類に定食、丼、チャーハン、オムライスなどのご飯もの+一品料理という和洋中折衷なラインナップ。今回は五目ラーメンをオーダーしてみました!

キッチン ひがしやまのローカルルールなど店の特徴

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 駐車場

2012年に創業。

予約表はないので満席時はそのまま行列に接続。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

季節限定メニューの提供あり。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

テイクアウトメニューあり。

支払いは現金のみ対応。

キッチン ひがしやまのメニューなど

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 メニュー 営業時間 営業案内 定休日

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 メニュー

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 メニュー

キッチン ひがしやまの五目ラーメン

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 五目ラーメン

五目ラーメン 800円

スープは鶏ガラ、豚などの動物系主体と思われる清湯ベースの醤油味で、そこにチャーシューやエビ、野菜などを炒めて軽く片栗粉でトロミをつけた具材をのっけた餡のせタイプの五目ラーメン。

まずは具材を混ぜずにスープを飲むと、程よい鶏ガラ、豚などの動物系のダシ感がありつつ、牡蠣油やゴマ油などの香味をふわりと感じる中華料理的な味付けで、上物の味付けも考慮したスッキリとした味わい♪

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 五目ラーメン スープ

途中からガッツリ混ざればチャーシューやエビの旨みに野菜のナチュラルな甘みが馴染んだコクのある味わいに変化しますが、具材に絡む程度の餡の量なので、スープ自体にトロミはつかない感じ。

しかしながらスープに甘じょっぱさが加わり更に深みは増します。炒め油のみと思われる油分量はサラリとした具合で、一般的な中華料理の五目ラーメンよりは食べやすい印象を受けました!

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 五目ラーメン 麺

麺は中細ウェーブ麺で程よいコシがありスル・プツな食感。スープとの相性も上々です♪

キッチン ひがしやま 宮城県気仙沼市唐桑町 五目ラーメン 具

具はチャーシュー、エビ、ニンジン、キャベツ、青菜、タケノコ、キクラゲなど。各種具材の火入れ具合もバッチリです!

店主さんがホテルの中華料理店で働いていたようなので、味が本格派なのも納得です♪

ごちそうさまでした🍜

キッチン ひがしやまの店舗情報やアクセス

電話:0226-32-4285
住所:宮城県気仙沼市唐桑町馬場184
定休日:水曜日

営業時間
11:00〜14:00
17:00〜19:30

席数:18席
カウンター×2
2名掛けテーブル×1
4名掛けテーブル×2
2名掛け小上がりテーブル×1
4名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:4台位(店舗前の道路を挟んで向かい側)

最寄りの交通機関など
JR大船渡線BRT(バス高速輸送システム)・鹿折唐桑駅から8.3km
バス停→唐桑総合支所前から2m

<スポンサーリンク>


このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>