鰯の史 本店@秋田県湯沢市

鰯の史 本店 外観

鰯の史 本店 外観

鰯の史 本店のローカルルールなど店の特徴

2017年9月19日に居酒屋八郎兵衛 湯沢店の跡地にオープンした、同湯沢市の人気店「麺屋 史 本店」のプロデュース店。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

麺屋 史のポイントカード提示で麺大盛無料。

汁ありのラーメンは麺を小盛り(150g)に変更すると海苔トッピングがサービスになります。

セルフサービスの給水器が置いてるテーブルに揚げ玉、おろしにんにくが設置。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

鰯の史 本店のメニューなど

鰯の史 本店 営業時間 営業案内 定休日

鰯の史 本店 営業案内

鰯の史 本店 券売機 メニュー

鰯の史 本店 メニュー

鰯の史 本店 給水器

夜の部シャッター気味に突撃したのはこちら。前回がオープン直後だったので、約二ヶ月ぶりの訪問になります。

前回訪問した時は店内が高校生で爆発的に賑わっていて、かなり「まぜそば」のオーダー率が高かったので、メチャクチャ気になってました♪

鰯の史 本店のまぜそば

鰯の史 本店 まぜそば

まぜそば(中) 690円

前回記事(こってり&あっさりをシェア)はこちら
鰯の史 本店・訪問1回目

鰯の史 本店 まぜそば タレ

まぜダレは湯沢市石孫本店の醤油をメインに、大量の和風素材から旨味を抽出した醤油ダレをベースに、こってりのスープを少し加えて、煮干し粉でインパクトを加味したような一杯。

まずは混ぜずに麺を引っ張り出して食べると、魚粉由来のザラッとした口当たり&煮干しの風味がガツンと主張して、動物系スープがコクを付与するシンプルな構成♪

鰯の史 本店 まぜそば 混ぜる

そのままだとやや塩気が強めな印象ですが、しっかり混ぜることで各具材の食感と旨味が加わり、塩角もマスキングされ程よいバランスに変化。

油のコッテリ感がないので重くなく、麺のムチムチ&魚粉のザラッと感が何ともクセになる汁なし系。今回はノーマルで食べましたが、次回はトッピングの「マー油辛味」も試してみたいです!

鰯の史 本店 まぜそば 麺

鰯の史 本店 まぜそば 麺

麺は太ウェーブ麺でチョイ柔ムチムチな食感。麺屋 史のつけ麺用の麺を使用しているようですが、ビターな煮干し風味で小麦の甘みが引き立つような面白い組み合わせです♪

鰯の史 本店 まぜそば 具

鰯の史 本店 まぜそば 具

具は鶏チャーシュー、メンマ、刻みタマネギ、カイワレ、海苔、ナルト。鶏チャーシューはしっとり柔らかく、シャクシャクとした食感のタマネギが良い仕事しています!

鰯の史 本店 まぜそば 味変 調味料

途中から添え付けの酢を投入してスッキリに味変♪

クセ旨!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

鰯の史 本店の店舗情報やアクセス

電話:不明
住所:秋田県湯沢市大町2-1-17
定休日:木曜日
営業時間
11:00~14:30
17:30~19:45
※麺・スープ切れの場合営業時間前に終了

席数:22席
カウンター×6
4名掛けテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×1
駐車場:なし

最寄りの交通機関など
湯沢駅東口から590m
バス停→大町から40m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>