柳麺多むら 外旭川店@秋田市外旭川

柳麺多むら 外旭川店 外観

柳麺多むら 外旭川店 営業時間 営業案内 定休日

柳麺多むら 外旭川店のローカルルールなど店の特徴

東京都護国寺「ちゃぶ屋」、表参道「MIST」で修行後、大塚「鳴龍」を立ち上げた店主さんが、2015年4月に秋田県能代市に開業した「柳麺 多むら」の2号店として、2017年4月28日にオープン。

入口がスロープになっています。

席数が多く、かつ店内に15名ほど座れる待合い席があるので、外待ち率がグッと低いなです。

店内に入ってすぐ左側にある券売機で食券を購入。

有名ラーメン店の多くが使用している話題の水「ACM πウォーター」を採用。

柳麺 多むら 外旭川店のメニューなどは

柳麺多むら 外旭川店 券売機 メニュー

柳麺多むら 外旭川店 メニュー

柳麺多むら 外旭川店 メニュー

13:00過ぎに訪問で1席だけ空いてるボックス席へ滑り込みましたが、あっという間に10名ほどの店内待ちが発生。さすがの賑わいぶりです。

前回食べてハマった味噌ラーメンにしようかと思いましたが、嫁が味噌を食べるという事で、久しぶりに塩ラーメンにしてみました。調べたらオープン日に食べて以来なので、7ヶ月ぶりの実食になります♪

柳麺多むら 外旭川店の塩ラーメン

柳麺多むら 外旭川店 塩ラーメン

塩ラーメン 780円

前回記事(味噌ラーメン&辛シビラーメンを店内連食)はこちら
柳麺 多むら 外旭川店・訪問10回目

スープは大量の煮干しを一晩水出しして、じっくりと旨みを抽出した出汁に、アサリと牡蛎、ホンビノス貝などの海産物に白ワインをブレンドした塩ダレを合わせた一杯。

ドッシリとした煮干しの風味はエグミがなく、丁寧に抽出したのが見て取れるクリアな仕上がりで、ほんのりビターな後味が何ともクセになる味わい♪

柳麺多むら 外旭川店 塩ラーメン スープ

塩ダレ由来の貝の旨みも程よく感じられ、透明感のある煮干し出汁と相殺する事なく、コク深さを演出しています。

ダシ感に対する塩ダレも絶妙な塩梅で、時間の経過と共にトッピングされたトロロ昆布の旨みもジワジワと浸透してきます。ガツンと効かせた煮干しラーメンではなく、旨みのみを引き出したニボ塩清湯です!

柳麺多むら 外旭川店 塩ラーメン 麺

柳麺多むら 外旭川店 塩ラーメン 麺

麺はカネジン食品の平打ち中細ストレート麺で歯切れのよい食感。後半はスープと馴染んでしなやかな口当たりに。トロロ昆布を絡めて食べると更に旨みが炸裂♪

柳麺多むら 外旭川店 塩ラーメン 具

具は2種類のチャーシュー、青ネギ、白髪ネギ、2種類のメンマ、トロロ昆布。チャーシューは焼豚と煮豚の2種類で味付けも違うものが1枚づつトッピング。メンマも穂先と太切りの2種類で食感に変化をつけるこだわりぶり!

柳麺多むら 外旭川店 塩ラーメン 完食

柳麺多むら 外旭川店 塩ラーメン 蔦 丼

スープを完飲すると丼の底には「Yuki Onishi」の文字が。このドンブリは「ミシュランガイド東京2016」でラーメン店としては世界で初めて「1つ星」を獲得した、東京・巣鴨の超人気店「JapaneseSobaNoodles蔦(つた)」と柳麺多むらでのみ使われている特注品との事です♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

柳麺 多むら 外旭川店の店舗情報やアクセス

電話:018-893-5772
住所:秋田県秋田市外旭川小谷地44-1 サンフェスタ外旭川内
定休日:水曜日
営業時間
11:00~15:00
18:00~20:00

席数:40席
カウンター×10
4名掛けテーブル×3
6名掛けテーブル×3
駐車場:300台(サンフェスタ敷地内)

最寄りの交通期間など
土崎駅から2820m
バス停→外旭川市営住宅から260m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>