自家製麺 麺や二代目 夜来香@秋田市飯島

自家製麺 麺や二代目 夜来香 外観

二代目 夜来香のローカルルールなど店の特徴

2016年7月15日にオープンした、上飯島駅から徒歩1分のお店。

満席時は店内レジ前にあるボードに名前と電話番号を記入し、車内待機して席が空いたら電話をくれるシステムを導入していて、混雑時でもストレスなく待つことが出来ます。

添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

メニュー豊富な上に、ほぼ毎日日替わりで限定メニューを提供しているので、リピーターも通いがいがあります。

二枚看板メニューであるスーラータンメンの辛さは、小辛→中辛→大辛→紅→エンドレス→エンドレス5倍→エンドレス10倍があり、エンドレス5倍は+200円でエンドレス10倍は+250円でオーダー可能(ただしエンドレス以上は紅を食べた人のみ注文可)。

麺量は並盛り→170g、大盛り255gと少し多めな設定。

荷物置きのカゴがあります。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

二代目夜来香のメニューなど

自家製麺 麺や二代目 夜来香 メニュー

自家製麺 麺や二代目 夜来香 メニュー

自家製麺 麺や二代目 夜来香 メニュー

自家製麺 麺や二代目 夜来香 メニュー

自家製麺 麺や二代目 夜来香 メニュー

自家製麺 麺や二代目 夜来香 メニュー

自家製麺 麺や二代目 夜来香 メニュー

自家製麺 麺や二代目 夜来香 メニュー

この日は14:00に訪問で18名待ちという相変わらずの賑わいぶり。久しぶりにレギュラーの中華そばをオーダーする気マンマンでしたが、限定メニューを見たら以前気になっていて食べれなかった「濃厚鶏の油そば」があるじゃないか!

という訳で、限定にシフトチェンジです♪

自家製麺 麺や二代目 夜来香の濃厚鶏の油そば

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば

限定・濃厚鶏の油そば 700円

前回記事(スーラーまぜそば 紅)はこちら
自家製麺麺や二代目夜来香・訪問37回目

油ダレは鶏の脂を使わずに鶏レバーペーストのソースで鶏の濃厚さを出した、非常にシンプル油そば。

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば タレ

まずは混ぜずに麺を引っ張り出して食べると、コッテリ濃厚な肝由来の液状油と、甘味のあるレバーペーストのマリアージュが絶妙な極上の味わい。油ダレのみで既にメチャクチャ美味いです♪

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば

店主さんに聞いたら背脂も加えているようですが、鶏油としては肝由来の油のみなので、レバーペーストとの一体感が抜群に良いです。

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば 混ぜる

ガッツリ具材と混ぜると油ダレはタップリの刻みチャーシュー、メンマ、ネギを美味しくするソースとしての存在感が炸裂。汁なし系としては具材を最小限に留めた上に、これほど旨いのは驚愕です!

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば 麺

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば 麺

麺は自家製の中細ストレート麺で程よいコシがありコリ・プツな食感。ネットリと麺に絡んだレバーペーストソースが具材を拾いまくります♪

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば 具

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば 具

具は刻みチャーシュー、メンマ、ネギ。このシンプルさが素晴らしい!

自家製麺 麺や二代目 夜来香 濃厚鶏の油そば 味変 調味料

途中から添え付けの酢を投入してスッキリに味変♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

自家製麺 麺や二代目 夜来香の店舗情報やアクセス

電話:018-853-5142
住所:秋田県秋田市飯島道東2-14-15 小野ビル1F
定休日:水曜日ほか
※店頭の営業案内orFacebookページをご確認ください。
営業時間
平日 11:00~14:00
土日祝 準備ができ次第(10:40前後)~15:00
※材料がなくなり次第終了
※平日夜の予約宴会は2月からしばらくの間お休み

席数:23席
カウンター×7
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:30台以上(店舗前)

最寄りの交通機関など
上飯島駅下り出口から100m
バス停→飯島北から120m

二代目 夜来香のレギュラーメニューの最新記事など

スーラータンメン(エンドレス10)

スーラータンメン()

スーラータンメン(大辛)

スーラータンメン(中辛)

あっさり中華ソバ

こってり中華ソバ

鶏中華ソバ(醤油)

鶏中華ソバ()

味噌ラーメン

辛い味噌ラーメン

辛痺味噌スーラータンメン

オリジナル汁なし担担麺(ゴマペースト入り))

オリジナル汁なし担担麺(ゴマペースト無し)

台湾まぜそば

夜来香式台湾まぜそば

スーラーまぜそば

限定→スパイシーパクチーみそラーメン

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>