一竜

一竜 外観

一竜 営業案内

一竜のローカルルールなど店の特徴

店内に入ってすぐ右側にある券売機で食券を購入。

ラーメンは三陸中華そばのみとシンプル。

大ぶりなおにぎりも人気メニュー。

一竜のメニューなど

一竜 券売機

「雫石 ひと雫プロジェクト」2年目の田植えからの~塊肉と天ぷら祭り!からの~串焼きBAL CHOKUCHOKUからの〜あぁ博多人情 盛岡店で〆ラーからの〜藤七屋からの〜我がやからの〜からの~4杯目はこちら。同じく前日のBBQ飲み会で、盛岡らあめん同好会のメンバーからもお勧めされていた店です♪

メニュー名とのギャップに引き込まれる!一竜の三陸中華そば♪

一竜 三陸中華そば

三陸中華そば(小) 550円

一竜 三陸中華そば

スープは鶏、豚などの動物系に煮干しなどの魚介系を合わせたダブルスープと思われますが、作り方を見ているとやや混濁したスープ&醤油清湯の合わせ技のベーススープに、各種調味料と油を加えた独特の製法。

「三陸中華そば」のメニュー名から魚介系メインのイメージでしたが、意外にも動物系主体のダシ感に魚介系が脇を固める構成で、思いのほか油分量は多めな印象。時間の経過と共に溶け出す具材の岩海苔の磯風味が爽快感を演出していて、良い意味でチープ感のある親しみやすい味わいです!

一竜 三陸中華そば

麺は自家製の中太縮れ麺でコシがありパリッと張りのある食感。生麺ながら乾麺っぽい口当たりの不思議な麺です♪

一竜 三陸中華そば

一竜 三陸中華そば

一竜 三陸中華そば

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、岩海苔、海苔。チャーシューは甘めな味付けでトロッと柔らかく、ダブル海苔の風味がスープにベストマッチ!

一竜 味変

途中から添え付けの胡椒を投入してピリッとスパイシーに味変♪

一竜 おにぎり(鮭)

おにぎり(鮭) 130円

一竜 おにぎり(鮭)

人気のおにぎりは鮭を手でギュウギュウに押し込んだ具多めな一品で、ご飯の量も申し分ない分厚い三角形。オーダーを受けてから握るこだわりで、これでかなり130円はCP高いです!

ごちそうさまでした🍜

一竜の店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:岩手県宮古市築地2-3-18
定休日:月曜日
営業時間
11:00~15:00

席数:21席
カウンター×5
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:3台(店舗前)

最寄りの交通機関など
宮古駅から1380m
バス停→築地二丁目から160m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

コメントを残す

<スポンサーリンク>