柳麺 多むら 能代本店@秋田県能代市花園町

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 外観

新年1発目のラーメンはもちろんこちらへ。多むら本店がオープンした2015年4月以降の元旦は、4年連続でこちらへお邪魔しています。年末の締めくくりもそうですが、初ラーも美味しいを食べてスタートしたいですからね♪

今年は元旦のみの特別な限定の提供はなく、前回訪問時に食べた「味噌煮干し」が期間限定でやってました。まぁ、今年は絶対に塩ラーメンとオーダーは決めていたので初志貫徹です!

柳麺 多むら 能代本店のローカルルールなど店の特徴

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 営業時間 営業案内 定休日

2015年4月23日に創業。

東京都護国寺「ちゃぶ屋」、表参道「MIST」で修行後、大塚「鳴龍」を立ち上げた店主さんが、地元の能代市に戻り開業。

2017年4月28日には秋田市外旭川に2号店「柳麺 多むら 外旭川店」をオープン。

風除室に2名掛けの待ち合い席あり。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

期間限定メニューの提供あり。

有名ラーメン店の多くが使用している話題の水「ACM πウォーター」を採用。

柳麺 多むら 能代本店のメニューなど

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 メニュー

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 メニュー

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 メニュー

前回記事(味噌煮干し)はこちら
柳麺 多むら 能代本店・訪問24回目

柳麺 多むら 能代本店の塩ラーメン

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 塩ラーメン

塩ラーメン 780円

スープは鶏もも肉、豚げんこつ、手羽元を贅沢に使用した動物系ベースに、マグロ節などの魚介系を合わせ、大量のアサリとカキ、ホンビノス貝などの海産物に白ワインをブレンドした塩ダレを加えた一杯。

ビシッと決まった鶏出汁のファーストインパクトは、いつにも増して鮮麗かつ優美ながら、やや強めに効かせた塩ダレも存在感をあらわすキレ味鋭いチューニング♪

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 塩ラーメン スープ

それ故にアサリ、カキ、ホンビノスなどの貝系の旨みも存分に感じられるメリハリのある仕上がりで、初めてここの塩ラーメンを食べた時に受けた「このキレッキレな塩を秋田で食べれるとは!」との衝撃が甦る極上な味わい。

キラキラと表面に輝く鶏油もスープに深みを加えていて、後半のバランスの良さも申し分なし。本店では醤油ラーメンを一番多く食べてる気がしますし、個人的にお勧めの一杯ですが、やっぱり塩ラーメンも間違いなく美味い!

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 塩ラーメン 自家製麺

麺は自家製の平打ち中細ストレート麺でスルスルで歯切れの良い食感。表面はややソフトタッチでしなやかなイケ麺です♪

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 塩ラーメン 具

具は2種類のチャーシュー、2種類のメンマ、白髪ネギ、九条ネギ。部位も味付けも全く違うこだわりのダブルチャーシュー&シャキッとしたメンマもマイウー!

柳麺 多むら 能代本店 秋田県能代市花園町 塩ラーメン 完食

最高のラーメンで1年をスタート出来ました♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

柳麺 多むら 能代本店の店舗情報やアクセス

電話:非公開
住所:秋田県能代市花園町27-27
定休日:火曜日

営業時間
11:00~14:00
17:00~20:00
※材料がなくなり次第終了

席数:21席
カウンター×5
2名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×3
駐車場:8台(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
能代駅から1620m
バス停→青葉園入口から90m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>