NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)@秋田県横手市

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 外観

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 営業時間 定休日 営業案内

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)のローカルルールなど店の特徴

2014年4月20日に横手市四日町にオープンした店で、2017年2月1日に横手市婦気大堤に移転。

店内に入ってすぐ左側にある券売機で食券を購入。

店内に待ち席×6。外にも5名掛けベンチがあります。

雑誌がいくつか設置されてます。

京都の老舗製麺所・麺屋棣鄂(ていがく)の香味亭専用特注麺を使用。

子供用イスが完備されているのでお子様連れでも安心。

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)のメニューなど

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 券売機 メニュー

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 限定メニュー

引き続きラーメンスタンプラリーを進めていきたす。何やら鶏にスポットライトを当てた限定メニューを提供しているとの事で、無くならない内にと慌てて突撃してみました!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)の丸鶏中華そば

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば

限定・丸鶏中華そば 800円
※お茶漬け付き
※スタンプラリー特典で味玉サービス

前回記事(ナポリタンまぜそば)はこちら
NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)・訪問48回目

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば

スープはタップリの鶏油が層を成した湯気なし熱々な醤油清湯で、着丼した瞬間のビジュアルが既に美味いオーラをまとったワクワクするような一杯。

丁寧に抽出したのが如実な丸鶏のダシ感&豊潤な鶏油の風味の合わせ技による鶏の旨みが、ファーストインパクトから炸裂して思わずニンマリ♪

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば スープ

昆布などの乾物系の土台は感じますが、醤油ダレにも鶏素材を合わせているのか、鶏に特化したと思われるスープは、とにかく旨みの純度が高い。

油分はしっかりながら全くしつこくなく、旨みタップリながらマッタリ感が皆無。とてもバランス感覚に優れた秀作で、個人的には栃木県那須塩原の人気店「手打ち焔」のを想起させる圧巻の鶏スープでした!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば 麺

麺は京都の老舗製麺所・麺屋棣鄂(ていがく)の中太ストレート麺で程よいコシがありツル・モチな食感。プルンとした歯応えがあり、小麦風味も良好な香味亭専用の特注麺です♪

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば 具

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば 具

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば 具

具は自家製スモークチキン、、自家製チキンミートボール、メンマ、ネギ、味玉、三つ葉、海苔。自家製スモークチキンは薫香がバチバチに決まってますが、全くスープの風味に影響を及ぼさない逸品で、チキンミートボールは肉の旨みを活かした抜群の美味しさ!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば お茶漬けセット

麺完食後に香味亭のお家芸たる、ホタテの素揚げ&岩海苔がのっかった〆のお茶漬けセットをスープに投入。

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば お茶漬けセット

分厚い鶏出汁の醤油スープとご飯の相性は間違いなく、ホタテの旨みと岩海苔の風味が更に美味しさを底上げ♪

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば お茶漬けセット

1枚残しておいたスモークチキンチキンでご飯をくるんで、香ばしい鶏ご飯を堪能。

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば お茶漬けセット

練りワサビを溶かしつつ、1個寄せておいたチキンミートボールをガツガツ潰して食べれば、更にワンステージ旨みが進化した鶏雑炊に激変!

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭) 丸鶏中華そば 完食

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

NOODLE SHOP KOUMITEI(香味亭)の店舗情報やアクセス

電話:0182-35-8660
住所:秋田県横手市婦気大堤字下久保55-1
定休日:月曜日、第3火曜日
営業時間
11:00~15:00(LO.14:40)
17:30~20:00(LO.19:40)

席数:27席
カウンター×7
4名掛けテーブル×5
駐車場:14台(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
横手駅西口から1140m
バス停→下久保から40m

第5回ラーメンスタンプラリー19杯目

第5回ラーメンスタンプラリー width=

第5回ラーメンスタンプラリー width=

第5回ラーメンスタンプラリー

第5回ラーメンスタンプラリー19杯目 ラーメンスタンプ ハガキ

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>