中華そば処 琴平荘@山形県鶴岡市三瀬己

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 外観

史上初となるGW10連休中の食べ歩き。麺工房やびなにて塩soba&醤油sobaを店内連食からの〜岩手ラーメンフェスタ2019inめんこいテレビ特設会場からの〜ラーメンきく屋からの〜中華亭 分店からの〜麺屋 熊胆からの〜五福星からの〜横横家 仙台店国分町で3軒連続閉店シャッター長()で3日目は終了!

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 外観

麺ハウス こもれ美からの〜石臼玄麦自家製らーめん 丸竈からの〜中華そば 嘉一からの〜中華そば みずさわ屋からの〜三井農場直営 ととこかこにて平成最後のディープ飲み&〆ラーメン鶴岡某所で令和初の宇宙交信()で4日目も終了!

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 営業カレンダー 定休日

5日目で実店舗12杯目の食べ歩きは気合いの7:30シャッターでこちらへ。HASH-ROYAL氏と「肉うどん さんすけ」店主さんは既に到着して、製麺機の見学をしていましたが、間に誰も居なかったので同グループ扱いとなり、棚ぼたシャッター長をゲットです(笑)

中華そば処 琴平荘のローカルルールなど店の特徴

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 番号札 営業案内

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 営業案内

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 年間営業カレンダー 定休日

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 メニュー

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 館内 物品販売

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 館内 大広間

1965年に「旅館 琴平荘」として創業。

旅館の閑散期である冬期の集客を目的として、2002年11月から「中華そば処 琴平荘」の営業を開始。

「中華そば 琴平荘」としては2018年10月1日~2019年5月31日が第17期の営業。

以前は6月~9月に「旅館 琴平荘」として営業してましたが、第17期を節目に旅館業は閉業して10月1日〜5月31日の「中華そば処 琴平荘」のみに専念。

出汁素材の飛び魚の焼き干しや天日干しのスルメイカは、生の材料を仕入れて作成した自家製。

行列必至の超人気店。行列に並んでると番号札を1人1枚ではなく、1グループに1枚づつ渡されます。

MAX6名掛けのテーブル×15卓に番号札1番から順番に好きなテーブルに座っていきます(番号札とテーブル番号は同じゃなくても大丈夫です)

15卓が全部埋まったらそれ以降の方からは、自分の番号が呼ばれるのを待つスタイルになります。

元々は旅館なのでオープンしたら外待ちの必要はなし。中広間にはテレビも設置。

自分が今まで収集したデーターでは「自分の持ち札番号-その時に呼ばれている番号×2分~2分15秒」が着席までの待ち時間の方程式。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

土日祝の基本麺メニューは、醤油味の中華そばの「あっさり」「こってり」のみ。メニューにありませんが中間の「おまかせ」もオーダー可能。

以前は平日限定だった中華そば(塩)は2017年10月1日~の第16期シーズンから土曜日も提供開始。

2015年10月1日~の第15期シーズンから平日限定20食で味噌そばを提供(大盛、替え玉は不可)

平日限定で「大盛中華そば 800円」を提供。更に火曜&金曜(祝日以外)なら700円のサービス価格。

平日限定で「大盛チャーシュー麺 980円」を提供。更に火曜&金曜(祝日以外)なら850円のサービス価格。

麺量は並盛→220g、大盛→330g。

替え玉の麺量は1玉→220g、半玉→110g。

仕込みの水は「ACM πウォーター」を使用。

フル座敷なのでお子様連れでも安心。

中華そば処 琴平荘のメニューなど

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 メニュー

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 メニュー

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 メニュー

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 メニュー

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 メニュー

前回記事(中華そば あっさり)はこちら
中華そば処 琴平荘・訪問26回目

中華そば処 琴平荘の中華そば(あっさり、薄口)

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 中華そば あっさり 薄口

中華そば 700円
※あっさり、薄口

スープは丸鶏主体の鶏ダシや豚肉などの動物系に、自家製の飛び魚の焼き干し、煮干し、節などの魚介系を合わせた清湯ベースの醤油味で、今回は自身初となる「薄口」でのオーダー。

しっかりとした鶏、豚などの動物系の存在感はありつつも、飛び魚の焼き干し、煮干しなどの魚介系の旨みが均衡した、バランス優位な味の設計で、今シーズン初めの前回訪問時に感じたクリアな味の印象は相変わらず健在♪

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 中華そば あっさり 薄口 スープ

今回オーダーした初めての「薄口」は、醤油ダレ由来の旨味インパクトは緩和されますが、身体に染み入るような出汁の素材感は却って増すイメージで、「あっさり」チョイスの油分量との調和も絶妙な塩梅。

醤油ダレの量はデフォルト&油分量あっさりが、個人的に最高バランスである事は微動だにしませんが、平成→令和に時代が変わる瞬間も絶え間なく飲み続けて、軽くやっちゃった感のあるコンディションの自分には正に妙薬。これでHP回復です!

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 中華そば あっさり 薄口 自家製麺

麺は自家製の中太縮れ麺で程よいコシがあり、表面に少しデコボコ感のあるプリ・モチな食感。今回の薄口&あっさりの場合は、柔らかめもアリかなと思います♪

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 中華そば あっさり 薄口 具

具は肩バラ肉チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。肩バラ肉チャーシューはトロッと柔らかく肉の旨みしっかり。長めにカットされたコリ・シャキな食感のメンマもマイウー!

中華そば処 琴平荘 山形県鶴岡市三瀬己 中華そば あっさり 薄口 味変 調味料

麺完食後に添え付けの醤油ダレを投入して濃い口に味変♪

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

中華そば処 琴平荘の店舗情報やアクセス

電話:0235-73-3230
住所:山形県鶴岡市三瀬己381-46
定休日:木曜日(祝日は営業する場合あり)

営業時間
11:00~14:00(LO.14:00)
※中華そばの提供は10/1~5/31の期間限定です

席数:90席
6名掛け座敷テーブル×15
駐車場:50台(旅館敷地周辺)

最寄りの交通機関など
三瀬駅から1330m
バス停→三瀬から310m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>