麺屋 満開@秋田県秋田市広面

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 外観

この日は仕事の流れで秋田駅裏周辺でのランチタイム。時間的にも既に14:00過ぎと店の選択肢も限られる中、久しぶりにこちらの汁なし系が食べたくなり突撃。ちなみに現在の「まぜそば」は、いつでも食べれる「鶏まぜそば」「煮干まぜそば」「痺辛まぜそば」と、夜限定の「ニンニクまぜそば」というラインナップ♪

今回は最もシンプルな「鶏まぜそば」をチョイスしてみました。ザックリと調べた感じだと、同じメニューを食べるのは現店舗に移転する直前に、前の店舗で食べた時のようなので、約3年ぶりの実食です。そうなると今の麺になってからはもちろん初めてなので、その違いも楽しみです!

麺屋 満開のローカルルールなど店の特徴

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 営業時間 営業案内 定休日

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 営業案内 看板

2012年7月11日に創業。

店舗は秋田市広面字樋ノ沖102-5(2012年7月11日〜2016年10月23日)からパチンコMQリゾート広面店敷地内にある現店舗へ2016年11月11日に移転オープン。

店舗情報はブログ・Twitterで発信。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

学生は麺大盛が無料。

MQ会員カード提示で平日11:00~15:00大盛無料。

MQリゾート広面店のLINE画面提示で麺大盛りか味付玉子がサービス。

まぜそば好きには嬉しい「まぜそば専用 追い飯 50円」あり。

限定メニューの提供あり。

雑誌とテレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

麺屋 満開のメニューなど

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 メニュー

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 券売機 メニュー

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 メニュー

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 メニュー

前回記事(担々麺)はこちら
麺屋 満開・訪問91回目

麺屋 満開の鶏まぜそば

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば

鶏まぜそば 700円

タレは醤油ベースにタップリの鶏油を合わせて、そこに細かく刻んだチャーシュー、メンマ、野菜などの色とりどりな具材をトッピングして、センターに温泉玉子をのっけた汁なしまぜそば。

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば タレ

まずは混ぜずに麺を引っ張り出して食べると、旨みをしっかり感じる醤油ダレに、濃厚な鶏油のコクが合わさったシンプルな味わいで、醤油ダレにも鶏の旨みを入れているのか、鶏の風味はかなり重層的な印象♪

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば 混ぜる

これだけでもシンプルで美味しいですが、当然ながらタレの味がダイレクトなので、やはり具材と合わせてからが本領発揮。ガッツリ混ぜれば細かく刻んだ生ハム風チャーシュー&鶏チャーシューの旨味に、各種具材の食感や風味が加わり、更にまぜそばとしての美味しさが弾けます。

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば 温玉 温泉卵

最後にレンゲに寄せておいた温玉をガツガツに混ぜれば、黄身のコク&白身の水分が加わって、旨味と食べやすさが増した鶏まぜそばが完成。これはタレ、油、温玉の鶏素材が三位一体になりつつ、タップリの生ハム風な細切れチャーシューが肝になった汁なしの逸品です!

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば 麺

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば 麺

麺は平打ちの太ストレート麺でコシがありモチモチな食感。鶏油やタレとの絡みも上々で、具材と一緒に麺を食べると最高です♪

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば 具

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば 具

具は2種類のチャーシュー、細切りメンマ、青ネギ、温玉、刻みタマネギ、刻み海苔など。鶏チャーシューはしっとり柔らかく、細切りメンマ&刻みタマネギの食感の良さもバッチリはまってます!

麺屋 満開 秋田県秋田市広面 鶏まぜそば 味変 調味料

途中から添え付けのガーリック&ブラックペッパーを投入して味変。これは追い飯投入でメチャクチャ美味しいTKM的なご飯になりそう♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

麺屋 満開の店舗情報やアクセス

電話:018-834-1873
住所:秋田県秋田市広面字板橋添311 パチンコMQリゾート広面店 敷地内
定休日:火曜日

営業時間
11:00~15:00(LO.14:50)
17:00~20:00(LO.19:50)
※土日祝は11:00~20:00の通し営業

席数:20席
カウンター×8
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:350台(パチンコMQリゾート広面店 駐車場を利用)

最寄りの交通機関など
秋田駅東口から1390m
バス停→城東中学校入口から290m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>