手打ちラーメン 清仁軒(せいじんけん)@群馬県高崎市本町

手打ちラーメン 清仁軒 せいじんけん 群馬県高崎市本町 外観

車で怒涛の4連休ラーメンツアー。支那そば 桂山からの〜喜楽からの〜中華蕎麦 うゑずからの〜支那そば・餃子工房 蓬来軒本店からの〜自家製麺 支那そば 福々亭からの〜田島ラーメンからの〜地鶏ラーメン くりや製麺直売所からの〜らーめん山で2日目は終了♪

3日目は麺や厨(clear/くりや)からの〜池めん 岡部店からの〜家系ラーメン ジェット家の通算11杯目で終了。静岡での食べ歩きは予定どおり昼のみにして、最終日の目的地である群馬県高崎市へ夜の内に入り、4日目は開店シャッターでこちらへ訪問しました!

手打ちラーメン 清仁軒のローカルルールなど店の特徴

手打ちラーメン 清仁軒 せいじんけん 群馬県高崎市本町 営業時間 営業案内 定休日 駐車場案内

手打ちラーメン 清仁軒 せいじんけん 群馬県高崎市本町 営業案内 駐車場案内

2017年3月23日に創業。

店主さんは群馬県高崎市の老舗「清華軒」で修行した経歴の持ち主(清華軒は2016年10月に閉店)

店舗情報はFacebookページで発信。

店舗前に3名掛け&店内に2名掛けの待ち合いあり。

満席時は店内にある表に名前と人数を記入して呼び出されるシステム。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

麺は手打ち麺または細麺から選択。

季節限定メニューの提供あり。

ヘアゴムが設置されてます。

漫画&テレビが設置されてます。

手打ちラーメン 清仁軒のメニューなど

手打ちラーメン 清仁軒 せいじんけん 群馬県高崎市本町 券売機 メニュー

手打ちラーメン 清仁軒 せいじんけん 群馬県高崎市本町 メニュー

手打ちラーメン 清仁軒のワンタンメン(醤油)

ワンタンメン(醤油) 870円
※手打ち麺

スープは豚骨、鶏などの動物系主体と思われる清湯ベースの醤油味で、惜しまれつつも閉店してしまった店主さんの修行先である「清華軒」の味を踏襲した手打ちラーメン。今回はワンタンをトッピングしてみました。

しっかりとした豚のダシ感は極めてシンプルな味の設計ながら、煌びやかで透明感があり、かつ奥行きのある滋味溢れる味わいで、あまりにも自分の好みのど真ん中で、一口目からグイグイ引き込まれレンゲが加速♪

合わせる醤油ダレはスッキリとしていて程よいキレもあり、動物系の旨味を引き立てるようにソッと寄り添うイメージ。キラキラ光る鶏×豚ミックスな香味油が絶妙なコクを付与しています。

ファーストインパクトですでに美味しかったスープは、後半でも全くバランスが崩れず、尻上がり的に深みを増す味の造形も素晴らしいです。ラーメン的に群馬県初上陸でしたが、1杯目がこれかと心躍りました!

麺は自家製の手打ち太縮れ麺でチョイ柔ムチムチな食感。しっかりと茹で切った柔らかめの平打ち麺で、箸がズバズバと止まらぬ美味しさ♪

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ワンタン、ナルト。ワンタンは餡が小さめなものが6個ほどトッピングされてましたが、肉餡の旨味を楽しめつつもチュルンと軽快に食べれる逸品で、小ぶりながらいい仕事しています!

麺完食後にパラリと胡椒を投入してピリッとスパイシーに味変♪

このスープで塩味もあるとか、想像するだけで堪りませんね。ここも再訪確定です!

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

手打ちラーメン 清仁軒の店舗情報やアクセス

電話:027-327-3737
住所:群馬県高崎市本町117-3
定休日:水曜日、第1・3木曜日

営業時間
11:00~15:00
※火曜のみ夜営業(18:00〜21:00)あり
※売切れ次第終了

席数:12席
カウンター×8
2名掛けテーブル×2
駐車場:4台(店舗に向かって左脇の屋根付き駐車場に1台、更に通路を挟んで左側の契約駐車場に3台)

最寄りの交通機関など
北高崎駅から850m
高崎駅から1630m
バス停→本町二丁目から60m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>