麺屋 小野万@岩手県二戸市

麺屋 小野万 外観

麺屋 小野万 営業時間 営業案内 定休日

麺屋 小野万 駐車場案内 看板

麺屋 小野万のローカルルールなど店の特徴

地元・二戸市で製麺業を手掛ける「小野万」が2016年12月08日にオープンさせた二戸駅前にあるお店。

店内に入って右側にある券売機で食券を購入。

ラーメンを注文するとライス無料で食べ放題。弁当の持ち込みも可。

平日限定で11:00~12:00の間は麺大盛り無料。

モニター設置されていて店舗情報を放映。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

麺屋 小野万のメニューなど

麺屋 小野万 券売機 メニュー

麺屋 小野万 1周年 案内

大野屋食堂からの~みなと食堂からの〜支那そばとコーヒーしおでからの〜すみさけみなみ洋酒喫茶プリンス→saule branche cafe(そーるぶらんちカフェ)で八戸の夜を満喫からの〜八戸らーめん専門屋台味のめん匠からの〜御食事処はまなす亭本店からの〜金次屋からの~7軒目はこちら。

昨年末にオープンした新店で、いわて短角和牛を使用したローストビーフをトッピングしたビジュアルが印象的で、メチャクチャ気になってました!

麺屋 小野万 短角牛ラーメン(しょうゆ)

短角牛ラーメン(しょうゆ) 800円

スープはローストビーフにも使用されている「いわて短角和牛」の牛骨をベースにした醤油清湯で、スープに浸からないように丼縁にトッピングされたローストビーフが目を引く一杯。

ファーストインパクトは丁寧に抽出したのが見て取れる牛骨のふくよかなダシ感で、牛脂のコクとまろやかな醤油ダレが脇を固める盤石な構成。デフォルトでトッピングされたブラックペッパーがピリッと全体を引き締めています♪

麺屋 小野万 短角牛ラーメン(しょうゆ) スープ

他のラーメンにも使われている地鶏や佐助豚などの動物系スープもブレンドしているかもしれませんが、あくまでも牛ダシの旨みを後押しする下支えな感じで、魚介系を全く感じない牛ピンポイントなスープ。

メニューや案内などはありませんが、これは東京・北千住の人気店「牛骨らぁ麺 マタドール」のインスパイアじゃないだろうか?いずれにせよ二戸でこれ程の牛骨ラーメンを食べれるとは!これは美味い!!

麺屋 小野万 短角牛ラーメン(しょうゆ) スープ

麺は自家製の細ストレート麺でデフォルトでやや柔らかめな食感。コシのあるタイプではなくソフトタッチな麺は、半歩下がる事でより牛骨スープの旨みを引き立てる抑え気味な存在感。この辺も個人的にはマタドールっぽい印象を受けました♪

麺屋 小野万 短角牛ラーメン(しょうゆ) 具 ローストビーフ

麺屋 小野万 短角牛ラーメン(しょうゆ) 具

麺屋 小野万 短角牛ラーメン(しょうゆ) 具

麺屋 小野万 短角牛ラーメン(しょうゆ) 具 ローストビーフ

具はいわて短角和牛ローストビーフ、ネギ、青ネギ、味玉、水菜、海苔。ローストビーフは丁寧に筋を除去してあり、シットリ柔らかく激旨。1枚を敢えてスープに浸して丼内変化を楽しむのもアリだと思います!

麺屋 小野万の小野万特製ラーメン(あっさり)

麺屋 小野万 小野万特製ラーメン(あっさり)

小野万特製ラーメン(あっさり) 750円

スープは二戸地鶏「南部かしわ」の鶏ガラや、二戸ブランドの折爪三元豚「佐助豚」の豚骨などの動物系に、昆布、煮干し、節などの魚介乾物系をブレンドしたダブルスープ♪

しっかりとした鶏豚などのダシ感を軸に、節の主張強めな魚介系を巧みに駆使したサラリとした豚骨魚介スープで、レギュラーの中でも基準となる一杯だと思います。

そういった意味でも既食感はもちろんありますが、使用している素材も含めて、実直に作り込まれたこだわりを随所に感じます!

麺屋 小野万 小野万特製ラーメン(あっさり) 麺

麺は自家製の中細ストレート麺で程よいコシがありツル・プリな食感。モンゴルの天然かんすい、モンゴルの天然塩、天然水で作った色白麺は麺肌が滑らかスルスルと啜れます♪

具はチャーシュー、ネギ、青ネギ、味玉、水菜、海苔。折爪三元豚チャーシューはトロッととろける柔らかさでマイウー!

麺屋 小野万の小野万特製味噌ラーメン

麺屋 小野万 小野万特製味噌ラーメン

小野万特製味噌ラーメン 800円

スープは同じく二戸地鶏「南部かしわ」の鶏ガラや、二戸ブランドの折爪三元豚「佐助豚」の豚骨などの動物系に、昆布、煮干し、節などの魚介乾物系をブレンドした味噌仕立てのダブルスープ♪

思いのほか存在感のある魚介系にコクのある味噌の風味が合わさった「魚介味噌味」といった感じで、炒めた挽き肉とモヤシの香ばしさが食欲をかき立てます。

ニンニクや生姜がガツガツに主張する札幌味噌ラーメン的な感じではないですが、表面に浮かせた背脂&炒め油のコッテリ感も程よい、東北人好みの味噌ラーメンだと思います!

麺は同じく自家製の中細ストレート麺で程よいコシがありツル・プリな食感。麺量は140gと少なめですが、何といってもここはライス無料。特にこの味噌ラーメンと白飯の相性はバッチリだと思います♪

具はチャーシュー、ネギ、青ネギ、味玉、モヤシ。このトロ旨な折爪三元豚チャーシューと味玉をオン・ザ・ライスで、味噌スープつゆだくセルフチャー玉丼にしたら最高でしょうね!

あっさりと味噌ラーメンも美味しいですが、個人的には短角牛ラーメンは別格かなと。短角牛ラーメン塩の提供は終了したようですが、再びリリースされた際には再訪必須です♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

麺屋 小野万の店舗情報やアクセス

電話:0195-26-8373
住所:岩手県二戸市石切所枋ノ木14-3
定休日:火曜日
営業時間
11:00~19:00
※月曜日は昼営業(11:00~14:00)のみ
※スープがなくなり次第終了

席数:24席
カウンター×6
4名掛けテーブル×2
5名掛け小上がりテーブル×2
駐車場:7台(店舗に向かって左側に4台、店舗に向かって左側の小路を入って突き当たりに3台。駐車場案内看板あり)

最寄りの交通機関など
二戸駅東口から170m
バス停→二戸駅前から160m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>