自家製麺 中華そば ひらこ屋@青森県青森市

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 外観

ラーメンブログ王にしてTRYラーメン大賞審査員・しらすさんと行く!北東北鯨飲馬食ツアー。JAH→ほのじぐみ飲み&〆ラーからの~中華そば たらふく(多良福)からの〜キクヤ食堂からの〜南部もぐり伊知郎めん匠小松笑店にて八戸ハシゴ酒&〆ラーで初日はフィニッシュ!

2日目つねた食堂からの〜味助からの〜三忠食堂本店からの〜Rcamp(アールキャンプ)からの〜八甲田食堂でガチ飲み&〆ラー鳥かんでハシゴ酒

3日目丸海鳴海中華そば店からの〜通算11杯目は青森屈指の人気店であるこちらへ。自分は前回訪問が2016年8月なので、ちょうど2年ぶりの再訪問になります。10:30に到着で店内は既に満席&駐車場もほぼ満車状態。相変わらずの大賑わいです!

中華そば ひらこ屋のローカルルールなど店の特徴

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 営業時間 営業案内 定休日

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 満席時 車内待機 営業案内

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 駐車場案内

2005年12月1日に創業。

満席時は店員さんに人数・オーダー・車のナンバーを伝えて番号札を受け取り、車内待機して席が空いたら店員さんが車まで呼びに来てくれるシステムを導入しているので、混雑時でもストレスなく待つことが出来ます(但しスタッフ不足の時は並んでもらう場合あり)

風除室スペースに2名掛け&店内に2名掛けの待ち合い席があります。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

店内に「煮干出汁を感じてもらうため予め醤油ダレは少なめにしております。しょっぱめが好みの場合は卓上の醤油ダレを1~3周回してお召し上がり下さい」との案内書あり。

100円のライスはおかわり無料。

カウンターの真ん中にある自家製お新香はサービス。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

中華そば ひらこ屋のメニューなど

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 煮干し 説明書

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 メニュー

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 メニュー

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 メニュー

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 メニュー

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 メニュー

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 お新香 サービス

前回記事(つけそば)はこちら
中華そば ひらこ屋・訪問1回目

中華そば ひらこ屋の煮干し中華そば(あっさり)

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 煮干し中華そば(あっさり)

煮干し中華そば(あっさり)中 550円

スープは鳥取県境港産の平子煮干しを中心に、長時間の水出し&追い煮干しをして旨みを抽出した、基本メニューとなるあっさり煮干し中華そばで、この日は他に境港産の片口いわし、息吹産イリコ、青森産焼干しを合わせた一杯。

津軽の煮干し中華そばらしい油浮きの少ない澄み切ったスープは、そのビジュアルどおりクリアな味わいながら、煮干しの旨みのインパクトは申し分なく、爽快な酸味を帯びたスッキリとした面持ち♪

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 煮干し中華そば(あっさり) スープ

程よい寸止め加減に合わせた醤油ダレは個人的には絶妙な塩梅で、ネガティブ要素が皆無な煮干し出汁との調和もベストバランスな印象。

どこまでもシンプルな煮干し中華そばですが、複数種の煮干しの組み合わせの妙を感じる素晴らしい仕上がりで、青森のオールジャンルのラーメンの中でも、個人的にトップクラスで好みな逸品。メチャクチャ美味しいです!

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 煮干し中華そば(あっさり) 麺

麺は自家製の中太ストレート麺でしっとり&ソフトタッチな食感。ツナギに山芋を使用してるそうですが、一般的な柔麺とは一線を画す、スルリとした口当たりの柔らかい麺で、スープとの相性も抜群に良いです♪

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 煮干し中華そば(あっさり) 具

具は2種類のチャーシュー、メンマ、ネギ。デフォルトでモモ肉チャーシュー2枚&大きめな薄切りバラチャーシュー1枚トッピングで550円は驚愕!

自家製麺 中華そば ひらこ屋のとんこつ煮干しそば(こいくち)

自家製麺 中華そば ひらこ屋 青森県青森市 とんこつ煮干しそば(こいくち) 豚骨煮干し

とんこつ煮干しそば(こいくち)中 700円

スープは大量の煮干を極限まで煮出し、豚骨、鶏ガラなどの動物系素材を合わせて、3日間かけて厚みを出した濃厚豚骨煮干のダブルスープで、この日は長崎産アジ、境港産平子煮干し&片口いわし、息吹産イリコ、サバなどの魚介系を使用した一杯。

ドッシリとした豚骨ベースながら、味として前面に出ているのはインパクト絶大な煮干しの風味で、こちらは苦味や酸味に加えて、ほんのり後引くエグミも兼ね備えた振り切ったニボニボスープ♪

しかしながらやり過ぎ感が全くなく、圧倒的な煮干しの旨味に包み込まれていて、スッキリとした酸味と共に感じる爽快なビターさが何ともクセになります。

こちらも青森ではよく見掛ける豚骨+ド煮干しの濃厚な津軽煮干しラーメンですが、全体的にはワイルドな仕上がりながらバランス感覚の良さが秀逸。こいくちもメチャ旨です!

麺は自家製の中太ストレート麺でしっとり&ソフトタッチな食感。あっさりと同じ麺だと思いますが、セメントカラーにも映える津軽らしい色白麺です♪

具は2種類のチャーシュー、メンマ、ネギ。

内臓疲労で瀕死状態でしたが美味しくて、気が付けはあっという間にペロリンチョ!

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

自家製麺 中華そば ひらこ屋の店舗情報やアクセス

電話:017-787-0057
住所:青森県青森市新城字山田588-16
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

営業時間
10:30~21:00(LO.20:45)
※スープ・麺なくなり次第終了

席数:20席
カウンター×8
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:20台位(店舗敷地内)

最寄りの交通機関など
津軽新城駅から720m
バス停→平和台団地から70m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>