BASSOどりるまん商店 羽後町本店@秋田県雄勝郡羽後町

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 外観

仕事の段取り上、十文字町もしくは羽後町でのランチタイムが多くなる中、この店が復活してラーメンの選択肢が増えるのは何とも有り難い。前回がオープン直後の昨年1月なので、ほぼ1年ぶりの再訪問という事になります♪

その間に新店である「Ramen MENYA 麺真(Basso Drillman Oceanside)」をアメリカに開業して、1号店である東京池袋の「BASSOどりるまん」は昨年11月に閉店という激動の流れが。その影響もあってか「BASSOどりるまん商店 羽後町本店」は昨年5月~12月の約8ヶ月間の休業を余儀なくされていて、満を持してついに復活です!

BASSOどりるまん商店 羽後町本店のローカルルールなど店の特徴

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 営業案内

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 駐車場案内

2018年1月26日に創業。

現在は閉店した東京池袋の人気店「BASSOドリルマン」の店主さんが地元・秋田県羽後町にオープンしたお店。

「BASSOドリルマン」「中華そば しながわ」「BASSO 江戸川橋」に次ぐ国内4号店で、「中華そば しながわ」は「ミシュランガイド東京」のビブグルマンに2015年~2018年の4年連続掲載の実力店。

風除室スペースに3名掛け&店内に5名掛けの待ち合い席あり。

店内に入って右奥にある券売機で食券を購入。

満席時は食券を購入してから店内の待ち合い席へ座。

中華そばの麺量は並→180g、中→250g、大→350g。つけそばの麺量は、並→300g、中→400g、大→600g。

並と中は同料金なので麺量はかなり多めな設定。

テレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

BASSOどりるまん商店 羽後町本店のメニューなど

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 メニュー

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 券売機 メニュー

前回記事(つけそば&特製中華そばをシェア)はこちら
BASSOどりるまん商店 羽後町本店・訪問1回目

BASSOどりるまん商店 羽後町本店のHOT BASSO(辛つけ)

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺

HOT BASSO(辛つけ)並 900円

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 つけ汁 スープ

つけ汁は鶏、豚などの動物系主体+煮干し、節などの魚介系を合わせたダブルスープと思われますが、レギュラーの「つけそば」をベースに辛味やスパイス、ニンニク等を効かせた、辛いバージョンのつけ麺メニュー。

しっかりと旨みが詰まった鶏、豚などの動物系のダシ感を軸に、魚介系の風味のアシストが加わり、そこにビシッとした酸味&ふんわり効かせた甘味のバランスは、レギュラーの「つけそば」同様の印象ながら、辛スパイシーさ&ニンニク風味のインパクトで、グイグイ引き込まれるような巧妙な味の設計♪

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 つけ汁 スープ

スープを単独で飲むと、つけ麺なので当然味や塩気は強めに感じますが、小麦の旨みが詰まった麺と合わさる事で、極上の旨辛痺スパイシーな味わいへと誘い、無限に吸い込めそうな中毒性が炸裂する、つけ汁&自家製麺の最強マッチング。

シャキッとした刻みタマネギの相性&フライドガーリックの仕事ぶりも素晴らしく、これにド・ハマりしたらしばらく抜け出せなくなりそうな、恐るべき引きの強さを感じます。ようやく食べれましたが、これメチャクチャ美味いです!

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 自家製麺

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 自家製麺

麺は自家製の平打ち太ストレート麺でコシが強く、ガッシリとしたモチモチな食感。冷水でしっかりと〆られた麺は、スープにチョイ浸けてもドブ浸けでもマイウー!

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 具

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 具

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 具

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 具

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 具

具は2種類のチャーシュー、メンマ、ネギ、刻みタマネギ、フライドガーリック、海苔。旨辛スープをタップリまとった具材で、白飯追加のOTRは間違いなく美味しいと思いますが、オペレーションの都合かご飯の提供無しなのが残念!

BASSOどりるまん商店 羽後町本店 秋田県雄勝郡羽後町 HOTBASSO ホットバッソ 辛つけ つけ麺 味変 調味料

途中から添え付けの唐辛子&ブラックペッパーをワサッと投入して更に辛スパイシーに味変♪

今後提供ありと思われる限定メニューやABURASSOの登場が待ち遠しいです!

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

BASSOどりるまん商店 羽後町本店の店舗情報やアクセス

電話:不明
住所:秋田県雄勝郡羽後町杉宮字元稲田193-4
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は営業して翌火曜休み)

営業時間
11:00~14:30
17:00〜19:30

席数:23席
カウンター×3
4名掛けテーブル×2
4名掛け小上がりテーブル×3
※訪問時はカウンター不使用
駐車場:15台位(店舗敷地内)
※積雪によって冬期間は上記台数

最寄りの交通機関など
湯沢駅から7450m
バス停→あぐりこから80m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>