麺屋 満開@秋田市広面

麺屋 満開 秋田市広面 外観

完全にマイペースな第6回ラーメンスタンプラリー巡り。ようやくこちらへ訪問できるチャンスをゲットしました♪

この日は特に限定メニューなどの提供はなかったので、最初から迷うことなくレギュラーの塩ラーメンをオーダー!

麺屋 満開のローカルルールなど店の特徴

麺屋 満開 秋田市広面 営業時間 営業案内 定休日

2012年7月11日に創業。

店舗は秋田市広面字樋ノ沖102-5からパチンコMQリゾート広面店敷地内にある現店舗に2016年11月11日に移転オープン。

店内に入って左側にある券売機で食券を購入。

学生は麺大盛が無料。

MQ会員カード提示で平日11:00~15:00大盛無料。

MQリゾート広面店のLINE画面提示で麺大盛りか味付玉子がサービス。

まぜそば好きには嬉しい「まぜそば専用 追い飯 50円」あり。

雑誌とテレビが設置されてます。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

麺屋 満開のメニューなど

麺屋 満開 秋田市広面 営業カレンダー 定休日

麺屋 満開 秋田市広面 メニュー

麺屋 満開 秋田市広面 券売機 メニュー

麺屋 満開 秋田市広面 メニュー

麺屋 満開 秋田市広面 メニュー

前回記事(つけそば)はこちら
麺屋 満開・訪問89回目

麺屋 満開の塩

麺屋 満開 秋田市広面 塩 塩ラーメン

味玉のせ塩 700円

スープは国産丸鶏、鶏ガラなどの鶏素材からじっくりと抽出した清湯ベースの塩味で、鶏にスポットライトを当てたお店の看板メニューの一つである無化調仕立ての一杯。

ジンワリとした鶏のダシ感を軸に、表面にキラキラ輝く黄金色の鶏油が鶏の風味を後押ししていて、塩ダレはやや抑え気味な印象のスッキリとした味わい♪

麺屋 満開 秋田市広面 塩 塩ラーメン スープ

時間の経過と共に塩気の輪郭がクッキリになりますが、それによってスープにキレ味が加わり、同時に尻上がり的に鶏の旨みも増すような丼内進化が何とも巧妙。

鶏出汁の塩を前回食べたのは、確か移転前だったと記憶してますが、鶏の旨みがダイレクトにバーンと決まった前の感じも良いですし、無化調らしい繊細な今のバージョンも面白いです!

麺屋 満開 秋田市広面 塩 塩ラーメン 麺

麺は中細ストレート麺で歯応えがありコリ・パツな食感♪

麺屋 満開 秋田市広面 塩 塩ラーメン 具

麺屋 満開 秋田市広面 塩 塩ラーメン 具

具は2種類のチャーシュー、細割きメンマ、青ネギ、味玉。低温調理のレアなチャーシューはシットリ柔らかく、鶏チャーシューは粗挽きブラックペッパーで味付けされていてピリッとスパイシー!

次は久しぶりにレギュラーのまぜそばもいいですね~♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

麺屋 満開の店舗情報やアクセス

電話:018-834-1873
住所:秋田県秋田市広面字板橋添311 パチンコMQリゾート広面店 敷地内
定休日:火曜日

営業時間
平日 11:00~15:00(LO.14:50)、17:00~20:00(LO.19:50)
土日祝 11:00~20:00(LO.19:50)

席数:20席
カウンター×8
4名掛け小上がりテーブル×3
駐車場:350台(パチンコMQリゾート広面店 駐車場を利用)

最寄りの交通機関など
秋田駅東口から1390m
バス停→城東中学校入口から290m

第6回ラーメンスタンプラリー17杯目

第6回ラーメンスタンプラリー17杯目

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>