ラーメン寶龍 西馬音内店(ほうりゅう にしもないてん)@秋田県雄勝郡羽後町西馬音内

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 外観

この日は午後一で羽後町での仕事だったので、なかなか行けずにいたこちらへ初訪問。「ラーメン寶龍」は秋田県内だと横手市に十文字店もありますが、公式ホームページには掲載されてないので、おそらく店舗名はそのままで独立した形になるのかと思われます♪

以前は秋田市の保戸野や仁井田にも店舗はあったので、秋田県内にもそれなりに展開していたチェーン店ですが、今となってはこの西馬内店のみになってしまいました。メニューは「みそラーメン」「しょうゆラーメン」「しおラーメン」+トッピングものと一通り揃ってますが、札幌ラーメン系譜なので今回は味噌ベースのネギみそラーメンをオーダーしてみました!

ラーメン寶龍 秋田西馬音内店のローカルルールなど店の特徴

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 看板

1957年に北海道札幌市すすきので創業した「ラーメン寶龍」の秋田西馬音内店。

壁貼り&添え付けのメニューを見て口頭でオーダー。

テレビが設置されてます。

ラーメンを1杯購入するともらえるサービス券があり、20枚集めると飲食代から500円割引きの特典あり。

小上がりテーブルがあるのでお子様連れでも安心。

ラーメン寶龍 西馬音内店のメニューなど

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 メニュー 営業案内 定休日

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 メニュー

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 メニュー

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 メニュー

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 サービス券

ラーメン寶龍 西馬音内店のネギみそラーメン

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 ネギみそラーメン 味噌ラーメン

ネギみそラーメン 750円

スープは鶏ガラ、豚などの動物系主体+昆布などの乾物系と思われますが、北海道知事賞受賞蔵の味噌を使用したレギュラーのみそラーメンに、豆板醤などで和えられた辛ネギがトッピングされたセルフ味変スタイルの辛味噌ラーメン。

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 ネギみそラーメン 味噌ラーメン スープ

まずは辛ネギを混ぜずに食べると程よい鶏ガラ、豚などの動物系のダシ感がありつつ、白味噌ベースの味噌ダレを合わせたシャバっとした味噌スープで、旨み&塩分をカチッと効かせたシンプルな味の構成♪

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 ネギみそラーメン 味噌ラーメン スープ

ラード油膜バーン&にんにくバリバリな味の設計ではないので、やはり秋田ナイズされている印象で、途中から辛ネギを混ぜれば甘みも適度に入れたコクのある辛味噌スープに変化しますが、辛さレベルは苦手な人でも食べれる位のピリ辛な塩梅。

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 ネギみそラーメン 味噌ラーメン スープ

2段階セルフ味変となる紅生姜の爽快な辛みも実にユニークな組み合わせです。調べたら札幌の総本店にはこういったメニューが無いようなので、西馬内店オリジナルのラーメンなのだと思います!

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 ネギみそラーメン 味噌ラーメン 麺

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 ネギみそラーメン 味噌ラーメン 麺

麺は中太縮れ麺でプリ・モチな食感。しっかりと茹で切ったシンプルな中華麺です♪

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 ネギみそラーメン 味噌ラーメン 具

具はチャーシュー、辛ネギ、タマネギ、モヤシ、紅生姜など。

ラーメン寶龍 西馬音内店 ほうりゅう にしもないてん 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内 ネギみそラーメン 味噌ラーメン 味変 調味料

途中から添え付けのおろしニンニクをガッツリ投入して味変。やっぱり味噌ラーメンとニンニクの相性は間違いないです!

ごちそうさまでした🍜

ラーメン寶龍 西馬音内店の店舗情報やアクセス

電話:0183-62-2838
住所:秋田県雄勝郡羽後町西馬音内404
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)

営業時間
11:00~15:00
17:00~20:00

席数:50席
1名掛けテーブル×2
4名掛けテーブル×3
4 掛けBOXテーブル×3
4名掛け小上がりテーブル×6
駐車場:20台以上(店舗前)

最寄りの交通機関など
湯沢駅から9070m
バス停→羽後警察前から840m

<スポンサーリンク>

このブログを書いている人

進藤伸

@筋肉酒店です。東北秋田の地を拠点に愛するらーめんを年間400食以上食べて応援しています。お役に立ったらぽちっとな。

お勧めの関連記事

<スポンサーリンク>